タグ別アーカイブ: Wines

静岡県産地酒、日本産ワインと国際さんチーズ:2nd Mt. Fuji Network Forumでジャンティレストランの主催!

お昼の弁当箱についての取材の次に静岡市のグランシップで3月2~3日に行った2nd Mt. Fuji Network Forumのセミの後のパーティーについて取材をしに行った!そこでジャンティレストランの親方、久保田敬子さんが世界産のチーズや静岡県産の地酒と日本のワインを提供してくれました!

参加した医者さん達と医学専門家が日本の一番幻で美味しい地酒を飲む機会になったと解ってくれたかしら・・・!?

久保田敬子親方が日本の唯一のGrand Chevalier de Taste Fromage!

静岡市煮或る長島酒天臥日本のワインを提供してくれた!

静岡県産の地酒の神様:河村伝兵衛氏!

その日で静岡県の美食を紹介してくれました”スタッフ“!

殆ど準備が終わり・・・

僕がブルーチーズが大好き!

日本の一番のチーズ!北海道十勝の“さくら”!

可愛い竹産の酢チック!


僕の故郷のブルゴニュー地方産のEpoisses・エポワス!

Fourme d’Ambert・フルムダンベル

日本産の桜葉っぱで囲まれたイタリア産のチーズ!

美味しいそうね!

幸せなお客さんにサービスをしている久保田さん!

そろそろジャンティレストランを訪問しなきゃ!

イタリア料理:アクアヴィーテ/Aquavite(2009年の最初)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

aqua-09-61aqua-09-71
(山口晴香)

サービス: すぐれて非常に笑顔で新設
設備: 全体的に自世に綺麗、すぐれているお手洗い、個人部屋有
値段: 適当
得意:素晴らしいイタリア産ワイン、メニュー外食事が予約可

先週今年初めて静岡市で大好きなイタリア料理をはじめて訪問した:アクアヴィーテ/Aquavite!
いつも期待するアクアヴィーテ/Aquaviteを何回も紹介したから今回いただいた美食だけを説明させていただきます!写真は一部が私と一緒に来てくれた若いゆうじんである山口晴香が撮ってくれました。

aqua-09-2a
(山口晴香)

友人が白いワインの法が好きですから次のものを選んだ:

aqua-09-22
(山口晴香)
優し値段の2002 Tenuta Castellino, Terre di Francia Acorta in Coccaglio (12.5 proof)
香りがおいしいマスカットで辛口とフルーテイ。味わうとまたマスカットを発見しながらふるーていで花が長く口とのどの中で残る。

aqua-j-09-2

最少の前妻が岩手三陸の牡蠣。軽いヴぃねがーとちょうど良い!

aqua-j-09-3

二番目の前妻は白子グラタン。白子って?友人が女性にもかかわらず平気だった。。。やわらかくてFoie grasのグラタン見たい。

aqua-j-09-4

パスタが静岡産ミズナとタラガニペペロチーノスパゲッチ。上品で辛さがぴったり!!

aqua-j-09-5

炒めホタテとミズナとパルメジャーノチーズ!コメントがいらないだろう!

aqua-j-09-6

ミラノ風りそっととFoie grasにバルサミコソースは天国!

aqua-j-09-7

炭焼きシャモ鶏とそのレヴァーと心臓(ポットの中に)とおいしいジャガイモ。贅沢な田舎料理!

aqua-j-09-8

ついにでざーと!
私にはチラミス(Simple is Best!)

aqua-09-9
(山口晴香)

友人がぷるーんとナッツのTorta di Bosaiolaというケーキを注文した!おいしくてずっと黙って食べました(笑)

今度いつ行くかな。。。

住所:420-0034 静岡市葵区常磐町1-2-7とみ井ビル3F
Tel. & fax: 054-2740777
営業時間: 11:30~14:00 (予約のみ), 18:00~22:00
定休日:日曜日
HOMEPAGE
カードOK

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

フランス料理:はなはな(2009年の最初のランチ)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

hana-09-4

サービス: 優れて”仲良し”
設備: 凄く綺麗でお手洗いはおおきい!
値段: 最適

静岡市にあるはなはなが昔から大好きなフランス(とイタリア)料理のレストランです。なぜまらば居tも期待するクラシック(伝統の)と新しい”作品”をうまく組み合わせてくれる。

今回が木曜日だったため”怖い人”妻)”と一緒に訪問しました!
ランチであっても優れているセットメニューでなくて面白いランチのCarteから選んだ:3品、コーヒーとパンと前菜がサービス!

我々が食べたが次ように:

hana-09-1

前菜が花花のクラシック:南フランス風白子炒め。外がカリカリで中が柔らかい!海のFoie grasみたい!

hana-09-2

妻が諏訪が二のテリーンを頼んだ。駆る十手上品!野菜サラダと美味しい組み合わせ。

hana-09-3

私がやっぱりきのこのクリームソース付けFoie grasのブリニ!様相外軽かった。又食べたい。。。。

hana-09-41

鴨が大好き妻が次甘い(Madeiraワインかな?)そーすのコガモを注文した。数枚をいただいた!

hana-09-5

私が継ぎいただいたのは(ちょっとだけ妻に上げた!):Provence風ホタテ!一気に食べてしまった!

ついにデザート!

hana-09-7

ブランマンジェは絶対中国で人気似るでしょ!

hana-09-3_0001

でも妻のカラメル・クレームブルレー+カラメルアイスクリームを見るとやっぱり盗みたかった!

又いつ行くかな???!!!

Hana Hana/はなはな
420-0037静岡市葵区人宿町1-3-12
Tel. & Fax: 054-2210087
カードOK

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

La Vigne/ラ・ヴィンニュでフランス産ワイン!


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

lavigne-1

サービス: 優れて笑顔!
設備:全体的に綺麗、優れている手洗い
値段: 適当、安い
喫煙!

La Vigne/ラ。ヴィンニュが2008年12月18日が静岡市で開店したばかりけれどもすでに珍しい酒店としてちゅうもくされています!静岡市で今案でなかったタイプです。

名古屋にある会社の三本目の店(他には春日井市と旭川市)でフランスから直輸入したフランス産のワインしか販売していません!

lavigne-2

珍しいのはもう一つ芽あります:スタンデイング・バーです!
佐藤大高さんとスタッフが200円から1000円まで毎日に違うワインをグラスで売ってくれる!ワインを飲めない方が語心配しないで!コーヒー(200円)とクロワサンと焼きたてパンも注文することができる! 飲むだけでなく簡単なメニューも提供している:チーズ、スープ、スナックが色々。全部をCOD(すぐに)の形で払うから便利!

lavigne-5

又それだけでなく営業の面で10:00から22:00までやってくれる!

lavigne-4

ワインが勿論色々がある。値段も色々。セールを調べてね!Cellier/セラーも必ず覗いてね!!

lavigne-3

ワインを持ち帰る方がチーズやソーセージ等等デリーも買うことができる。

lavigne-6

早く来れば(お昼ぐらい)クロワサンやパンができたて!缶詰などもありますから三田方が良い!

のんびりで静岡駅に近く美味しいワインを飲むところですから最適!

La Vigne/ラ・ヴィンニュ
420-0852静岡市葵区呉服町17-2, 1F(駅の向こう側)
Tel. & Fax: 054-2054181
営業時間:10:00~22:00
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

イタリア料理:LATINA/ラテイナ


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

小島様は静岡市の美食世界では”新しい顔”ではありません。長い間Via de Burgo/ヴィア・デ・ブルゴになったCiccio Trattoria/チチオ・トラトリアのシェフだった。健康のため一年間ほど休んで2005年9月活発中駿河区にある元喫茶店であった場所を見つけてLATINAを開店した。元の常連が戻って現在静岡市で注目される本格イタリア料理のレストランになりました。
LATINAは比較的に広くて動く易い店です。台所から離れてテーブルに座れるし又は台所のそばのテーブルにも席を選ばれるか長いカウンターに座ってシェフを見ながら食事を楽しめる。

料理は勿論レヴェルが高い美食だけでなくワインは物凄い。食事を注文する前にワインリストを見るだけでなく”隠れ物”がいっぱいあるから小島様と相談した方が良い。!先週金曜日一緒に来た友達はワインをよく知っているからトスカーナのRosso di Montalcino 2006を選びました。ちょっと若いと認めるがグラスの中に少しずつ入れてよく回せば最初の料理にぴったり。

よく変わるメニューが壁に描かれた黒板に書いてあるが数日前に小島様と相談すればメニュー外の料理いつでも提供してくれる。
とにかくantipasto misto(前菜の盛り合わせ)は素晴らしかった:自家製のハム、自家製liver paste crostini(肝臓ペーストのクロステイニ)オムレツ、肉団子、煮野菜等等

ワインをずっと先に選びましたけれども忙しかったため我侭のメニューを要求できませんでした。ごめんごめん!次ちゃんと考えて小島様を無理させますからね。
ワインに合わせるホロホロ鳥(上の写真)をたずねた!鶏と七面鳥の間の味で美味しくて静岡市では珍しい。

鶉(黄色っぽいジャガイモはサツマイモでなくてジャガイモです!皮と一緒に炒めて珍品!)

そして柔らかくて口の中に解けるワイン煮りエゾ鹿!
みんな完璧!イタリアの田舎料理(三人の中で二人が外国人だった!)で満足感がたっぷり。
この記事を別のブログに英語で書いて友達を泣かせました!

まだ自家製のパンが残し又殻デザートとしてチーズ盛り合わせを頼んで贅沢なCarbonaione 1998を注文してゆっくり飲んでしまった!

ワインが終わった突端小島様8種類のグラッパを持ってきてくれました。それだけでなく自家製レモンと蜜柑リキュールも提供してくれました!
危なかった!(Holy macaroni!)土曜日朝二人が9時から仕事を始めr増すからもう逃げるしかなかった!
だから次の記事を期待してね!

LATINA/ラテイナ
422-8062静岡市駿河区稲川1-1-29
Tel. & Fax: 054-289-6522
営業時間:11:45~14:00 (土、日、祭日のみ)
18:00~23:00
定休日:月曜日(祭日の場合は火曜日)
カードOK

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

アンナムでワイン・テーステイング


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

4月17日は今月の3番目の木曜日だったからベトナム料理アンナムでワイン・テーステイングの日だと思わなかった。だって普段二番目の木曜日にする。まあ実際はとても良かった!その日はちょっとがっかりしたくれた沼津市から静岡市に変えたわけだった。
アンナムは長島酒店と共同してワインがベトナム料理と楽しめることお客さんに教えるためそいうテーステイングを提供する。

妻はBlanquette de Limoux(フランスと世界で葉一番古いスパークリングワインです!ドンペリは違うんだ!)を頂いた間私はちょっと疲れて生ビールをとりあえず一杯にした。
最初の一杯とパパやサラダは丁度美味しい。

でも最初の一杯はすぐに消えてしまったため私もBlanquetteを注文して妻はPinot d’Alsace Auxerrois (白。フランス)を飲み始めた。Blanquetteの”姿”も又すぐ無くなってSt Magdalena(赤。イタリア)を早く頼んだ!ワインはシンプルかもしれないが料理に用合うし値段は良い。そのワインにぴったりであるベトナム料理のセットは3種類の春巻きとベトナム。キシュ。

揚げた海の幸団子

とココナッツミルクで蒸された車海老二合うCuma(白・アルゼンチン)とSt. Magdalenaもう一杯を長島酒店のソムリエである佐藤大高様に頼みました。
他のワインがありました(Viogner・白・フランス)、Petit Cep Syrah(赤・ラングドック・フランス)とSerre Longue (赤。ルシヨン・フランス)けれどもお腹がいっぱいだったからそこまでにした。外に雨が降ってタクシーを何とか見つけて家に帰りました。
毎月ワイン・リストが変わるから来月をきたいします!

アンナム
静岡市葵区伝馬町17-9
Tel.: 054-2502266
Fax: 054-2502323
ランチ: 11:30~14:30
夕食: 17:00~22:00 (LO: 21:30)
定休日:月曜日と祭日の次の日
Homepage
カード:OK

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

韓国/焼肉料理:保養軒


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

hojyouken1.jpg

お肉が大好き友達(特に静岡健在外国人たち)によく”肉を食べたいからレストランを紹介してね。。。”という質問される。とりあえず自分が行く韓国/焼肉レストランを紹介させていただきます。
hoyoken2.jpg
日本にある韓国/焼肉レストランは殆ど同じものを出すが優れているレストランを探す時に肉や野菜の品質とサービスを考えなければならない。
hoyoken3.jpg
肉とゆっても野菜はとても大切でvegetarian派も喜ばせるからね。
1949年に創立した保養軒は静岡市の一番良い伝統の焼肉レストランの一つだと思います。場合によってとても込んでるから予約が必要かもしれない。それにしてもスタッフは一生懸命働いてお客さんを喜ばす気持ちを見せてくれる。
hoyoken4.jpg
ナムルと漬物は絶品!

ヒント?わざとテーブルでなくカウンターの席を要求しては足りているスタッフを見ながら食べれば面白い!
美味しいモ提供している。

保養軒
420-0036静岡市葵区駿河町6-18(常磐公園北角)
Tel.: 054-2528929
営業時間: 17:00~24:00.
定休日:月曜日
カードOK

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet