タグ別アーカイブ: Numazu City

静岡産産酒米地酒Before & After:高島酒造―白隠正宗平成二十三年富士山の日

本当の(長い)名前は:高島酒造、白隠正宗平成二十三年、富士山の日、朝搾り、誉富士、純米、原酒、おりがらみ!

高島酒造がいつも静岡県の大きいイベントを限定酒を造って記念する気を持っている。今回静岡県産誉富士酒米地酒を富士山の日を記念するために造った!

米:誉富士100%
精米歩合:60%
アルコール分:17~18度
2011年2月23日で搾った!

透明さ:非常に透明
色:混ぜなかったら透明
香り:甘口っぽい。カスタード、バナナ。とてもよい香り
ボディー:滑らか。軽い。
味:口当たりにちょっと甘口。複雑。美味しいアルコール。早く辛口になる。
様相外軽いけれども味が深い。
パイナップル、マカダミアナッツ、カスタード、ドライアーモンド。
ちょっと口の中残って非常に辛口で消える。
何か食べてもほとんど変わらない。生野菜にぴったり!
純米と作家巣の絵おい影響が強い

コメント:様相外複雑な味でとても面白い地酒。
アルコール部が高いけれども十分“軽い”。
新しい味を探している地酒愛好者に最適!

広告

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2010年10月27日)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

季節限定販売開始:ビッグレッドマシーン フォールクラッシックエール 2010
タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

2010年のワールドシリーズが始まろうとしていますが、今年はだれも予想できなかった組合せ、サンフランシスコジャイアンツとテキサスレンジャースの対決です!毎年このフォールクラシックが始まる時期にリリースするこのレッドエールは、1975年と1976年のワールドシリーズチャンピョン、シンシナティレッズ(伝説のビッグレッドマシーン)へのトリビュートエールだ。

ビッグレッドマシーン フォールクラシックエール2010(アルコール度数6%):
このアメリカンスタイルのレッドエールは、深くリッチなモルトの個性と、スパイシーで爽やかなホップの個性が、非常にうまくバランスが取れている。野球場では力強さと華麗さという珍しいコンビネーションプレーが印象的なビッグレッドマシーンだったが、パイントグラスの中でも同じような印象を放っている!ちょっと肌寒いこの季節にぴったりで、ワールドシリーズを観戦しながら楽しむのに最適です!

ビッグレッドマシーンフォールクラシックエール2010は、明日(10/28 木曜日)より各タップルームで販売を開始します。全国のベアードビール取扱店でも樽や瓶(633ml)で、近日中に販売を開始します。家飲みを楽しみたい方には、ベアードビールのオンラインショップでブルワリー直送ビールを購入することができます(www.bairdbeer.com/ja/shop/)。

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2010年10月15日)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

季節限定 ベアードフェストラガー販売開始;飲食業プロ求む! タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

少量生産季節限定ビール販売開始;タップルームイベント案内;横浜にタップルーム?
タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

秋が到来し、ベアードブルワリーでは、今までにないくらいのペースで、フレーバー溢れるおいしいビール造りを行っています。これらの殆どは、新種のホップや原材料などの個性を試す試験醸造も兼ねているため、小さい設備(250L)で仕込まれており、そのため生産量が少なく、直営店のタップルーム限定となっています。是非立ち寄って飲んでみてくださいね。

◇タップルーム限定新季節限定ビール◇
1.ホワイトローズブラウンエール(アルコール度数4.5%):
 中世に勃発した「ばら戦争」において、北のヨーク家は白薔薇、南のランカスター家は赤薔薇をシンボルとしていた。ホワイトローズブラウンエールは、イギリス北部スタイルのブラウンエールで、比重とアルコール度数は控えめだが、質感とモルトフレーバーは大変リッチである。イギリス製のハンドポンプを通してリアルエールとして提供します。

2.ニュージーランドハラタウアロマ シングルホップエール(アルコール度数4.7%): この爽やかでいきいきとしたゴールデンエールは、苦味、アロマ、フレーバーすべてに、ニュージーランド産のハラタウアロマホップだけを使用した。ホップの個性がストレートに伝わるが、アルコール度数は敢えて低めにし、何杯でも飲めるさわやかなテイストに仕上げた。

3.ベアードパシフィックポーター(アルコール度数7.5%): これはベアード版「バルティックポーター」:歴史的にはバルト諸国方面で人気のラガー酵母で発酵させたストロングダークビールだ。ベアードパシフィックポーターは、複雑なフレーバー(ダークチョコレート、黒糖、さくらんぼやももなどのフルーツ等々)の重なりや、ぐーっとくるアルコール感が魅力的だ。ちょっと注意して飲んでください!

上記の3種の季節限定ビールは、沼津・原宿・中目黒のタップルームで間もなく販売開始となります(沼津は本日より先行販売)。どうぞお楽しみに!

◇タップルームイベントのお知らせ◇中目黒タップルームでは、いくつかのおもしろいイベントを企画しています。興味のある方は、是非参加してみてください。

*第2回中目黒タップルームブックトーバーフェスト(10月21日・木): これは昨年に引き続きBeers for Books(www.beersforbooks.org)との共催による第2回目のチャリティイベントで、集まった募金は、学校へ通えない発展途上国の子供たちへ、本を購入し、配布するというRoom to Readの活動へ寄付されます。楽しい時間を過ごしながら、それが寄付へもつながるという素晴らしいイベントです。是非ご参加ください。

*「Falling for Brew!」: 秋のビールと秋の味覚を楽しむセミナーとテイスティングを開催します。日本語でのセミナー&テイスティングは11月13日(土)午後3時、英語でのセミナー&テイスティングは11月14日(日)午後3時より始まります。参加費は3200円で、定員制です。参加希望の方は直接中目黒タップルームへ連絡してください(nakameguro-tap@bairdbeer.com; 03-5768-3025)。

◇横浜にタップルーム出店か?。。。噂の真相は。。。◇それは、本当です。関内、桜木町、馬車道駅から徒歩5分という最高のロケーションに、素晴らしい物件を見つけました。馬車道通りから1本入った通りにあります。馬車道タップルームは、アメリカのソウルフードであるBBQとクラフトビールがコンセプト。店長兼ピットマスターとして、日本でBBQに関しての経験と技には右に出るものはいないであろうMr.Chuck Morrowを迎え入れます。開店予定日は、2011年1月15日(土)です。

コアメンバーは確定しましたが、やる気と情熱のある方を数名募集しています。特に元気でビール好きな女性大募集!興味のある方はjobs@bairdbeer.comへカバーレターを添えて履歴書を送ってください。一緒に横浜のクラフトビールシーンを盛り上げましょう!

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2010年09月27日)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

季節限定 ベアードフェストラガー販売開始;飲食業プロ求む! タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

残暑が厳しいと思っていたら、季節の移り変わりの気配を楽しむ間もなく、突然秋がやってきました。でも待ちに待ったこの季節。秋を祝うためにこの季節にぴったりの限定ビールをリリースします。それは、ドイツのオクトーバーフェストスタイル、ベアードフェストラガーです。

季節限定販売開始:*ベアードフェストラガー(アルコール度数5.2%):
毎年ドイツのミュンヘンで秋に開催されるオクトーバーフェストは、おそらく世界最大規模で最も歴史のあるビールのお祭りであろう。ドイツのミュンヘンまでは行きたくても行けない多くのビアファンのために、ここ日本でその味を楽しんで共に祝いたいと、いう思いからこのビールは誕生しました。

ベアードフェストラガーは、ドイツのウィーンモルトを中心に、全てドイツ産のモルトを使用し造られた。これらのモルトから生まれる色は、紅葉を思い起こさせる深い赤色だ。フレーバーは、リッチで、パンのような風味もあり、モルトの複雑なフレーバーが幾重にも重なり合っている。そして口に含むと、まるでベルベットのように滑らかだ。ぴりっと肌寒い秋の日、ゆっくりと味わいながら飲む時に最適な共となるだろう。

ベアードフェストラガーは、樽と瓶(633ml)の両方があり、29日(水)から全国のベアードビール取扱店で販売を開始します。家飲みを楽しみたい方は、工場直送のビールをオンラインE-Shopで購入することができます:http://bairdbeer.com/ja/shop/.

飲食業プロ求む!@タップルーム
Bryanと私がブルーパブという形でベアードブルーイングを立ち上げたのが、10年前の2000年。創業当初から目指していて、今も追い続けていることは、世界基準の最高品質のビールを造ることと一流のビアパブを運営すること。現在、沼津・中目黒・原宿の3つのタップルームを直営しています。そして、近い将来4店舗目を開店する計画が始まっています。その予定地は・・・・・横浜です。

そこで、この業界(パブ・レストラン)で情熱とやる気のあるプロを募集します。新店舗に限らず全直営店勤務地で働くチャンスはあります(従業員またはアルバイト)。クラフトビール業界で自分のキャリアを積みたい、ベアードビールのタップルームで働きたい、と思っている方は、当社ホームページの求人募集ページを参照ください(http://bairdbeer.com/ja/news/recruit)。 興味のある方は、志望動機を書いたカバーレターと履歴書をjobs@bairdbeer.comへ送信してください。クラフトビールの市場はまだまだ発展途上ですが、逆にいえば、これから伸びる可能性が大だということです。一緒に頑張れる方、開拓心、向上心のある熱い人材を募集します!

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2010年09月16日)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

10周年記念 秋の限定販売開始 タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

10周年を迎え、それを記念するために、ブルワリーではいつもは造らない特別なビールを造り、発表してきました。明日、さらにもう一つ、フルーツを使った記念ビールがデビューします。それは:10周年記念 ベリービッグブラウンエール。

新季節限定:◆ 10周年記念 ベリービッグブラウンエール(アルコール度数7%):
このビールのアイディアはシンプルだ: 甘酸っぱいフレーバーの摘み立て新鮮ないちごを、しっかりとしたリッチなモルトの個性を持つビールと組み合わせる。そこで、地元のせりざわ酒店さんのご親戚が営む函南のいちご農園で、ベアード四姉妹やタップルーム仲間と摘んだ新鮮ないちごを、比重の高いブラウンエールに投入した。ベリーのようなフルーティさをもつ、イギリス産のイーストケントゴールディングとニュージーランド産のモトゥエカホップが、全体のフレーバーをうまくまとめている。

もっと詳しくこのビールの仕込みについて知りたい方は、ブルワーのブログをチェックしてみてください(http://bairdbeer.com/en/blog_numazu/)。

10周年記念ベリービッグブラウンエールは、樽と瓶(633ml)の両方があり、全国のベアードビール取扱店で明日より販売を開始します(各タップルームを含む)。家飲みを楽しみたい方や、ギフトとして贈りたい方は、ベアードのE-shopで購入することができます(http://bairdbeer.com/ja/shop/)。是非試してみてくださいね。

スペシャルビア・オン・タップ:
ランビックとは、非常に甘酸っぱいサワービールで、ベルギーのブリュッセル近郊の芸術的なブルワリーによって造られています。私たちはこの伝統的で芸術性の高いビールにいつも尊敬の念をおいていましたが、ビールのインポーターであるアンドリューさんの粋なはからいにより、中目黒と沼津のタップルームで、この特別なビールが、しかも樽で!飲めることになりました!

このランビックは、ベルギーの3 Fonteinen Brewery により造られ、そしてイタリアのローマへ送られ、ローマのRevelation Cat Craft Beerの革新的なブルワーであるAlexが、ヨーロッパやアメリカの多様なホップでドライホップし仕上げられたものだ。タップルームでは、以下のシングルドライホップされたランビックを提供します。

* 中目黒タップルーム (ハラタウトラディッション&センテニヨル)

* 沼津フィッシュマーケットタップルーム (スティリアンゴールディング&アマリロ)

そして、各タップルームでは、ハンドポンプからリアルエールとして、アメリカンドリームレッドエールが登場します。これは秋にぴったりの限定エールで、リッチなモルトの個性が心地よく、しかもアメリカンホップのフレーバーとアロマが爽快です。各タップルーム限定です。こちらもお見逃しなく!

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2010年07月28日)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

新季節限定ビール販売開始;原宿タップルーム1周年記念祭

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

猛暑が続きますね。この猛暑に打ち勝つ夏の限定ビールをリリースしてきましたが、本日新たに2種類リリースします;10周年記念サワーフルーツエール&エキスポートラガー。

1. ベアード10周年記念サワーフルーツエール(アルコール度数5%):これは10周年を記念して造られたエールシリーズの一つで、非常に爽快な夏のセッションビール。比重とアルコール度数はマイルドで、きりっと爽快なサマーエールは、フレーバーにIBU15のニュージーランド産カスケードホップを1種類加えただけ。このビールのカギとなるフレーバーは、大工さんの庭で育った採れ立て新鮮な甘夏の皮と果汁を加えて生み出された、爽やかな甘酸っぱさだ!

2. エキスポートラガー (アルコール度数5.5%):これは伝統的なドルトムントスタイルのエキスポートラガーで、深みのあるフレーバーと、キレのある爽快感の両方の個性を併せ持っている。ピルスナーよりもホップの香りは少ないがモルトの風味をより感じるこのエキスポートラガーは、のどの渇きを潤すのに最適だ。是非クールブリーズピルスと飲み比べて欲しい。一言では言い表せない微妙なフレーバーの違いを感じ取ることができるだろう。沼津のソフトな水の良さがうまく際立っている。

2つの限定ビールは、樽と瓶(633ml)の両方あり、ベアード直営のタップルームを含む全国のベアードビール取扱店で明日7月29日(木)より販売を開始します。またベアードのE-shopでも購入することができます(www.bairdbeer.com/ja/shop)。

◇◆イベントのお知らせ◆◇
原宿タップルーム1周年記念祭(8月7日・土&8日・日):
去年の8月、初めての試みである「日本の食文化とクラフトビールの融合」を目指し、タップルーム3号店「原宿タップルーム」を開店しました。皆様の熱いサポートを得て、お陰様で原宿タップルームにとって素晴らしい1年となりました。そこで1歳のお誕生日を皆様と共に祝うべく、原宿タップルーム1周年記念祭を開催します。日程は8月7日(土)と8日(日)の2日間です。

イベントのハイライトは;

* 沼津価格でベアードビールを提供 (パイント700円、ハーフ500円) 

* 原宿タップルーム1周年記念ラガーデビュー (でこぽんボック)

* ワンコイン(500円)で気軽に楽しめるいろいろな種類のおいしいフード

記念ラガーのでこぽんボックは、伝統的なドイツスタイルのボックに、普段は使わないユニークな原材料の新鮮なでこぽん(皮と果汁)を加えたオリジナルボック。数か月もの間樽の中で熟成し、まさに飲み頃に仕上がっています。できぽんボックは、樽のみ、しかも原宿タップルーム限定ビールです。

カレンダーに印をつけて、是非原宿へ遊びに行ってくださいね。店長の鳴岡さんをはじめ、素晴らしいチームワークのスタッフ達と共に、1周年を祝ってください!

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2010年07月14日)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

夏の季節限定販売開始:クールブリーズピルス&タップ10記念エール

タップルームに集う仲間達とベアードビールファンの皆様へ、

沼津フィッシュマーケットタップルームの10周年が、今週末と迫ってきました。夏にぴったりの限定ビールをリリースして、気分を盛り上げたいと思います!それは、クールブリーズピルス2010。

*クールブリーズピルス 2010 (アルコール度数5.5%):
毎年造られるクールブリーズピルスは、ボヘミアンスタイルで、クリーンでモルティなボディ、フローラルなアロマ、すっきりと爽快で、キレのある苦味が心地よい余韻を残す。まるで真夏の午後、海辺で日焼けした肌に、時折感じる爽やかな涼風のようだ。クールブリーズピルスは、ドライホップされ、無ろ過で、2次発酵と熟成が瓶や樽の中で行われながらじっくりと熟成された。その結果、輝かしい歴史を誇るこの伝統的なラガービールスタイルの名に恥じないビールに仕上がったと言えるだろう。

クールブリーズピルス2010は、樽と瓶(633ml)があり、各タップルームでは本日(14日)より、全国のベアードビール取扱店でも近日中に販売を開始します。また、長期熟成された2008年版と2009年版も、数に限りはありますが、味を比較するために残してあります。こちらはE-shopで購入することができますので、是非熟成の違いを楽しんでくださいね。

*タップ10 記念エール (アルコール度数7.5%):17日(土)から始まるフィッシュマーケットタップルームの10周年記念祭を、この特別なビールを開栓し始めたいと思います。これは、基本はストロングゴールデンエールだが、国産の赤糖と新鮮な地元の橙(だいだい)の皮と果汁を加えた、少し濁ったオレンジ色のエール。軽いボディと爽やかな柑橘系の個性が、ビールの強さを非常にうまく隠している。爽快だが、だんだんと強さを感じてくるので飲みすぎには注意!

タップ10記念エールは、17日(土)より、各タップルームを含む全国のベアードビール取扱店で、樽や瓶(633ml)で販売を開始します。個人のお客様はベアードのE-shopでも購入することができます。

今週末に行われる沼津タップルームの10周年祭に是非遊びに来てくださいね。
いろいろなイベント、おいしいビール、食べ放題、BBQ、やきとりと、楽しさ盛りだくさんです。

ベアードビールの今を可能にしてくれた出資者の皆さんは、それぞれネームカードをつけていますので、是非話しかけて、交流を深めてください。また支えてくれたファンの皆さんも、ご自分の10年を振り返りつつ、共に歩いた10年の歴史、そしてこれからの10年後の未来を、語り合いましょう。今の時代、夢に向かって突き進むことは難しいかもしれないけど、頑固に頑張り続ければ、叶う夢もある。それを教えてくれた皆さんと、素晴らしい3日間を迎えられることを心から楽しみにしています。

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet