タグ別アーカイブ: 野菜

野菜刺身盛り合わせーやさい亭・静岡市

YASAITEI-2

サービス:優れて非常に親切。
設備:全面的に非常にきれい。素晴らしいお手洗い。
値段:リーズナブル
得意:野菜だけの美食可。杉れておる居酒屋の料理。地元の材料を主に使用する健康的な料理。関西風おでん。飲み物が色々!

YASAITEI-3

ちゃんと自分で調理した枝豆と美味しいロックの焼酎!

久しぶりに静岡市にあるやさい亭を訪問した!
猛暑の夏になると最適な穴場であるだけでなく美味しい野菜を健康的な美食として楽しめるからいつも頭の中で出てしまう!(笑)
野菜と言えば安心安全野植物しか使用されていないので心配せずに沢山を食べることができますね!

YASAITEI-4

野菜だけを食べる方(僕が肉もがすきですけれども・・・)のとって嬉しですね。勿論野菜だけの料理を注文できますがその野菜の調理のやり方まで相談できる!
今回もやっぱり野菜刺身の盛り合わせを注文しました!
何をいただきましたかな?

YASAITEI-5

ドレッシングまで野菜のものしか使わない!
ごま油+ロック塩+味噌!

YASAITEI-6

アイスプラント、セロリとプラムトマト!

YASAITEI-7

紫蘇に乗る大根のスライス!

YASAITEI-8

カリカリの胡瓜!

YASAITEI-9

茗荷!

シンプル・イズ・ベスト!それにもほんまに美味しい!

やさい亭

静岡市葵区常磐町1-6-2グリーンハイツ和門1-C
Tel.: 054-2543277
営業時間:17:30~22:00
定休日:日曜日
予約した方が良い!
席:6(カウンター)、14(テーブル)
セットコース:円3000,4000,5000
カルト勿論
パーティー是非

静岡市で静岡県産野菜マーケット:大喜農園ののんちゃんとナナちゃん!

静岡県の生産者の中で非常に熱心な者が静岡市まで行って嬉しい消費者に自分の新鮮な産物を販売しに来る!

SN3O0272

菊川市大喜農園のんちゃんとナナちゃんはその二人です!
JR駅から数分間歩いて静岡市葵区のパルコ店の向こう側の小梳神社の鳥居の前に元気な大きい声で自分の野菜を販売します!
そこで10:00から売り切れまで月、金、土、と日曜日スタンドにいる!
大体13:00になると売り切れになるから早く行ったほうが良い!

SN3O0273

サインを見逃がせないね!

SN3O0274

さてと・・・何を売ってくれるかな?
(日本で一番美味しい種類と思われる)カンカン娘玉蜀黍:7月上旬まで
(甘い!)胡瓜:9月上旬まで。今年日本では胡瓜が減ってる!
トマト:????まで
レタス、サンニーレタスとグリーンリーフレタス:10月下旬から三月まで

SN3O0278

菊川市大喜農園の大きいカンカン娘玉蜀黍!

SN3O0277

菊川市大喜農園の素敵な胡瓜!

SN3O0276

静岡市駿河区久能・はた農園の桃太郎トマト!

場所:静岡市葵区パルコ店の向こう側の小梳神社
週末の蚤の市の場合アイクの伊勢丹デパートの裏の赤レンガのCastleホテルのそば
時間:10:00~売り切れまで
曜日:月、金、土、日

フランス美食・有機の野菜のサラダ・Pissenlit/ピサンリ・静岡市!


サービス:優れて非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い(マウスウアッシュと爪楊枝マフェ提供されている!)!
値段:リーズナブル~一寸高い。
得意:面白いワインリスト。地元の材料、特に有機野菜と肉を主に使用する

もうそろそろ春が来るはずですね。今年は本当に寒かったがそのおかげで野菜臥甘くなりました!やっぱり自然よりも良い物がないだろう!
そすると静岡市葵区のPissenlit・ピサンリフランス料理のレストランで”野菜の軽いランチ“を食べたくなりす!


遅く店に入ってお客さんを邪魔しないように台所の中を覗いた!

全てが有機の野菜!


主に静岡市の自然の力の農園や富士宮市の北山農園と三島市の広川農園の生産物です!


有馬亨親方臥僕の注文を用意する間美味しい暖かい有機南瓜のポタージュをいただきました!

有機の野菜サラダ!


本当に食べるよりも写真を撮る事は楽しいかもしれない(嘘です!)!


野菜のフラン・フランス風野菜プッヂング!
フランでは玉子が使用されてるためベジタリアンだったら親方に抜くように頼めば宜しい!


やっぱり相変わらずドレッシングが最高の仕上げです!

続く・・・

PISSENLIT・ピサンリ
420-0839静岡市葵区鷹匠2-3-4
Tel.: 054-270-8768
Fax: 054-627-3868
営業時間:11:30~14:30; 17:00~22:00
定休日:火曜日と日曜日(夜のみ)
HOMEPAGE
カードOK
全面的に禁煙“

富士宮市で富士高砂酒造蔵開き・さの萬社の共同イベント!

幸せそう参加者たち!

この8年間ほど富士宮市にある富士高砂酒造とさの萬社が毎年酒造開き共同イベントを主催しました。
このイベントが最近全静岡県で大きく注目されて静岡県の美食祭の重要な例になりました!

そのイベントの訪問者は西富士宮駅に大勢降りました!その中で数人が向こう側にある酒造を訪問する前にさの萬社で暖かい豚汁を飲んでいました!

その豚汁!

結構寒かったため美味しそうだった!

酒造の中で商品が売られていると解ったのでさの萬社の店の中を覗いた!

その後すぐ道を渡って富士高砂酒造へ!

若い経営者を含めて全スタッフが客を歓迎しました!

富士高砂の伊酒樽!

静岡市にある“うず“居酒屋吉村健也親方を含めて全県から来た有名人が大勢いました!

甘酒砥鮭鍋のために酒粕が大人気!

富士宮焼そば!

ダンスのイベントまで主催されました!

楽しんでいる観衆!

可愛いダンサー!

一寸疲れているダンサー!

しかし僕の最初の目的が能登派杜氏が出している地酒だったね!

たれくち試飲コーナー!

自分の生産を売っている地元の生産者が大勢いた!

苺のジャムとケーキ!

しかし寒かったためやっぱり暖かい食べものが大人気:さの萬社のコロッケ!

焼き芋!

豚汁!

満足感の笑顔!

それにしても沢山の人々が火の回りに立っていたね!

寒さを忘れるために無料の地酒サービス!

でも大勢の訪問社が地酒を買って家に持って帰りましたね!

地酒を買う事がバトルだったみたい!

地酒が美味しいがそれと一緒に何か食べたいから食べ物の屋台に早く戻りました!

地酒を飲まない人のため美味しい緑茶!

自家製天然酵母パン!

豚汁と唐揚げ!

この餡子は何のためかしら?

どら焼き!

富士高砂酒造とさの萬社以外二つのスターがインした:
先ず富士宮市の功刀の虹鱒!

一所懸命に働いている功刀夫妻!

待てなかった!

本間に美味しかった!

幸せな参加者たち!

珍味:虹鱒のイクラ!

また珍味:虹鱒の缶詰!

もう一つのスター:富士市の青木鶏の焼き鳥!

凄い注文!

大変な仕事!

待てて良かった!

来年はもっと早く来た方が良い!

静岡県農産物:ふじのくにの「旬」を食べつくす会(富士市・2011年9月)

9月22日に富士市にあるメゾン。ド。アニヴェルセルでふじのくにの「旬」を食べつくす会が行なった。その会は毎月違うところで静岡県の生産者を応援するために行う!

美食事が19:00で始まりましたから一寸早めに新富士駅に着いた時に素晴らしい夕焼けを見えました!
イベントの現場が遠かったから18:00に駅について良かった!

早く着くことのお陰で色々な方にお目にかかって余裕を持って挨拶できました:富士宮市にあるさの萬社長!

又ゆっくりレストランと自分のテーブルとメニュー覗いてから又色々な方と名刺を交換することができました!参加していた方は殆ど皆さんが静岡県生産や政府に関係する方と美食愛好者だった。
ところでアミューズが青木さん(富士市)の子軍鶏の仕立と萬玄豚(富士宮市)方ロースのエスカベッシュ!

ビールが静岡県の地ビール!富士宮市でステファン。ラガーさんが作ったBayern Meister Beer!

静岡地酒が富士宮市にある富士高砂酒造の物!

“楽”と呼ばれる本醸造!

ゲストさんたちがのんびりで楽しい話しながらに座りました。

その日のMC:静岡地酒の専門家である石神京子さん!

前菜がニジマスと有機野菜のジェリーテリーヌ!

ニジマスは功刀養鱒場で育てた魚で有機野菜は皆松木Bio Farmで栽培された。両方ともに富士宮市芝川にある

それぞれの生産者が自分のべんちゃーを紹介してくれました!さの萬社の佐野さん!

素敵な富士マッシュルームと里芋入りポタージュ。茸が長谷川さんが育た物です!

由比魚港で撮れた真鯛のポワレと桜海老のガレット!

野菜は松木Bio Farm産でベーコンがさの萬社産!

伊豆鹿ロース肉のチャーコール焼き!

やっぱりふぃランス風料理!

富士宮市にある富士高砂酒造の方!

デザート!

静岡県産無花果のミルフイーユ!

Financier・フィナンシェとブルーベリーソース!!

静岡県産の素晴らしい農産物を紹介してくれました美食!

来月どこで行うかな・・・

イタリア料理・イル・カスタニョ:早秋のディナー

サービス:非常に親切。良く説明してくれる。
設備:全面的に非常に綺麗
値段:リーズナブル
得意:前菜!自家製のパスタ!
全面的に禁煙!

季節が変わると必ず静岡市(できるだけ県!)の一番優れているレストランを訪問する!遂に静岡市にあるイル・カスタニョ二ディナーを食べに行きました!

Il Castagno・イル・カスタニョのワインリストに良い値段で面白いワインを発見!イタリアのヴェネト地方の赤ワイン!

Amarone della Valpolicella 2007年

専門家のため!

イル・カスタニョの前菜を絶対にアップリコーゼの6皿のセットとして注文してね!

勿論パン戸ビスケットは皆自家製!

魚の料理はCartoccio Di Patate。カルトッチョ・ディ・パターテで静岡産の鯛の包み焼き甘海老のクリームソース!

素敵なジャガイモの包み!

美味しいそうな海の幸!

ジャガイモの包みを壊すことは本当に丹氏買った!

赤わいが早く消えてしまったためフランスの白いAlsace Riesling 2009・Laurent Barthをいただきました
!

メーン葉やっぱりパスタ!
自家製のタリオリニ、帆立と緑野菜とセミドライド愛好トマトアサリソース!

野菜戸アサリは皆は静岡県産!

別のアングルから見て・・・
枝豆を見えますか?

デザートの盛り合わせのためなんとか熱腹が出来て良かった!

桃戸プラムのシェルベット!

無花果のタート!

“Pone”。ポネと呼ばれるエクスプレッソコーヒーとチョコレートのプディング!

勿論仕上げはExpressoコーヒー戸ビスケット!

続く・・・

Il Castagno・イル・カスタニィ
420-0843静岡市葵区巴町48
Tel/Fax: 054-247-0709
営業時間: 11:45~14:00, 17:30~21:00
定休日:月曜日と第3水曜日
カードOK(ディナーのみ)
HOMEPAGE

健康的なベジタリアン昼飯・Locomani/ロコマニ・静岡市(2011年早秋

サービス:一寸恥ずかしがりですけれども非常に親切
設備:全面的に綺麗
値段:リーズナブル
得意:ベジタリアンメニュー。健康的の米子性ケーキ
全面的に禁煙!

もしも、特に外国人、友達がどこで簡単に野菜だけの食事ができる場所を教えてと質問されったらやっぱり静岡(県四)!をすぐに答える!
最近猛暑と健康(ようするに痩せなければならない・・・)の理由で出来るだけベジタリアンのレストランで食事します。勿論肉登魚が好きですけれどもやっぱり静香さん野野菜何時でもたべたくなります!今から静岡県四のベジタリアンのレストランの昼飯いうシリーズの記事を書こうかな・・・!

今日はやっぱり又とんでもない暑いため殆ど3ヶ月間ぶりに静岡市にあるLocomani・ロコマニを訪問した!
今日の完全なベジタリアン乃セットを注文した:
一番上の写真を参照しながら下の説明を呼んで下さい。

野菜登豆腐の味噌汁登3年の有機茶。

ご飯:半々白ご飯と玄米。一寸黒舞で仕上げられた>

お皿は次ように:
1)南瓜登婚約・

2)微塵切り野菜のサラダとその酢形のドレッシング。

3)切り干大根、細切り人参や椎茸と豆腐唐揚げの煮物と茹で穂連想サラダ

4)天婦羅
天婦羅いは玉子が使用されていない。
オクラ。いんげん、ブロッコリーと小屋豆腐。天婦羅は本間に美味しかった!

今回だけなんとかデザートを避けた!

続く・・・

LOCOMANI・ロコマニ
420-0839静岡市葵区鷹匠1-10-6
Tel.: 054-260-6622
定休日:水曜日と第1月曜日
HOMEPAGE