タグ別アーカイブ: Shochu

静岡県焼酎:杉井酒造・才助あずま芋焼酎

SN3O4340

藤枝市にある杉井酒造が素晴らしい地酒を造るだけでなく地元の材料を使用して贅沢な芋焼酎も提供してくれます!

SN3O4341

静岡県産あずま芋
酵母: Shizuoka NEW-5 (地酒の酵母!)
アルコール分:15.5度
瓶詰め:2013年3月

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:ドライ芋
ボディー:滑らか
味:強いだけれども殆ど“恥ずかしがり”でドライの丸やかな口当たり。
複雑:甘くない生薩摩芋。
辛口さが口の中に広く広げる。
典型的な強い芋の焼酎の特徴だが想像外にエレガント。
沢山の小売りの上注いで本間に美味しく飲まれるが美味しい焼酎と同じように 冷たい水もお湯割りかミネラルウォーターか冷たいお茶又お湯と梅干しと一緒に飲めばやっぱり美味しい!
実際色々なコンビで切るけれども自分がロックで一番美味しいと思っております!

コメント:居酒屋に完璧な焼酎!先ずロックにしてね!

千寿酒造・和欄撫子焼酎!

SN3O2889

磐田市にある千寿酒造は静岡県で焼酎を造っている10件の酒造野一軒です。
米焼酎しか造らないが非常に贅沢な物しか提供しない!

SN3O2888

それにしても今回の焼酎はよりぜいたくです!100本の限定で8年間熟成された!

SN3O2890

ピンク色の“四角”形瓶臥可愛いが度数は43度!

SN3O2891

でも8年間待って良かった!

米焼酎
アルコール分:43度
8年間熟成されて2012年下旬瓶詰められた

透明さ:非常に透明
色:透明

香り:軽くて優しい。花。アルコール
ボディー:滑らか
味:細かい泡を出す感じで非常に上品
非常にクリーンで花。
強いけれども上品。
細かい。”捕まえにくい“。飲んでも飲んでも細かく変化する。
西洋梨、花、リンゴ。
一杯一杯アルコール臥びっくり。

コメント:非常に強い焼酎ですけれども上品!
 こんなに長く熟成される事ですから贅沢!
一寸冷やして飲んで最適がロックでも良い。水を止めて!子供殺し似なるからね!非常に細かい焼酎ですから其のままで飲んでね!
食後酒として最適が危ないかな・・・・?
女性の方でも男性の方でも世界中の強い酒の愛好者のための焼酎です!
そして其の瓶のデザインが本当に可愛い!

米焼酎・高嶋酒造・第壱峰・沼津市!

沼津市にある高嶋酒造が全日本で注目される地酒だけでなく素晴らしい焼酎も造っています!
今回第壱峰を味わいました!

デザインはやっぱり富士山ですね!その湧水で造られているからですね!

第壱峰 米焼酎

アルコール分:25度
材料:米、米麹

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:一寸甘口でスパイシー。アルコール。米
ボディー:滑らか
味:口当たりは一寸甘口で複雑。
ドライダークチェリー(桜ん坊)
すぐに口の中で辛口二なる。
長く残らない(早く去る)。
さっぱり、上品、フルーティーな特徴。
アルコールのインパクトが比較的にソフトで毎杯にフルーツが現れる。

コメント:先ず細かい“顔”を発見するためにそのままで(氷も水無し)常温で飲むべきである非常に上品な焼酎です。
 高級な米焼酎で贅沢!
 何かを食べても殆ど変化しない。
 沢山の氷の上に注いでも宜しいですが何か砥混ぜると意味が全くありません!

富士錦酒造・掛川市産栗の焼酎・自ら(おのずから・みずから)

富士宮市にある富士錦酒造が静岡県では一番沢山の酒や焼酎とリキュール免許を持っている酒造です。そのお陰で静岡県農産物を何種類も援助してくれる!
最近又面白い焼酎を造ってくれました:掛川市産の栗の焼酎!

珂後の可愛い栗のデザインを見て!

良く説明を呼んでね!本当に面白い!
富士錦酒造・掛川市産栗の焼酎・自ら(おのずから・みずから)

原材料:米の酒粕と栗
アルコール分:25度

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:アルコールが遅く現れるマイルドな口当たり。フルーティー。栗、ミカン、牛バナナ。
ボディー:軽くて滑らか
味:美味しいアルコールにバクアップされている沢山の美味しい栗の口当たり。
凄く新鮮の味。
口の中にミカンが遅く現れる。
最初のテースティングがそのまま(ストレート)で行った。
水砥混ぜれば軽くて深い感動でスムーズに飲まれる
氷と水又は冷やしたミネラルウォーターと混ぜると非常にフレッシュなアプローチになる。

コメント:発見!
 一年中で楽しめる非常にレフレッシングな焼酎!
 そのまま氷の上に注ぐと最適!
 ロングドリンクでも美味しい!
 非常にエレガントでフルーティーの特徴を出す焼酎!
 デザートとアイスクリームの中で絶対に使える!

万代酒造・わさび酒!

静岡県では全日本産の山葵の80%を生産するだけでなくたった一つの本物の山葵酒・焼酎も生産されています!
本当の事を云えば山葵の中に殆ど澱粉が含まられないため山葵だけで焼酎を造れないが伊豆半島にある修善寺で万代酒造は一流の酒粕の焼酎(75%)と純粋の山葵のエキス(25%)をブレンドします。勿論その山葵は伊豆半島で栽培されている物です!

具体的使用される山葵は天城高原で栽培されている。水茂天城高原の湧水です!

コンセプトは本格ですけれども万代酒造が山葵酒という名前で提供している。ライセンスの関係でリキュールとして販売します。
瓶が焼酎で一寸珍しい形ですけれども扱い安い!

万代酒造・わさび酒

米焼酎:75%
山葵エキス:25%
糖類
水:天城高原湧水
アルコール分:20度

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:甘口っぽい。米、山葵、ほんの少しのバナナ
ボディー:滑らか
鯵:様相口当たりは外優しくてソフトです。
  地酒と同じぐらい複雑で上品!
美味しくてソフトな山葵の味。甘さもくどさもないリキュール見たい!
全然辛くない!
ほんの少しのバナナを出しながら口の裏を温めて早く去る。
コメント:発見!
    焼酎ですか?はい。そうです!
    一流の酒粕の焼酎と純粋山葵エキスで造られていますからシンプルなコンセプトかもしれないが印象は同時に上品で贅沢!
    20度だけのアルコール分ですからアイスなし、水なし、何も加えなくてもよい!
    そのまま常温で最適!
    強いミステリーがいっぱい食前酒で出せば絶対面白い!

杉井酒造・才介しずおか芋焼酎

藤枝市にある杉井酒造うが一流の地酒だけでなく贅沢な焼酎も良く提供してくれる!
その上できるだけ静岡県産の材料も使用しています!

才介のために使用した薩摩芋は静岡県産物です!

薩摩芋(静岡県産)
酵母:静岡NEW-5
麹:黄色麹
蒸留:常圧式
アルコール分:25.5%
製造:2009年3月

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:強い。ナッツっぽい。複雑。ほんの少しのパイナップルとドライバナナ。
ボディー:滑らか
味:口当たりが強いけれども滑らかです。
口の中を温めながらちょっと残る。
予想外複雑。
舌に辛口ですけれどもちょっと甘口です。
パイナップル、ナッツ、ドライアーモンド、胡桃。
何か食べ物と旨く合わせる。
そのままか沢山の氷の上に流して飲むと最初にドライナッツ、殆ど甘口という強い感じですけれども早く口の中で辛口で広がる。

コメント:予想外エレガントな焼酎!
 強いナッツっぽいの味は非常に楽しい。どんな食べものと美味しく飲めます!
 個人のの込みは高いレベルンp焼酎と同じようにそのまままか沢山の氷の上に流して一番美味しいだと思っておりますがレモンかライム汁砥混ぜて又はPerrier/ペリエ水砥一緒に飲むと美味しい!

高嶋酒造。シェリー樽で熟成させた本格米焼酎En

沼津市にある高嶋酒造がこの数年間全日本で自分の素晴らしい地酒のため注目されました。
優れている地酒だけでなく贅沢な米の本格焼酎でも知られています!

贅沢な吟醸酒粕を蒸留しシェリー酒空き樽で2年間以上熟成します!
結果は唯一の木色の本格焼酎です!
実際最初に日本税務署に登録したかった時に色が濃すぎてウイスキー見たい酒だったため免許を得なかった!

高島酒造。シェリー樽で熟成させた本格米焼酎En

米・清酒粕
アルコール分:25-26度

透明さ:非常に透明
色:木色、薄い茶色・橙色
香り:強い。アルコール。梅、ミカン
ボディー:滑らか
味:フルーティー複雑
梅、ナッツ
口を長く温めながら去る。
エレガントで力がある。
何回も飲んでも果物はいつも現れる。
ウイスキー砥勿論ドライシェリーの味を思い出させる!

コメント:非常にエレガントで珍しい本格焼酎!
 おそらく全日本で唯一の味!
 非常に飲みやすい。
 非常に複雑ですから完全に”理解する”まで何杯が必要!
 沢山の氷の上に流してゆっくり飲むべき焼酎!
何かと(水も)混ぜて全く意味がありません!