タグ別アーカイブ: Sake Breweries

静岡県産の味醂:杉井酒造・飛鳥山

SN3O4342

始めて味醂のテースティングのレポート書く気になりました!まあ普通の料理用の味醂ではないからね!
藤枝市にある杉井酒造が一番美味しい日本製の味醂朋比べにならない飛鳥山と呼ばれる本間に贅沢な味醂ヲ造っています!
自分が先月同じ酒造の芋焼酎とその味醂を使用して梅酒を造った。当分を一切も加えなかった!
勿論杉井酒造の飛鳥山味醂が日本で有名ですが一寸手に入り難い。しかし美味しい甘い酒の愛好者だったら次の食事に絶品似なる!

SN3O4343

飛鳥山」
純米本味醂
アルコール分:14~15度
エッセンス: 44%
瓶詰め:2013年7月

透明さ:非常に透明
色:豊かな金色
香り:強くてはっきりしている。フルーティー。ミカン、枇杷、アーモンド、蜂蜜。
ボディー:滑らか
味:純米の特徴を出しながら非常に美味しくて美味しい口当たり。
複雑。フルーティー:杏子、プラム、ナッツ、蜂蜜。
様相以外アーモンド砥ナッツを出しながら辛口で早く去る。
どんな温度でも楽しめる味。
非常に甘いにも拘らず凄く複雑な甘い酒か甘い白いワインのように飲める味醂です。

コメント:料理には贅沢すぎる味醂です!料理で使いなら其の料理を細かい点に味を強調する目的になります。
 とにかく料理を忘れて食前酒としても食後酒としても寝る前酒としてもどんな温度でも楽しむべき味醂です!
 冷やしたら素晴らしい一品(一杯)之酒になる!素敵なコックテールにもできる!
 お勧め:ブルーチーズ砥一緒に飲んでみてね!

発見よりも宝として考えて方が良い!

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2013年08月28日):季節限定販売開始:ベアードラオホボック

bryan-sayuri.gif

季節限定販売開始:ベアードラオホボック

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

猛暑に悩まされた今年の夏ですが、最近は朝夕に秋の気配を感じ始めましたね。そこで、このビールを発売し秋を迎えたいと思います:ベアードラオホボック。

新季節限定販売開始:
*ベアード ラオホボック (アルコール度数6.5%):

ラオホビアは古いドイツのビアスタイルで、起源は1500年代に遡り、ドイツのフランコ二ア地方のバンベルクという町の特徴的なスタイルであった。「ラオホ」とは「スモーク」という意味で、これがラオホビア特有のフレーバーである。このスモークフレーバーは、ブナ材を燃やし緑麦芽を乾燥させることから生まれてくる。ボックとは、ドイツが起源のストロングラガーだ。

ベアードラオホボックは、この古きフランコニアのスモークスタイルを用いて、強く、モルティで、ヴェルヴェットのようにスムーズだ。モルトは、バンベルクにあるワイヤマン社が造った原材料を100%使用している(その内63%はブナ材で燻されたスモークモルト)。ホップ使いは非常に軽く、リッチなモルトのフレーバーとバランスを取るために、ハラタウトラディッションとチェコザーツを加えた位だ。ラオホボックは2012年12月に仕込まれ、今まで8カ月間ベアードのセラーの中で熟成させた。この長期熟成により、独裁的になりがちなスモークの個性がちょうどいいバランスに落ち着いている。

ここでブルーマスターからのおススメ:馬車道タップルームで、桜の木でスモークされたブリスケットと、このラオホボックを是非飲んでください。極上の幸せを感じるでしょう!

ベアードラオホボックは樽だけの販売となります。各タップルームでは本日(8/27・火)より販売を開始します(沼津タップは定休日)。ベアードビール取扱店様からのご注文も樽のみ本日より承ります。数に限りがありますので、早めのご注文をお勧めします。

そして、タップルームのお客様へ、初秋のお楽しみビールもご用意しました。本日シングルホップエールを2種発売します。レシピとスペックは同じで、ホップだけを変えたシリーズです。今回取り上げたホップは、高いアルファ酸のアメリカ種・ナゲットとミレニアムです。この2種はとても似ており、事実ミレニアムはナゲット系の品種です。スパイシー、ハーバル、フローラルといった言葉でよく形容されます。あなたはどう形容しますか?味わいの違いを感じますか?

ナゲットシングルホップエール (アルコール度数4.6%) とミレニアムシングルホップエール(アルコール度数4.6%) は、タップルームい4店舗だけの限定ビールです。本日より発売を開始しますので、味わいの違いを確かめてください。

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

静岡県焼酎:杉井酒造・才助あずま芋焼酎

SN3O4340

藤枝市にある杉井酒造が素晴らしい地酒を造るだけでなく地元の材料を使用して贅沢な芋焼酎も提供してくれます!

SN3O4341

静岡県産あずま芋
酵母: Shizuoka NEW-5 (地酒の酵母!)
アルコール分:15.5度
瓶詰め:2013年3月

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:ドライ芋
ボディー:滑らか
味:強いだけれども殆ど“恥ずかしがり”でドライの丸やかな口当たり。
複雑:甘くない生薩摩芋。
辛口さが口の中に広く広げる。
典型的な強い芋の焼酎の特徴だが想像外にエレガント。
沢山の小売りの上注いで本間に美味しく飲まれるが美味しい焼酎と同じように 冷たい水もお湯割りかミネラルウォーターか冷たいお茶又お湯と梅干しと一緒に飲めばやっぱり美味しい!
実際色々なコンビで切るけれども自分がロックで一番美味しいと思っております!

コメント:居酒屋に完璧な焼酎!先ずロックにしてね!

静岡県地酒:富士錦酒造・富士錦富士世界遺産純米

SN3O4272

別の記事で説明したように富士山と三保の松原が世界文化遺産として登録されたから色々な静岡県在、特に富士山の周辺の酒造が記念地酒を造ってくれました!
富士山の足元に位置する富士宮市の富士錦酒造が富士山の四季節を見せるをベル純米ヲ出してくれた!

SN3O4273

やっぱり富士山の四季節の絵のラベルが素晴らしい収集家物になりそうですね!

SN3O4274

精米歩合:65%
アルコール分:15~16度
瓶詰め:2013年6月

透明さ:非常に透明
色:非常に薄い金色
香り:フルーティー、コーヒー豆、ナッツ、枇杷
ボディー:滑らかで一寸シロップっぽい
味:強い純米の特徴を出しながら口当たりが一寸甘口です。
フルーティーで複雑。
 ナッツ、栗、枇杷、杏子砥薄いコーヒー豆。
一瞬口の裏に残ってより辛口を出しながら去る。
食事と一緒に飲むと柔らかくなる。
其の時一寸弱くなりますがどんな食べ物と旨く飲める地酒です。

コメント:典型的な富士錦酒造の地酒です。特に居酒屋の料理に美味しく合う地酒です。そのままで飲むとはっきりするが食べ物と飲むと一寸柔らかくなる。
どんな温度美味しく飲める地酒です!
自分がBBQや野外のパーティーに持って行きたい地酒です!

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2013年08月13日):ドイツの伝統的ビアスタイルを祝う:ケラーへレス&エキスポートラガー

bryan-sayuri.gif

ドイツの伝統的ビアスタイルを祝う:ケラーへレス&エキスポートラガー

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

私達はいつも言っているが、この世の中でビールほど多様性のある飲み物はない。それを証明するためには、実際に飲んでみるしかないでしょう。ということで、先週リリースし大好評だったユニークな2種類の夏のフルーツエールに続き、今週は2種類の古典的で伝統的なドイツラガービールをリリースします。それは:ケラーへレス&エキスポートラガー。

新季節限定販売開始:
*ベアードケラーへレス(アルコール度数5.5%):

ドイツ・バイエルン地方は、世界でも最も偉大なビール文化が培われている場所の一つ。ダークラガー(デュンケル)とウィートビール(ヴァイスビア)の長い歴史がある。ペールラガー(へレス)は、どちらかといえば新しい伝統の一つで、一番最初に造られたのは1890年代ミュンヘンのSpaten breweryだったと言われている。現在では、へレスラガースタイルはバイエルン地方のビアホールで広く飲まれている。

ベアードケラーへレスは(”ケラー”とは”セラー”の意味で、無ろ過、熱処理なしのビールの事をいう)、パンのような香ばしい麦芽のフレーバーが心地よく、繊細なフローラルホップの個性とうまく調和している。非常に爽快で、しかも満足できる味わいのこのビールは、暑い夏の日に最高の友となるだろう。

*ベアードエキスポートラガー(アルコール度数5.5%):

ドイツ醸造の素晴らしい伝統があるのは、バイエルン地方だけではない。ドルトムント地方は13世紀に遡る昔から、後に”エキスポートラガー”と呼ばれるようになったリッチでフルボディのラガーを街中に供給し始めていた。ビールの歴史家・故マイケルジャクソン氏はこのように表現している:「ドルトムントエキスポートラガーは、本場のピルスナーより香りは少ないが、ドライで、ミュンヘンラガーよりもモルト感がしっかりしている、そしてやや強めである」。

ベアードエキスポートラガーはそのドルトムントスタイルからインスピレーションを受け造られており、味わい深いフレーバーと、いきいきとした爽快感の両方を持ち合わせている。そして沼津のおいしい軟水が、その優しく丸みのあるラガーの個性を更に引き立たせている。

ケラーへレスとエキスポートラガーは樽と瓶(360ml)の両方があります。タップルームでは本日(8/13)より販売を開始します。これを飲んで暑さを吹き飛ばそう!(沼津は定休日)。

全国のベアードビール取扱店様からのご注文は本日より承りますが、明日の出荷となります(文書にて通達済みですが、8/16(金)~18は(日)は出荷業務はお休みさせていただきますのでご注意ください)。1バッチの製造容量のため、数に限りがありますので、早めのご注文をお勧めします。また、お盆のため交通状況による配達遅延が起こる可能性が出ておりますので、ご留意願います。E-Shopでも限定数ですが販売を開始します。どうぞお楽しみに!

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2013年03月20日):ラッキーセブンスタウトマンス新作リリース:ブラックスモークスタウト

bryan-sayuri.gif

ラッキーセブンスタウトマンス新作リリース:ブラックスモークスタウト

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

すべてのスタウトの明らかな共通点といえば:色が黒い、ということ。そして、もう一つの微妙な共通点は:ややスモーキーな個性、と言えるだろう。これらの共通点は、焙煎率の高いモルトや原材料などを使用することから生まれてくる。

季節限定販売開始:
*ブラックスモークスタウト(アルコール度数6.5%):

このブラックスモークスタウトは、焙煎率の高いブラックモルトと、麦芽化されていないローストウィートとバーレィ、更にはビーチウッドの炎で焙煎されたドイツ産の2条大麦ベースモルトという全く違う種類のスモークの個性を加え、大胆すぎない微妙なスモーク感を構成させた。

これらの違う原材料から生まれるスモークの個性は、不思議なことにそれぞれと非常に上手く融合し、完全に一体となっている。このブラックスモークスタウトの全体的な印象は、飲み手から言わせると、このように表現されるだろう;シルキーでヴェルヴェットのようにスムーズなスモーク感。

ブラックスモークスタウトは各タップルームで本日(3/20・祝)より販売を開始します。全国のベアードビール取扱店に向けてのリリースも本日より樽と瓶(360ml)の両方で承ります。タップルームでブラックスモークスタウトを飲んだら、ラッキーセブンスタウトカードにスタンプを押すのを忘れないでください。カードをコンプリートするまで後1種類(グレートアメリカンスタウト)が残るのみです。飲み逃しのないように!

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2013年03月15日):スタウトマンス・季節限定販売開始:ママのミルクスタウト

bryan-sayuri.gif

スタウトマンス・季節限定販売開始:ママのミルクスタウト

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

ベアードラッキーセブンスタウトマンスの中盤に入りました。本日はこの2種が販売を開始します:ママのミルクスタウト&ラック・オブ・ザ・アイリッシュレッドエール。

季節限定販売開始:
*ママのミルクスタウト (アルコール度数4.5%):

ミルクスタウトは、やや低めの比重とアルコール度数で、乳糖(ラクトーセ)を加え造られるスタウト。乳糖は発酵対象にならないため、発酵後もビールに残り、ビールにしっかりしたボディとシルキーなマウスフィールを与える。ミルクスタウトはかつては妊婦さんに良いビールだといわれていた。なるほど、飲んでみると、その味わいは何だか体に良さそうな感じだ。

ママのミルクスタウトは本日(3/15)より全タップルームで飲むことができます。全国のベアードビール取扱店でも明日より樽や瓶(360ml)で販売を開始します。ベアードのE-Shopでも購入ができます。是非その優しい味わいを試してください。

*ラック・オブ・ザ アイリッシュレッドエール(アルコール度数4.5%):
ベアードでは、毎年St. Patrick’s day (3月17日)を祝うため、このビスケットのような香ばしさのレッドエールを造る。例年はタップルーム限定商品だが、今年は大きな設備で仕込み、樽と瓶にも詰めた。ラック・オブ・ザ・アイリッシュレッドエールは、本日(3/15)より全タップルームで飲むことができます。また、全国のベアードビール取扱店でも明日より販売を開始します。ベアードのE-Shopでも購入ができます。美しい朱色で、甘い香りのレッドエールをお試しあれ!

そして、St. Patrick’s Day (3/17)には是非タップルームに遊びに来てください!各タップルームのキッチンからは、特別なアイリッシュパブメニューを用意しています。そして、アイリッシュのパブとスタウト文化に乾杯するため、3月17日は一日中ラック・オブ・ザ・アイリッシュレッドエールと島国スタウト(ベアード定番ドライスタウト)を何とLarge Sizeのグラスでも500円で提供します!

各タップルームではそれぞれに企画を考えているようなので、Blog やFace Bookでチェックしてくださいね。

では、皆さんに会えるのを楽しみにしています!

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter