タグ別アーカイブ: Japanese Restaurants

居酒屋・おだっ喰い・静岡市!

サービス:非常に親切で気が楽な雰囲気
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い(マウスウオッシュまで提供されている!)
値段:リーズナブル
得意:本物の居酒屋の美食。主に地元の材料を使用する。優れている地酒と焼酎のリスト。ワインも有る。個室も可能。

建物が今年8月に完全にリフォームされる時にも“おだっ喰い“居酒屋がもう既に静岡市の目玉の居酒屋だった。
でも今正に全静岡県のベストスリー(Top 3)の居酒屋の一軒似なりました!

仕事人の杉山信廣さん!

“おだっ喰い”居酒屋がお客さんの好みに合わせるために三つの部屋で分裂されている。
―“おもて”ではカウンターと大きい窓から外を見える掘り畳で座れる。
―“うら”では5人が座れるカウンターの形の部屋で“おもて”から通廊を通してたとえば串焼きのようなフライ・焼き品が運ばれる。その通廊が上手に二階まで走る階段の上に通る。
―“うら”の又裏に三つの個室の部屋ができるスペースがよく使用される。

心配なく!ソフトドリンクを含む飲み物が溢れる!

ワインまで!

美味しい冷たい料理が“待っている”!

ドラゴンと始め野訪問だったから静かなバースタイルの“うら”の部屋で食べました。
勿論“おだっ喰い”の食事を一回で全部を味わうが無理ですから今回“おもて”のフライなどを無視しました。今度にするからね!

先ず飲み物!
ドラゴンが赤ワインを飲んでいるけれども自分が袋井市にある国香酒造臥造った傳一郎ヲいただきました!

どんな居酒屋でもお通しを見て味わうとレベルをすぐに解りますね!“おだっ喰い”の着け出し素敵で綺麗だけでなく大きい!ナプキンが可愛い!

もう一つの、必ず刺身の御造りを注文する。又その居酒屋のレベルをはっきり解るね!
“おだっ喰い”の刺身を東京で出せば幾らなるだろうね?笑い・・・

カリカリで美味しい静岡県産の赤烏賊!

口の中で溶ける鮪赤身!

歯ごたえの良い縁側を含む平目 の刺身!

サービスとして静岡県でしかいただけない山葵の茎の漬け物!絶品!

ドラゴンが赤ワインを飲み続けたけれども次の酒を選ぶ時間になりました(実際サービス野地酒野一杯をいただきました!東洋美人の二種類の中でどちらくを選んだと思う?
赤ラベル勿論!

やっぱり自分の前にカウンターの上に置かれた料理を頼んだ!焼きベーコンとポテトサラダ!

野菜がいっぱい優れているバランスのサラダ!

次が外国人がいつも驚く鶏軟骨唐揚げ!

カリカリで歯ごたえが素晴らしくて美味しい!

その日良く歩きましたのでお腹が本当に空いてたためマーボ豆腐ヲ注文した!

“おだっ喰い”野絶品:石焼きチャハン!

これだけ食事似なるだろう!

優れている居酒屋では絶対奥地な沿いのデザートが提供されている:シェルベット!

続く・・・今度“おもて”で食べるからね!

おだっ喰い
420-0024 静岡市葵区常磐町Ⅰ-8-1青葉横丁2F
Tel./fax: 054-253-6900
営業時間:17:00~24:00
定休日:月曜日
HOMEPAGE
パーティー是非!
カードOK

2012年度のトップ・テン(+アルファ!)の静岡県産の寿司!

”誕生日ケーキ“ミルフユ寿司!

駿河湾と伊豆半島のお陰で静岡県が全日本で一番沢山の海の幸の種類を提供す県です。
だからこそ静岡県美食派臥存在している間で云える!
良くレストラン砥家で(自家製!)寿司を食べます。その中で静岡市内すし幸を一番応援します。理由は種類が一番溢れて値段が比較的に優しい!写真が殆ど皆をそこで撮った!

ついてこい!

カワハギの握り

生きているカワハギを主に御造りにしたためこの握りが小さいけれどもシェフは一寸横に置いて先ずネタの下に微塵切り葱を置いてネタ野上にカワハギ野美味しい肝を乗せた!最後に紅葉下ろしで飾った!

芽葱の握り!

シャリとネタの間に鰹節を挟んで海苔で包んで上に梅干しを乗せた!

太刀魚炙りの握り!醤油でなくポン酢と紅葉下ろしで味を調えた!

金目鯛炙りの握り!伊豆半島の金目鯛!
形は本当に面白い!

着け(ずけ)の握り!
甘くておいしいデザート見たい!絶品!

シラスの軍艦!

こいう状態が静岡でしかできない!東京で注文すればいくらになるかしら・・・・???!!!
静岡県を訪問する理由の一つ!
そばにある小さい握りが可愛い!

アンキモの軍艦!
日本野”Japanese foie gras”フワーグラー! 微塵切り葱やポン酢と紅葉下ろしで最高!

虹鱒の棒形寿司!

御殿場市にある妙見寿司のシェフが富士宮市産虹鱒で作った絶品!
十分野食事になる!

”薔薇”のミルフユ!

シャリ+アボカド+赤身+胡瓜+シャリ+鰹節+微塵切り葱の上に三個の薔薇!赤身+サーモン+平目!

和風のミルフユ!

シャリ+数の子+胡瓜+環八+鰹節+微塵切り葱!
仕上げとしてマヨネーズやイクラと醤油!

“誕生日ケーキ”のミルフユ!

自分のミルフユを作った時にお隣の女性方がそれを見て一人の誕生日だったから注文した!
本当に贅沢で凄い!寿司の揃い!
シャリ+アボカド+赤身+胡瓜+シャリ。その上に鉄火巻き+赤身握り+生サーモン握り+桜海老握り+飛び魚と胡瓜軍艦!
最高の誕生日ケーキ!

大と巻き!

又美術品見たい!
手間がかかる!
中にシャリ+スパイシー帆立+大根割れ+サーモン+赤身+環八+胡瓜+海老+トビコ+干瓢+穴子+玉子焼き+海苔!その上にマヨネーズ!

“イタリア”巻き!

ドラゴン臥注文した巻きです!紫蘇+烏賊+/明太子!

2013年の終わりまで待てない!

2012年度のトップ・テン(+アルファ!)の静岡県産の肉料理!

自分の作品!静岡県産猪ワイン煮ペンネパスタ!

静岡県は野菜と魚が全国で有名ですが非常に優れている肉も生産と提供します:牛肉、鶏肉、仔牛肉、仔羊肉、馬肉、猪肉、鹿肉等々!
静岡県内の沢山の一級のレストランを訪問すれば欧米の同じレベルに負けないだけでなくより安い!

2012年の間僕が楽しんだトップテンの肉料理を下に紹介させていただきます!+アルファが有りますからお楽しみに!

静岡市内湧登居酒屋で鉄板焼きの上に炒めた富士宮市青木さんがそアダった鶏の肉!

静岡市内ピサンリフランス料理レストランで伊豆半島の修善寺で堀江さんが育った天城軍鶏の砂肝や肝とハートを炒めて同じ鶏の卵と一緒静岡県産蕎麦のガレットの包み!

静岡市内串焼き大将の軟骨が含められたつくね!

静岡市内Le Comptoir de Bio-sフランス料理で出された富士宮市ないビオ・ファームまつきの有機野菜と青木さんが育った鶏のオーブン焼き!

静岡市内ピサンリフランス料理で出された静岡県産の仔牛のレバーとマスタードソース、静岡市内有機筍のオーブン焼きとミニキャベツの肉包み!

静岡市内テツヤ・スギモトフランス料理で出された葉萬つ市で峯野さんの育った牛肉のステーキと静岡県産の有機野菜のオーブン焼き!

静岡市内葵タワーBeau Ciel フランス料理でで出された和牛のステーキと金庫グラタン!
非常に値段が優しいランチの時だった!

富士宮市内富士の前にRestaurant de Bio-s フランス料理で出された富士宮市内岡村牧場の雌牛のヒレとビオ・ファームまつきの有機野菜!

静岡市内カラバンフランス料理で出された炒めたブダン・ブランとル・プイ産レンズ豆

静岡市内ピサンリフランス料理で出された富士宮市産味醂の酒粕で熟成されたフワーグラー、磐田市でシュシュファームが栽培したカンカンムスメ玉蜀黍の冷やスープとインカ・インカ・メザメ・ジャガイモのパンケーキ!絶品だけでなく珍品!

静岡市内Osteria Porta Portaイタリア料理で出された RYBトンのステーキの炒めた・オーブン焼き!静岡市で贅沢に安い!

静岡市内ハナ・ハナフランス料理で出された仔羊オーブン焼きとマデイラワイン・デミグラセソース!又贅沢に安い(意味ヲ解りますか?笑い)!

本物の静岡県の特産!
しずおかしないシェ・サツカワフランス料理で出された岡部で殺された猪と豚のテリーヌ!
フランス人が絶対好きです!

本当に静岡市では美味しいアメリカ風料理を楽しむことができる!
しずおかしないTequila’s Diner で出されたTequila’s Favoriteハンバーガー:玉子やマスタードソースのベーコンやトマト砥美味しいフライポテト!

静岡市内Brochette French Restaurant で出されたフランス風ハンバーグと素敵な真っすルームのソース、マッシュットポテトとコーン!

何かが忘れたかな・・・・?!笑い

2012年度のトップ・テン(+アルファ!)の静岡県産の野菜料理!

Le Comptoir de Bio-s・ル・コントワール・ド・ビオスでビオ・ファーム・まつき(富士宮市)のオーブン焼き有機野菜野盛り合わせ!

静岡県はベジタリアンの天国だと十分云える!
自分がベジタリアンではないけれども外国人を含めて沢山の友達が肉もな魚も食べないので静岡県産の野菜を紹介する事が楽しい!
度して静岡県がベジタリアン野天国になりましたか?
1) 一年十野菜を栽培する事が出来る!
2) 昔から静岡県が注目されている研究所です!
3) おそらく一番有機野菜が溢れる件です!

この記事に乗せられている写真が(2立つ以外!)皆静岡市在レストランで撮った!
この写真だけ見れば十分静岡県には宝臥いっぱいと解る!

アクアビーテイタリアレストランの冷やした玉蜀黍のスープ!
井川産の玉蜀黍とオリーブオイルや茹で水と少しの塩しか使用されていない!

やさい亭居酒屋野お通し!
紫蘇野上に細切り茗荷や生姜や胡麻種とヒジキ。ドレッシングがオリーブオイルと甘酢野ベーセです!

すし幸せの野菜の寿司!
芽葱のにぎり!
その上に梅干し!

又すし幸せの野菜の寿司!
万願寺唐辛子の握り!
その上に柚子胡椒と梅干し!

泰平居酒屋の茹でジャンボ落花生!
ジャンボ落花生が静岡県と群馬県でしか栽培されていない(今まで・・・)!
ところで静岡県と群馬県では茹でて食べる!ほかの件ではまだそされていないらしい!絶品!
このジャンボ落花生が富士市で栽培されています。最近有機野綬安保落花生が富士宮市で栽培されています!

和家居酒屋風の胡瓜サラダ!潰した達化成と甘いみそのソース!

和家居酒屋風の大根カツ!これも絶品!

ジャガイモがベジタリアンの酒食です!
色々な例ヲ紹介させていただきます!
湧登居酒屋風フライポテト!
ジャガイモが富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されました!

Le Comptoir de Bio-s・ル・コントワー・ド・ビオスのジャガイモのニョッキー!
又ジャガイモが富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されました!

Caravin ・カラヴァンフランス料理のベルギー風フライポテト
マスタードと唐辛子と一緒に出されている!
世界の最初のフライポテトがベルギーで作られていたと知っていたか?

うず居酒屋風フライポテト!
又ジャガイモが富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されました!
ところでジャガイモは色々な色の物がある!

Le Comptoir de Bio-s・ル・コントワー・ド・ビオスの葉野菜とマッシュルームのサラダ!
葉野菜が富士宮市在ビオ・ファーム松木で有機栽培されましてマッシュルームが富士市で長谷川農産によって有機栽培されました!

富士宮市ざい花月日本料理の冬瓜!オクラで飾られている!

デザートが野菜ではないけれどもベジタリアンを喜ばす欠かせないでざーとになる!
御殿場市在妙見寿司の柚子ジェリーのデザート!

静岡県農産物:ふじのくにの「旬」を食べつくす会(富士市・2011年9月)

9月22日に富士市にあるメゾン。ド。アニヴェルセルでふじのくにの「旬」を食べつくす会が行なった。その会は毎月違うところで静岡県の生産者を応援するために行う!

美食事が19:00で始まりましたから一寸早めに新富士駅に着いた時に素晴らしい夕焼けを見えました!
イベントの現場が遠かったから18:00に駅について良かった!

早く着くことのお陰で色々な方にお目にかかって余裕を持って挨拶できました:富士宮市にあるさの萬社長!

又ゆっくりレストランと自分のテーブルとメニュー覗いてから又色々な方と名刺を交換することができました!参加していた方は殆ど皆さんが静岡県生産や政府に関係する方と美食愛好者だった。
ところでアミューズが青木さん(富士市)の子軍鶏の仕立と萬玄豚(富士宮市)方ロースのエスカベッシュ!

ビールが静岡県の地ビール!富士宮市でステファン。ラガーさんが作ったBayern Meister Beer!

静岡地酒が富士宮市にある富士高砂酒造の物!

“楽”と呼ばれる本醸造!

ゲストさんたちがのんびりで楽しい話しながらに座りました。

その日のMC:静岡地酒の専門家である石神京子さん!

前菜がニジマスと有機野菜のジェリーテリーヌ!

ニジマスは功刀養鱒場で育てた魚で有機野菜は皆松木Bio Farmで栽培された。両方ともに富士宮市芝川にある

それぞれの生産者が自分のべんちゃーを紹介してくれました!さの萬社の佐野さん!

素敵な富士マッシュルームと里芋入りポタージュ。茸が長谷川さんが育た物です!

由比魚港で撮れた真鯛のポワレと桜海老のガレット!

野菜は松木Bio Farm産でベーコンがさの萬社産!

伊豆鹿ロース肉のチャーコール焼き!

やっぱりふぃランス風料理!

富士宮市にある富士高砂酒造の方!

デザート!

静岡県産無花果のミルフイーユ!

Financier・フィナンシェとブルーベリーソース!!

静岡県産の素晴らしい農産物を紹介してくれました美食!

来月どこで行うかな・・・