タグ別アーカイブ: Sake Breweries

静岡地酒:大村屋ー若竹酒造:うまいけな大吟醸

wakatake-1.jpg

11月2日浜松市国際静岡地酒愛好者会と一緒に味わったのです!

大村屋ー若竹酒造:うまいけな大吟醸
米:山田錦
精米歩合:40%
日本酒度:+4
酸度:1.2
アミノ酸度:1.0
静岡酵母
生産:1007年10月

透明さ:非常に透明
色:殆ど透明
香り:軽い、フルーテイ、細かい
ボデイ:滑らか
味:細かいけれども軽くって飲みやすい。フルーテイ:バナナ

コメント:典型的な”静岡型地酒”。上品。食べ物と変化する。
     女性の方と人気だった。

英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

静岡地酒:土井酒造ー純米吟醸十年古酒

kaiun-old.jpg

最近静岡県在酒造はヴィンテージ酒(Vintage Sake)少しずつ古酒を(遂に)造ってくれる。栄君と森本酒造と同じ考え方を持っている土井酒造(掛川市)10年古い酒を提供してくれる。フランスで生まれた私はやっぱり嬉しい!。
それにラベルは素晴らしい!

開運純米吟醸十年古酒
アルコール分:17~18度
精米歩合:55%
透明さ:濃い色にもかかわらずとても透明
色:濃い金色
香り:濃い。米。
味:濃い。中国の古酒とちょっと似ているが特徴がありオリジナル味を出す。

コメント:特徴がある酒です。自分が凄く気に入っているが大人の味。食べ長柄飲めば最適。燗でもぬるめでも良い。

英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

静岡地酒:喜久酔酒造

kikuyoi2.gif

1750年ぐらい創立された喜久酔酒造の4代目杜氏である青島孝様に最初に会った時に彼の元気に驚かされました。

kikuyoi1.jpg kikuyoi2.gif

青島杜氏は静岡県の新しい考え方をもっている若い杜氏の一人である。即ち”川村デンベイ様の派”に所属すると言える。国香(袋井市)と志田泉(藤枝市)の杜氏ー経営者に次に自分の名前(傳三郎)を得た。
青島杜氏は色々な特技を持っているの中に一つを注目したい:彼はアメリカに行って4年間大学でマネージメントを勉強しました!
頭だけ出なくてスポーツマンですから全体てき優れている方といえますね!

kikuyoi4.jpg kikuyoi5.jpg kikuyoi6.jpg

一年間の中に喜久酔酒造の蔵人は皆2ヶ月間休みをいただいても本当の労働の仕事だと思います!にも拘らず最近藤枝市在若者は何人も酒造にあたら期待そうです。
それに加えて特に喜久酔酒造が造っている清酒・普通酒の精米歩合は贅沢な70%だを聞くと将来が明るい!

kikuyoi7.jpg kikuyoi8.jpg

青島杜氏は色々な種類のこめを使用します:兵庫県特Aやまだ錦、徳島県山田錦、岩手県ぎぎんが。
この10年間完全地元の吟醸と大吟醸を作るために酒造の近所に居る松下様にオーガニック”松下米”を栽培させるのです。

kikuyoi10.jpg kikuyoi11.jpg

静岡市長島酒店の長島隆博様と遺書に殆ど三時間の間青島杜氏と話して酒造と田んぼを訪れましまいた!
700,000本(1.8l)を造るために100年前から”釜”を使用しながら伝統的と現代的の設備を使います。酵母は静岡酵母だけ使用されます。
水が70mの深さで彫られた井戸(大井川)からでる。とても美味しかった!

kikuyoi9.jpg

静岡市に帰る前に40%精米歩合大吟醸を含めて室温で三つの素晴らしい酒を味和させてくれました!
その後長島酒店で40%精米歩合松下米大吟醸を買って東京のテースチング仲間たちに送りました!

青島酒造
426-0036藤枝市神青島246
Tel.: 054-6415533
Fax: 054-6443156

英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

静岡県地酒:君盃酒造/もみじ

kumpai-momiji.jpg

この酒もを9月14日浜松市で友達と味わった。
君盃酒造(静岡市)のもみじ純米吟醸原酒ひやおろし

源料米:美山錦100%(減農薬米使用)
精米歩合:50%
日本酒度:+2.0
製造念が津:19年9月

透明さ:とても透明
色:殆ど透明
香り:米、花
ボデイ:軽くって滑らか
味:分かり易い、米、フルーテイ

コメント:初心者にとして最適。とても滑らかで飲みやすい。新鮮な味。昼間でも夜でも飲める酒です。そのまま飲めば宜しい。

英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

花の舞酒造:すその

この酒もを9月14日浜松市で友達と味わった。
純米絞りたてですけれどもちょっと変わっているものです。
実際は裾野市には酒造がないため裾野市もののふの里銘酒会が浜松市の花の舞酒造に裾野市の周辺で栽培されている米と富士山の水を使用して頼みました。

原材料名:静岡県産五百万石
精米歩合:55%
日本酒度:+5.0
瓶詰:18年11月2日

透明さ:とても透明
色:殆ど透明
香り:フルーテイ;バナナ;西洋梅(プラム)
ボデイ:飲み易い;滑らか
味:細かいけれども軽い;フルーテイ;バナナ;美味しい酸味;二杯目にビターチョコレートが現れる。

コメント:飲みやすい。軽い食べ物にぴったり。女性の方に指摘。

英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet