タグ別アーカイブ: Vegetables

北山農園ファーマーズマーケット〜冬の支度〜 in D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA・静岡市!

KITAYAMANOEN-TAITA-1

写真: D&Department by Taita

昨日静岡市で開催された北山農園ファーマーズマーケット〜冬の支度〜 in D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITAというイベントで久しぶりに富士宮市にある北山農園の平垣夫妻に会いました!

SN3O5238

Taita Corporation社がD&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITAの創設の5周年記念としてFarmers’ Market・ファーマーマーケットを開催しました!

SN3O5229

Farmers’ Market・ファーマーマーケットが12:00から夜になるまでD&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITAビルのまえに開かれた。開始時間が一寸遅くても野菜を良く知っているお客さんがFacebook等のお陰で大勢来てくれました!

SN3O5226

平垣さんがその朝富士山の元にある富士宮市から車で来てた!

SN3O5225

実際マーケットから富士山を見えた!
SN3O5227

富士山の元に位置する北山農園の冬野菜を提供してくれました!
可愛い写真になったバターナッツ、デリカタと南瓜!

SN3O5228

薩摩芋とキーウィフルーツ!

SN3O5230

本間に辛い唐辛子!

SN3O5231

牛蒡と色々の人参!

SN3O5232

客さん達に美味しいバターナッツのポタージュを親切にに提供しました!

SN3O5233

金時生姜!冬に欠かせない健康食品!

SN3O5234

スイス・チャード!

SN3O5235

ルッコラ!

SN3O5236

葉野菜と里芋!

SN3O5237

本当にこの超辛い黄色唐辛子に気になった!

今後D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITAがまたイベントを開催しますから知らせます!

D&Department Project in Shizuoka by Taita

店長:森千夏
422-8034静岡市駿河区高松1-24-10
Tel.: 054-238-6678
Fax: 054-238-6679
大きいパーキング有
営業時間: 10:00~20:00(土、日~23:00)
定休日:火曜日
HOMEPAGE

北山農園

平垣夫正明・紀子
418-0112 富士宮市北山3102
Tel./Fax: 0544-25-2795
携帯:090-2261-8821
個人の注文を是非!
HOMEPAGE/BLOG

フランス美食・カリフラワーのフランに乗せられた赤穂牡蠣・Pissenlit・ピサンリ静岡市!

SN3O3272

サービス:優れて非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い(マウスウアッシュと爪楊枝マフェ提供されている!)!
値段:リーズナブル~一寸高い。
得意:面白いワインリスト。地元の材料、特に有機野菜と肉を主に使用する

静岡市葵区鷹匠にあるフランスレストランPissenlit・ピサンリの有馬亨さん は又地と海の”料理結婚“を提供してくれました:
カリフラワーと牡蠣!

SN3O3281

そのフランス風のフランを地元の二色のカリフラワーで作られた:緑色と黄色!
残念ながら写真野ために緑色のカリフラワーがだけ残られた!

SN3O3273

その本間に大きいな牡蠣は赤穂柿だった。先ず牡蠣を炒めて炙ってマイルドなガラムマサラのソースで和えて姫葱と一緒にフランス風フランの上に乗せた!

SN3O3274

牡蠣を横にしてフランの姿!

SN3O3275

実際牡蠣もカリフラワーのフランも“欧米・東洋の結婚“のようにマイルドなガラムマサラのソース整えた!

SN3O3276

そのフランス風フランは二色のカリフラワーと同じ赤穂牡蠣で作られた!

又健康を守る美食!

PISSENLIT・ピサンリ
420-0839静岡市葵区鷹匠2-3-4
Tel.: 054-270-8768
Fax: 054-627-3868
営業時間:11:30~14:30; 17:00~22:00
定休日:火曜日と日曜日(夜のみ)
HOMEPAGE
カードOK
全面的に禁煙“

静岡県農産物:キノコ砥野菜の美食・“やさい亭居”酒屋・静岡市!

SN3O3008

“やさい亭”でエリンゲと舞茸!

サービス:優れて費用に親切
設備:非常に綺麗。綺麗なお手洗い。
値段:リーズナブル
得意:完全菜食主義者・ベジタリアンの食事臥可能。居酒屋の美食。主に静岡県産物を使用する。おでん。地酒と焼酎揃い。ワインも可能。

日本人がキノコが大好きだけでなく世界で一番沢山の種類を栽培する!
キノコには沢山のカロリーがないが身体の健康に優れている栄養が含められる!

SN3O2923

静岡市県で美味しいキノコ野料理を楽しめかったらやっぱり静岡市葵区にある“やさい亭”居酒屋を訪問するべきです!勿論野菜だけを食べ買ったら最適な食点もである!
次は最そこで近楽しく食べたキノコと野菜の料理を紹介させていただきます!

SN3O3005

“やさい亭”で食べに行くと必ず浜松市にある浜松・天神蔵酒造臥造っている“どまん”米焼酎を注文する!

SN3O2921

お通し!

SN3O2922

蓮根のきんぴら!
素晴らしい歯ごたえ!

SN3O2924

はみ焼きの椎茸!

SN3O2925

紫蘇の葉っぱの上に乗せて一寸の醤油で十分!

SN3O2926

仕上げ野味のため大根と生姜の下ろし!

SN3O2927

自分が一番好きの椎茸の食べ方!

SN3O3006

又お通し!

SN3O3007

シメジと油揚げのお浸し!

SN3O3009

舞茸やトマトと穂連想の胡麻油炒め!

SN3O3010

ジューシーで美味しい舞茸!

SN3O3011

味とプレゼンテーションとしての仕上げのためのコリアンダ!

SN3O3073

又お通し!

SN3O3074

シメジと芽蕪!

SN3O3075

蒸しエリンゲ!

SN3O3076

一緒に蒸されたエリンゲが胡瓜に静岡県産の山葵砥!

続く・・・

YASAITEI・野菜亭
静岡市葵区常磐町1-6-2グリーンハイツ輪門1-C
Tel.: 054-2543277
営業時間:17:30~22:00
定休日:日曜日
予約下方が良い!
席:カウンターに6+テーブル14
コース:円3000, 4000, 5000
一品一品でも是非!
パーティーも是非!
HOMEPAGE

2012年度のトップ・テン(+アルファ!)の静岡県産の野菜料理!

Le Comptoir de Bio-s・ル・コントワール・ド・ビオスでビオ・ファーム・まつき(富士宮市)のオーブン焼き有機野菜野盛り合わせ!

静岡県はベジタリアンの天国だと十分云える!
自分がベジタリアンではないけれども外国人を含めて沢山の友達が肉もな魚も食べないので静岡県産の野菜を紹介する事が楽しい!
度して静岡県がベジタリアン野天国になりましたか?
1) 一年十野菜を栽培する事が出来る!
2) 昔から静岡県が注目されている研究所です!
3) おそらく一番有機野菜が溢れる件です!

この記事に乗せられている写真が(2立つ以外!)皆静岡市在レストランで撮った!
この写真だけ見れば十分静岡県には宝臥いっぱいと解る!

アクアビーテイタリアレストランの冷やした玉蜀黍のスープ!
井川産の玉蜀黍とオリーブオイルや茹で水と少しの塩しか使用されていない!

やさい亭居酒屋野お通し!
紫蘇野上に細切り茗荷や生姜や胡麻種とヒジキ。ドレッシングがオリーブオイルと甘酢野ベーセです!

すし幸せの野菜の寿司!
芽葱のにぎり!
その上に梅干し!

又すし幸せの野菜の寿司!
万願寺唐辛子の握り!
その上に柚子胡椒と梅干し!

泰平居酒屋の茹でジャンボ落花生!
ジャンボ落花生が静岡県と群馬県でしか栽培されていない(今まで・・・)!
ところで静岡県と群馬県では茹でて食べる!ほかの件ではまだそされていないらしい!絶品!
このジャンボ落花生が富士市で栽培されています。最近有機野綬安保落花生が富士宮市で栽培されています!

和家居酒屋風の胡瓜サラダ!潰した達化成と甘いみそのソース!

和家居酒屋風の大根カツ!これも絶品!

ジャガイモがベジタリアンの酒食です!
色々な例ヲ紹介させていただきます!
湧登居酒屋風フライポテト!
ジャガイモが富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されました!

Le Comptoir de Bio-s・ル・コントワー・ド・ビオスのジャガイモのニョッキー!
又ジャガイモが富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されました!

Caravin ・カラヴァンフランス料理のベルギー風フライポテト
マスタードと唐辛子と一緒に出されている!
世界の最初のフライポテトがベルギーで作られていたと知っていたか?

うず居酒屋風フライポテト!
又ジャガイモが富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されました!
ところでジャガイモは色々な色の物がある!

Le Comptoir de Bio-s・ル・コントワー・ド・ビオスの葉野菜とマッシュルームのサラダ!
葉野菜が富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されましてマッシュルームが富士市で長谷川農産によって有機栽培されました!

富士宮市ざい花月日本料理の冬瓜!オクラで飾られている!

デザートが野菜ではないけれどもベジタリアンを喜ばす欠かせないでざーとになる!
御殿場市在妙見寿司の柚子ジェリーのデザート!

居酒屋・2012年あき静岡県農産物の美食・“うず”・静岡市!

サービス: E非常に親切で笑顔で説明ヲ一所懸命にしてくれる。伝統の日本の日本の雰囲気。
設備:全面的に非常に綺麗。綺麗なお手洗い。
値段:リーズナブル
得意:静岡県と全日本野地酒野優れたリスト。素晴らしい焼酎。自家製梅酒。特に有機野菜の地元野野菜や魚と肉を使用する。

前に何回も云わせていただいた通り静岡市葵区にある“うず”が静岡県内と全日本で“モデル“野居酒屋砥居酒屋の美食になりました!
其の理由は?素晴らしい静岡県産農産物海産物と日本産農産物海産物の”結婚・組み合わせ“!

本物の伝統日本のフイン生き!

小さい庭の窓野蕎麦の席を是非選んで!

“うず”の中に細かいな発見を良くできる!(どこで見つけたかな?)

”うず”の料理は世界中から考えを対応する:冷たいトマトや玉子とジャガイモ野ガスパチョ!

別の神に手で書いたメニューを良く調べてね!

“ねばねば海鮮サラダ”!
其のサラダでは健康に優しい材料が溢れる!海藻や刺身や葱やオクラ等々!

美味しいだけでなく健康的!

虹鱒の御造り!
魚が富士宮市功刀鱒の物です!

杉山さんが梅が島で栽培した山葵を擂る事でなく細かく千切りにする!贅沢!

茗荷も!

他には何を注文したかな?

萬玄豚の葱とん!

富士宮市さの萬社野萬玄豚を豚カツとして調理して其の上に細切り野葱ヲたっぷり!

修善寺で堀江さんが育った天城軍鶏の半生のつくね!

半生にも拘らず安全で美味しくて健康的!

”うず”風フライポテト!富士宮市松木ボファームの有機ジャガイモ!

今回デザートを要求しました!
何にしましたかな?

このデザートは日本でしかできない!
バニラアイスアイスの上に黒砂糖梅酒(一年以上熟成された!)の梅を乗せる!

続く・・・

うず
静岡市葵区音羽町3-18
Tel.: 054-249-6262
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日と第一火曜日
予約した方が良い
カードOK
HOMEPAGE

杉井酒造のみりんの粕に着けたフォアグラとChouchouファームのかんかんむすめ玉蜀黍冷やスープ・Pissenlit・ピサンリ・静岡市!

サービス:優れて非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い(マウスウアッシュと爪楊枝マフェ提供されている!)!
値段:リーズナブル~一寸高い。
得意:面白いワインリスト。地元の材料、特に有機野菜と肉を主に使用する

日本内のフランス風の美食になるとこの国の一流のシェフが良く地元の生産物や材料を使用して完全に新しいフランス料理のコンセプトになる。フランスの一流のシェフが勉強するべきだコンセプトになる!

とにかく先週土曜日にフランスからお土産を持って行って静岡市にあるピサンリの有馬亨さんに会いました。結果的に非常に疲れるにも拘らず自分の罠を掘ってしまった!
でも今回ワインをパッスして自家製のジンジャーエール!

実際一寸無理して食事を決めた理由がメニューボードに有りました!
(藤枝市)杉井酒造さんのみりん粕に着けたフォアグラ!
逃げるのは無理だったね・・・

有馬さんがサラダ(又太ってしまったので野菜臥たっぷり食べなきゃ!)を作る間僕が大好きな地元の有機野菜を含む塩味のパウンドケーキをいたいた!

”シンプルな早rだ”を要求したにもかかわらずこんな作品になった!

炙り鰹、自家製スモークサーモン、インカメザメジャガイモと色々な地元の有機野菜!

素敵なキノコと旨い自家製ソーセージの詰め物茂含めた!

有機野菜は主に静岡市にある自然の力農園の物だった!

受容なポイント:クスクス乃ベッド!

その日のスター!

ビューティフルな杉井酒造さんのみりん粕に着けたハンガリー産フォアグラ!仕上げとして胡椒の粒!

インカメザジャガイモのパンケーキ!

無花果のジャムはフォアグに完璧なバランスを提供して磐田市Chouchou ファームのかんかんむすめ玉蜀黍の冷やスープは全面的に様相(想像?)できない仕上げ二成りました!
本間にゆっくり食べました!

今回デザートもパッス!

続く・・・だって・・・次は想像できないからね!

PISSENLIT・ピサンリ
420-0839静岡市葵区鷹匠2-3-4
Tel.: 054-270-8768
Fax: 054-627-3868
営業時間:11:30~14:30; 17:00~22:00
定休日:火曜日と日曜日(夜のみ)
HOMEPAGE
カードOK
全面的に禁煙“

杉井酒造のみりんの粕に着けたフォアグラとChouchouファームのかんかんむすめ玉蜀黍冷やスープ・Pissenlit・ピサンリ・静岡市!

サービス:優れて非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い(マウスウアッシュと爪楊枝マフェ提供されている!)!
値段:リーズナブル~一寸高い。
得意:面白いワインリスト。地元の材料、特に有機野菜と肉を主に使用する

日本内のフランス風の美食になるとこの国の一流のシェフが良く地元の生産物や材料を使用して完全に新しいフランス料理のコンセプトになる。フランスの一流のシェフが勉強するべきだコンセプトになる!

とにかく先週土曜日にフランスからお土産を持って行って静岡市にあるピサンリの有馬亨さんに会いました。結果的に非常に疲れるにも拘らず自分の罠を掘ってしまった!
でも今回ワインをパッスして自家製のジンジャーエール!

実際一寸無理して食事を決めた理由がメニューボードに有りました!
(藤枝市)杉井酒造さんのみりん粕に着けたフォアグラ!
逃げるのは無理だったね・・・

有馬さんがサラダ(又太ってしまったので野菜臥たっぷり食べなきゃ!)を作る間僕が大好きな地元の有機野菜を含む塩味のパウンドケーキをいたいた!

”シンプルな早rだ”を要求したにもかかわらずこんな作品になった!

炙り鰹、自家製スモークサーモン、インカメザメジャガイモと色々な地元の有機野菜!

素敵なキノコと旨い自家製ソーセージの詰め物茂含めた!

有機野菜は主に静岡市にある自然の力農園の物だった!

受容なポイント:クスクス乃ベッド!

その日のスター!

ビューティフルな杉井酒造さんのみりん粕に着けたハンガリー産フォアグラ!仕上げとして胡椒の粒!

インカメザジャガイモのパンケーキ!

無花果のジャムはフォアグに完璧なバランスを提供して磐田市Chouchou ファームのかんかんむすめ玉蜀黍の冷やスープは全面的に様相(想像?)できない仕上げ二成りました!
本間にゆっくり食べました!

今回デザートもパッス!

続く・・・だって・・・次は想像できないからね!

PISSENLIT・ピサンリ
420-0839静岡市葵区鷹匠2-3-4
Tel.: 054-270-8768
Fax: 054-627-3868
営業時間:11:30~14:30; 17:00~22:00
定休日:火曜日と日曜日(夜のみ)
HOMEPAGE
カードOK
全面的に禁煙“