タグ別アーカイブ: seafood

鰻の美食:“千草”・浜松市!

SN3O4451

サービス:“音無し“けれども親切
設備: 伝統的臥非常に綺麗
値段:リーズナブル(だって鰻が安くありません!)
得意: 鰻!地元の魚しか使用しない!浜名湖野風景!

夏になると日本ではやっぱり鰻を食べたくなりますね!勿論静岡県は、特に浜松市と浜名湖の鰻が全日本で有名です!
先日浜松市三ケ日にある浜名湖に沿って位置する有名だがリーズナブル野値段の美味しい鰻を食べに行った!そのレストランの名前は ちぐさ/千草です!

SN3O4429

東海道線の電車やバス又はタクシーでなく天浜線 に乗りました!是非この線に乗って下さい!まだ残っている“伝統日本”の写真集になる!
猛烈の暑さの中で無人の駅に降りました。

SN3O4430

奥浜名湖駅!
そこから浜名湖にそって走っている道路を見つけるまで歩いて。

SN3O4431

浜松市三ケ日が蜜柑で有名ですね!まだ青いけれども・・・・
SN3O4436

道路について左の曲がって浜名湖に素追って十分間ぐらい歩いて!

SN3O4434

長い黒色の鰻の看板を見逃がせない!

SN3O4457

写真集のため!

SN3O4435

鰻 の暖簾の写真を取る人が誰かしら・・・笑い

SN3O4437

玄関に入ると長い管を発見する!何だろう・・・・???

SN3O4456

花火!
日本で非常に珍しい花火です!八月の下旬細江で行う!来年レポートを書く!

SN3O4455

お土産も良く見た方が良い!

SN3O4438

中の雰囲気はやっぱり伝統日本ですね!

SN3O4440

日本語のメニューがしかありませんが写真だけを見れば外国人の客にとしても解りやすいね!
上の写真の二重を注文した。3,200円でリーズナブルだと思っております。この三年間鰻の値段が二倍なりましたからね!
その上鰻葉皆浜名湖産の魚です!
車(大きい駐車場有!)で行ったら楽しい旅もなりますね!

SN3O4442

スローフードですから品質が優れていると解!
ランチセットは弁当の中に出してくれる。

SN3O4443

蓋を外すと・・・美味しいそう!

SN3O4444

美味しい鰻肝の汁!

SN3O4445

自家製のオシンコ!

SN3O4446

鰻重!

SN3O4451

二段の炊いた・出来立てご飯(ご飯も本間に美味しい)の間とその上に二層の鰻!味が完璧!鰻のタレ味の丘が絵でご飯は本当に美味しい!
ごゆっくり味わいながら食べてね!

SN3O4454

七味 を一寸かけて美味しいね!

SN3O4439

ドラゴンが一層の鰻の弁当を注文したが細かく切れた玉子焼きの上にのされた!

SN3O4448

やっぱりたべたいだろう?!

SN3O4450

勿論ドラゴンを助けました!シェーリング!笑い

SN3O4453

一緒にいただいたランチの中の一品を選択しなければならなかったら悩みになりそう!
リーズナブルですから数人で訪問するべきだと思っております!自分の意見ですが静岡県で最適だ!

ちぐさ/千草
浜松市北区三ケ日町三ケ日1148-10
Tel.: 053-525-0218
営業時間: 11:00~14:00, 16:00~20:00
定休日:12月31日と1月1日
予約下方が良い!
出前・テークアウットOK!
カードOK
ランチに禁煙。
パーキング有(30台)
HOMEPAGE
BLOG

広告

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2012年11月28日): 季節限定販売開始:ばかやろー!エール2012

bryan-sayuri.gif

季節限定販売開始:ばかやろー!エール2012

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

早いもので2012年も終盤に来ています。忘年会、クリスマス、お正月というホリディシーズンも近づいてきました。ビール好きにとっては、ホリディシーズンに限らず、美味しいフレーバー溢れるビールを味わえるいい季節です。しかし、世の中は喜ばしいことばかりではありません。経済は縮小し、人口の老化や減少により国の負債は増え続け、原発問題も未だ幕引きができず、政治家や官僚はそれをどうにも解決することができない。まさに、国民の誰もが、ばかやろー!と叫びたい心境でしょう。そんな不平不満を吹き飛ばすため、ベアードからは毎年人気のこの季節限定が販売を開始します:ばかやろー!エール2012。

新季節限定販売開始:
*ばかやろー!エール 2012 (アルコール度数8.5%):

このふてぶてしい、横柄な態度のエールは、痛いほどホッピィーで危険な程強い。モルト比重は高く(18P°)、ホップの苦みも強く(90IBU)、アロマも攻撃的なばかやろー!エール(5種のホップでダブルドライホップした:ナゲット、サミット、ネルソンソーヴィン、NZカスケード、カスケード)は、あなたに油断の隙を与えないだろう。是非タップルームに飲みに来てください。そして、ばかやろー!と叫んでみてください。きっとすっきりしますよ。

今年は樽と瓶(360ml)の両方があります。E-shopでも販売を開始します。馬車道タップルームでも持ち帰り用に瓶をご用意しています。全国のベアードビール取扱店でも明日より販売を開始します。毎年人気の限定ビールなので、ご注文はお早めに!

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2012年11月21日): 季節限定Thanksgiving Dayデビュー:ウエストコーストウィートワイン2012

bryan-sayuri.gif

季節限定Thanksgiving Dayデビュー:ウエストコーストウィートワイン2012

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

気温が下がり、日暮れも早くなると、リッチでアルコール度数も高い複雑な風味の身も心も温まるエールが飲みたくなりますよね。そこで・・・お待たせしました。Thanksgiving Dayのお祝いに合わせて2012年版のウエストコーストウィートワインが販売を開始します。

新季節限定販売開始:
*ウエストコーストウィートワイン 2012 (アルコール度数 9.5%
):

ウィートワインは1980年代にアメリカの西海岸で生まれたスタイルで、カリフォルニア州サクラメントにあるRubicon Brewery Pubで最初に造られたと言われている。イギリスのバーレィワインスタイルが発想の原点にある。ウィートワインは、大麦ではなく小麦のモルトをベースに造られているため、その特徴として、非常にリッチで複雑であると同時に爽やかさも持ち合わせている。それは、まさにアメリカ西海岸のクラフトブルーイングの基盤となっている、ビールに対する比類ない創造性と揺るぎない情熱を象徴するようなスタイルである。ベアードウエストコーストウィートワインは、そのアメリカ西海岸のクラフトブルーイングのパイオニア的な存在の洗練された腕を持つ一流のビール職人や、失敗を恐れないビールの新鋭企業家達へ敬意を払うために毎年醸造されている。

2012年版のウエストコーストウィートワインは、キャラクターモルトを一切加えていないため、少し濁りのある、まるでサンセットゴールドのような美しい色に仕上がっている。フレーバーは、深く、幾層にも重なる小麦麦芽の複雑さと、80BUのクリーンでキレのあるのホップの個性(アメリカ西海岸産のホップを限定使用:マグナム、ガレナ、スターリング、パール、ヴァンガード)が絶妙なコンビネーションだ。充填時には、フレーバーをより複雑に、そしてピリッとした自然な発泡性を生みだすために、クロイズンという製法を用いた。

ウエストコーストウィートワイン2012は、明日11月22日(木)よりタップルーム各店及び全国のベアードビール取扱店で樽や瓶(360ml)で販売を開始します。今年は多くのご要望にお応えして、たくさん仕込みましたので、家飲みやギフトとして楽しみたい方は、ベアードのオンラインE-shopもどうぞご利用ください。

ウエストコーストウィートワインに加え、小設備で仕込んだ2種類のビールも販売を開始します。一つ目は、ハンドポンプで注ぐアメリカンスタイルのロバストポーター(アメリカンポーター;アルコール度数6.1%)で、リッチでコクのあるモルト感を残しながらも、アメリカのホップ(コロンバス、シムコー、カスケード)の個性も楽しめます。二つ目は(Thanksgivingハーベストアンバーエール;アルコール度数5.1%)、秋の紅葉のような美しい色で、3種類のモルト(ライ、ウィート、バーレィ)を使用し、優しさと複雑さを併せ持ったエールです。ホップにはアメリカンホップのグレーシアを使用し、スパイシーでハーブのような個性を醸し出しています。この2種のエールは、タップルーム限定販売となりますので、飲み逃しのないように!

Thanksgiving Dayに乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2012年11月01日):秋の定番季節限定販売開始:カントリーガールかぼちゃエール

bryan-sayuri.gif

秋の定番季節限定販売開始:カントリーガールかぼちゃエール

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆さまへ、

ベアードファンなら、秋の季節限定に欠かせないのがこの「カントリーガールかぼちゃエール」。カントリーガールかぼちゃエールは、今年で11年目を迎え、2012年版は11月16日(金)に販売を開始します。このカントリーガールは、素朴な優雅さやシンプルで洗練されたセンスを持ったBryanの母、Sally Eshelman Bairdからインスパイアされ造られています。

*カントリーガールかぼちゃエール2012 (アルコール度数6.5%):
私たちの友人である大工の長倉さんの実家・戸田の畑で育ったかぼちゃを使い毎年醸造している。まず大鍋で煮てピューレ状にし、マッシュ時に投入、麦芽から生まれる酵素により発酵対象可能な糖分へと徐々に変化させる。数種類の個性溢れる麦芽は、かぼちゃとのマリアージュにより、素晴らしい深みとバランスのある麦汁を造りだした。主発酵後、さらに2次発酵、そして熟成期間を経て、温かみのある素朴なビールだが、謙虚で複雑なフレーバーも感じさせる非常に洗練されたビールが完成した。多くのビール通にとって、これぞ日本の秋味といえるだろう!

カントリーガールかぼちゃエール2012は、各タップルームにおいて本日より販売を開始します。全国のベアードビール取扱店でも明日(11/17)より樽や瓶(360ml)で販売を開始します。個人のお客様は、E-shopからも購入することができます。今年も美味しく仕上がっていますので是非お試しあれ!

*イベントのお知らせ(中目黒タップルーム)
中目黒タップルームでは、フードにちなんだおもしろい企画を考えているようです。

『第一回クラフトピザカンファレンス at  Nakameguro Taproom』

日時: 11月18日(日) 17:00~21:00
会場: 中目黒タップルーム
神田デビルクラフト、中目黒タップルーム、馬車道タップルームのこだわりのピザが一堂に会するイベント。
Chicago Style Pizza (Devil Craft)
New Haven Style Pizza (中目黒タップルーム)
本牧ピザ (馬車道タップルーム)
前売りチケット1200円 各店舗にて販売中。
詳しくは、中目黒タップルームのブログをチェックしてください。

『Fall Fest Beer and Food Pairing』
11月26日から、Chef Joonの美味しい料理とベアードビール秋の季節限定を楽しんでもらおうというウィークリー企画が始まります。Joonが腕によりをかけ、ビールと食事の相性を提案してくれますよ。お楽しみに!

食欲の秋、おいしいビールと共に、仲間たちと楽しい時間を過ごしてください。

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2012年11月01日):秋の定番限定販売開始:やばいやばいストロングスコッチエール2012

bryan-sayuri.gif

秋の定番限定販売開始:やばいやばいストロングスコッチエール2012

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

皆さま、大変お待たせしました!ついに、2012年版のやばいやばいストロングスコッチエールが登場します。明日11月2日(金)を皮切りに全国のベアードビール取扱店で販売を開始します(タップルーム各店では、一足早く、本日より開栓します)。ボトルコンディショニング(360ml)もありますので、全国のベアードビール酒販店でも明日以降販売を開始します。E-shopでも明日より限定数ですが購入できますので、どうぞお一人でも、お友達や仲間達と語らいながら、家飲みを楽しんでください。

新季節限定販売開始:
*やばいやばいストロングスコッチエール2012 (アルコール度数 7.5%):

スコットランドは、ビール醸造の歴史において、重要で中心的な国の一つであり、その寒い気候の元では、寒さに強い大麦の栽培が適していた。その結果、スコッチエールは、リッチでモルティなビールとなった。ベアードやばいやばいストロングスコッチエールを一言で表現するなら、リッチに尽きるだろう!色は、深いマホガニーブラウンで、泡は細かくクリーミィだ。鼻先に、果物の香りがソフトに漂い、アルコール度数の高さも予感させる。ボディはしっかりとしており、フレーバーには、糖蜜やりんご飴、ラムコークや甘酸っぱい果物のような風味が感じられる。晩秋の肌寒い夜に、スコッチエールを1パイント飲めば、身も心も程よく温まるに違いない。2杯目では、じわーっと汗ばむほど。3杯目からは・・・や、やば~い!

少し肌寒い季節には、ぴったりの一杯です。あっという間に過ぎ去ってしまう毎日の時間、たまには立ち止まって、このビールを傾けながら、ゆっくりと落ち着いた時間を過ごしてくださいね。

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2012年10月23日)

bryan-sayuri.gif

秋の季節限定販売開始

タップルームに集う仲間達とベアードビールファンの皆様へ、

大手ビールにとっては「夏」がビールのシーズンだが、クラフトビールは1年を通して楽しむことができる。私達にとってみれば、澄み渡る青空と心地よい空気の秋は、フレーバー溢れるしっかりとしたクラフトビールを味わうのに最高の季節だ。そこで、本日ベアードビールからはそんな秋にぴったりの3種類のエールをリリースします:ビッグレッドマシーンフォールクラシックエール、サン・オブ・ライジングストロングペールエール、オータム・オブ・ザ・ビーチエール。

新季節限定販売開始:
*ビッグレッドマシーン フォールクラシックエール2012 (アルコール度数 6%):

アメリカの野球ファンにとって10月といえばワールドシリーズ(別名フォールクラシック)がある月。Bryanにとって、このフォールクラシックは、少年時代、1975年と1976年のワールドシリーズで有名な「ビッグレッドマシーン」と呼ばれたシンシナティレッズのゲームを食い入るように観戦し応援していた頃を思い起こさせる。ビッグレッドマシーンフォールクラシックエールは2005年に、1975年のワールドシリーズの王者シンシナティレッズの優勝30周年を記念して造られたビールだが、毎年恒例の秋の限定として引き続き醸造している。何といっても秋にぴったりな味わいであるし、ワールドシリーズを観戦しながら楽しむのに最適なビールだと思う。今年はレッズがフォールクラシックに登場するかもと期待していたが、サンフランシスコジャイアンツによって、その夢は断たれた。残念!

ビッグレッドマシーンフォールクラシックエールは、モルトの個性から生まれる深くリッチな味わいが、心地よくスパイシーで爽やかなホップの個性と、非常にうまくバランスが取れている。野球場では力強さと華麗さという珍しいコンビネーションプレーが印象的なビッグレッドマシーンだったが、パイントグラスの中でもこのビッグレッドマシーンは同じような印象を放っている!

ビッグレッドマシーンは、明日よりタップルーム各店舗と全国のベアードビール取扱店で販売を開始します。今回は、申し訳ありませんが、樽のみの販売となっておりますので、ご注意ください。

*サン・オブ・ライジング ストロングペールエール(アルコール度数 6%):

サン・オブ・ライジング(Son of Rising)は、定番ライジングサンのストロング版だ。これはもっと力強く骨太なやんちゃな息子というイメージで、4種類の柑橘系のホップ(コロンバス、チノック、カスケード、NZカスケード)を使いダブルホップさせたが、手の付けられない荒くれ者ではない。彼は強いがちゃんと彼なりのバランスを保ち、深みのある個性もいいニュアンスを放っている。彼は父親には認められる律義で忠実ないい息子である。

是非タップルームに来て、この息子に挨拶をしてください。? サン・オブ・ライジングは、小規模システムでの仕込みのため、樽のみ、タップルーム限定販売となります。

*オータム・オン・ザ・ビーチエール(アルコール度数 5%):

この小規模仕込のレッドエールは、ボヘミアンフロアーモルテッドピルスナーとジャーマンミュニックモルトを組み合わせた。ホップは繊細でユニークな組合せだ:アメリカ産マグナム、ドイツ産ハースブルッカー、ニュージーランド産ワカツ。モルティなレッドエールにしては、軽く爽快感がある。沼津の千本ビーチで暖かい太陽の午後、ゆっくりと飲んだら、最高だろうな。。。
??
オータム・オン・ザ・ビーチエールは、タップルームでリアルエールとしてハンドポンプで注がれます。数も少ないので、無くなる前に是非試してくださいね。

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2012年10月01日): 秋の季節限定販売開始:フォールフェストラガー

bryan-sayuri.gif

秋の季節限定販売開始:フォールフェストラガー

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

私は夏から秋への季節の移り変わりが大好きだ。日本では、大型の台風が夏の重たく厚い空気を吹き飛ばしてくれることが多いような気がする。昨夜本州を通り過ぎた台風17号がまさにそうだろう。今朝目覚めたら、ここ沼津でも昨日の荒天が信じられない程、真っ青なクリアに晴れ渡った空、涼しくて優しいドライな風が吹いていた。とうとう秋がやってきた!

この収穫の秋を祝うため、ベアードブルワリーからはこの季節限定をリリースします:・フォールフェストラガー。

新季節限定販売開始:
*フォールフェストラガー(アルコール度数5.3%):

リッチでモルティでスムーズで、秋の紅葉を思わせるようなアンバーカラーのこのラガーは、ドイツの古典的なスタイル、ヴィエナラガーのベアード版だ。夕方の5時頃、いつものように、フィッシュマーケットタップルームの窓辺のカウンターで、夕陽に暮れる駿河湾を眺めながら談笑するBryanと大工さんは、きっと今日はこのビールを飲むに違いない。

フォールフェストラガーは、樽と瓶(360ml)の両方があり、各タップルームでは販売を開始しています。全国のベアードビール取扱店へも本日より出荷開始となります。秋の夜長を、この一杯で楽しんでください。

Prost!
乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter