タグ別アーカイブ: sushi

とみ井の刺身盛り合わせ

tomii-sashimi-dec.jpg

昨日静岡市にある京都風料理レストラン”とみ井”に”ちょっとだけ”食事しました:
刺身を適当に作ってと頼んだ。それでもちょっと贅沢だった。。。

左から:
黒鯛
カンパチ
赤烏賊
マグロの赤身
平目

それと一緒に藤枝市青島ー喜久酔酒造の特別純米を飲んだ。
やっぱり贅沢!

とみ井
静岡市葵区常磐町1-2-7、とみ井ビル1F
Tel.: 054-274-0666
営業時間:17:00~22:00
定休日:日曜日

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

静岡駅前松乃鮨(2)

kiku-1.jpg
(ほうぼう・背黒鰯・甘海老)

昨日静岡駅前松乃鮨の三回目野訪問!もうクセになったみたい。
理由がいっぱいだからね:魚は最高で自分の前着てくれし、美味しい静岡地酒も提供しているしとびっくり絶品:

kiku-2.jpg
傳兵衛柿酢 柿酢(袋井市)で仕上げされた”なめろう”鯵のたたき(城ミソ+生姜)。外国人が絶対喜ばす!静岡地酒と飲むとかぺきなツマミですね!

駅前松乃鮨
静岡市葵区御幸町9-3(静岡JR駅北口の向こう側)
Tel.: 0542510123
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日、第二火曜日
カードOK
     
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

末広。浜名湖の恵味

suehiro2.jpg

“Sushiya No Neesan/寿司屋の姉さん” Blogを発見してからずっと浜松市の末広寿司屋を訪問したかった。遂に金曜日12月14日袋井市理工科大学の仕事を終わって直接に浜松市へ参りました。
suehiro1.jpg
いつも道理新しいレストランか飲食店を訪れる前に近所の中にぶらぶら(うろうろ?)歩きながら町/市の雰囲気を身に着けた。浜松JR南出口真っすぐ歩いて二番目の信吾にあります!
28年前にもともと日本和食から鮨に変わりました。現在二代目横田和久親方と三代目智佐子様が鮨の担当します。そです!三代目は女性の方ですよ。小学生からずっとお父さんの技を見てどんな男に負けない!
suehiro3.jpg
最初の訪問だったからちょっとわがままの注文しました:白子(外人の友達に説明すると面白い感覚!)ポンズと紅葉おろし(男だから)元気が出る!
suehiro4.jpg
欠かせない赤身を頼むと智佐子様は”浜名湖の車海老はいかがですか?撮ったばかりだから!”
やっぱり美味しい。初めての経験、浜名湖の車海老。嬉しかった!
suehiro5.jpg
末広。浜名湖の恵味は河豚料理が得意ですから唐揚げ河豚を頼見ました。箸を使わず指で食べて旨い!頂いた河豚の皮は箸で食べました。笑い。。。イギリス人の友達は唐揚げ河豚を召し上がればFish and Chipsをやめるだろうね。
suehiro6.jpg
刺身に戻って平目を頼んだ。美味しい歯ごたえがあり、やめられない。
suehiro7.jpg
ちょっと気になる親方がカウンタの上の料理の大皿を覗いた。自家製煮鰻肝!本当に絶品!お酒(浜松市の花の舞酒造)とぴったり!
suehiro8.jpg
もうそろそろ巻きを注文しようと考えた時ハゼ(漢字を見つけられませんでした)の天婦羅を頂いた。又指で長野県の胡椒と塩をつけてすぐに消えた!ハゼは典型的な浜名湖の魚ですね。

折角隣に座っていらっしゃるお客さんと面白い話を始めましたのに決まっている電車に乗らなければ時間が来たためにGood-bye/Au revoirを仕方がなくて。。。
まあまだまだ食べたいもの(河豚握り?)と飲み物(遠州灘の地酒?)を試したいから(それにお客さんに又会いたい?)又参るのは時間の問題だけだね!

末広。浜名湖の恵味
浜松市中区須山町360-6Tel.: 053-452-6288
Business Hours: 11:30-13:30&17:00-22:00
毎水曜日と二番目の火曜日休み

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

静岡駅前松乃鮨

matsuno-2.jpg
(キハダマグロ、コハダ、アオリイカ、カンパチ)

どうして(静岡市)駅前松乃鮨を訪問するのは31年間がかかりましたか?家か職場から遠いですか?謎。。。
まあ母国の諺通り”遅れても一回来ないことよりも良い”遂に顔を見せるのは本当に良かった!
matsuno-1.jpg
名前どおり静岡JR駅北口二たっています。実際昭和10年からたっています!静岡市の大火事を見た寿司屋でまだバリバリ元気2代目の親方はいつもご親切に告げてくれる。彼の話を聞くのは十分来る理由になる。
matsuno-4.jpg matsuno-5.jpg matsuno-6.jpg
とにかく魚の刺身と寿司はとても美味しい矢指値段です。今回訪門した時に名古屋からいらっしゃみした外国人の客さんもいました。
一階はカウンターとテーブル、2階は座席と三階には宴会室です。
魚類を食べきれないからまだな貝もいかなければならないね(笑い)。それに卵焼きは本当に美味しい!

遂にもうひとつの目玉がある:静岡地酒の5種類!
国香(袋井市)、吉屋ー中正、増一(静岡市)、喜久酔(藤枝市)、初亀(岡部町)!

駅前松乃鮨
静岡市葵区御幸町9-3(JR駅北口の向こう側)
Tel.: 0542510123
営業時間:11:00~21:00
定休日:毎週水曜、第三火曜
カードOK

HOMEPAGE
BLOG

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

魚がし寿司

uogashi2.jpg

少しずつ静岡JR駅の中には店の質が上達している。既にASTYのある店を紹介しました。
uogashi4.jpg
次の貴社に乗る前にまたは打ちに帰る前に寿司と静岡地酒を楽しむ目的だったら魚がし寿司を訪問すれば良い。
魚がし寿司とゆう会社はもともと沼津しの企業であり県内と県外沢山の店をだしている。そのお陰で自分の魚の”ルート”を持って比較的に美味しくて安い寿司を提供するすることができます。寿司だけでなくて焼き魚や揚げ魚とおでん料理もある。
11月29日修繕時から帰て入りました。
uogashi3.jpg
牡蠣フライと揚げマンボ(上の写真)は美味しかった。
uogashi2.jpg
マグロ寿司スペシャルセットは質と考えれば本当に安くって美味しかった。
uogashi1.jpg
マグロロルは外国の方にも日本の方にも人気があるに違いない!マグロや生ハムとレタスで作られている。

遂に静岡地酒は7つの酒造のものがある。その中に花の舞(浜松市)と大村屋(島田氏)酒造が造った自分のプライベートブランドも提供しています。

沼津魚がし寿司
静岡市JR駅内
Tel.: 054-2862276
営業時間:07:30~23:00
クレデイットカードOK

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

藤鮨

fuji-sushi5.gif

藤鮨は又静岡市の”かるれや”と言われる店です。また酒のトン立ちの小山様の影で発見しました
fuji-sushi.jpg
実際は自分の職場に近いため難解も前通りましたけれども初めの訪問でした。。。
とても楽しかったのにまだ親方の名前を解らない(!!!)。親方は大人しい方だけれども凄い静岡市県の文化や食材や歴史の知識を持っていらしゃる!
とっと時間が少ないために刺身の盛合わせと珍味の料理しか食べなかったけれどもやっぱり凄く美味しかったです:
fuji-sushi1.jpg fuji-sushi2.jpg fuji-sushi3.jpg
アンキモ、煮牡蛎、昆布締め平目
fuji-sushi4.jpg 
焼きトリガイ

10時間煮たカンパチの頭もいただきました!骨を全部たべました!
静岡地酒は三和酒造(清水区)の雅龍梅純米吟醸ありまいた!
とにかく早めに鮨を食べる球ねに藤鮨に戻らなければならないから次回の記事を期待してね!
fuji-sushi6.jpg
藤鮨
420-0839静岡市葵区鷹匠町2-4-24
Tel.:054-2530335
Fax: 054-2530344
各種の会合、宴会もできます。

英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet