タグ別アーカイブ: 日本料理

日本料理:河童土器屋・静岡市!

KAPPADOKI-3

サービス:おとなしですが笑顔で非常に親切
設備:全面的に非常にきれい。素晴らしいお手洗い。完全禁煙。
値段:リーズナブル
得意:丼ランチ!日本伝統料理

KAPPADOKI-10

いえ、いえ、トルコのカッパドキヤでなく”河童土器屋”です!日本人まで間違うことがあります。

KAPPADOKI-11

この大人気のレストランが現在の住所、葵区呉服町、に遺伝する前に清水区にありました。
結構混んでいるから特にお昼の時にちょっと時間をずらして訪問した方が良い。一人だったら是非カウンターに座ってね!

KAPPADOKI-6

捨身のお蔭でメニュー牙解りやすい!

KAPPADOKI-7

お腹がぺこぺこだったらメニュー野右にある非常にリーズナブルな丼ランチセットを参照してね!

KAPPADOKI-8

勿論はかの品がある!

KAPPADOKI-9

毎日メニューが細かく変わる!

KAPPADOKI-1

今回ドラゴン牙刺身丼セットを注文した!

KAPPADOKI-4

鮪と甘海老を含む7品のトッピング!

KAPPADOKI-14

味噌汁や天婦羅やおしんことひじきも提供されている!

KAPPADOKI-15

可愛い天婦羅!

KAPPADOKI-2

自分が天婦羅丼セットをいただきました!

KAPPADOKI-5

海老や魚十野菜を含めてたっぷり!

KAPPADOKI-12

美味しい刺身も提供されている!

KAPPADOKI-13

勿論味噌汁十ひじきも!

大満足!

河童土器屋

420-0031静岡市葵区呉服町2-5-3
Tel.: 054-252-8232
営業時間:11:00~15:00(火、水、木曜日)、11:00~21:00(金、土、祝火)
定休日:別曜日(祝日の場合火曜日)
支払い:現金だけ

秋の土曜日の弁当!

数年ぶりにドラゴンが遂に自家製の弁当を作るきになったみたい!まあとりあえず二人友が仕事のために家でお昼ご飯をたべに戻れない時!

SN3O0650
SN3O0650

今回”秋野土曜日”野弁当を残り物をうまく使って作ってくれました!

SN3O0651
SN3O0651

炊きご飯の上にバラした焼き鮭を載せて黒オリーブで飾った。

SN3O0652
SN3O0652

真ん中にゆで卵とタルタルソースのサラダ!

SN3O0653
SN3O0653

最後に野菜の分として辛いソースで痛めたもやしや人参とピーマン!

SN3O0654
SN3O0654

相からず健康的で満足感が溢れる弁当!

ふじのくにの“旬”を食べ尽くす会:料理と咲け・とが路のディナーパーティー・静岡市!

SN3O0349

サービス:親切で気を使ってくれる
設備:全面的に事情に綺麗.優れているお手洗い
値段:適当
得意:本物の日本伝統呂類.地酒!

ふじのくにの“旬”を食べ尽くす会岩澤敏幸会長の今回のイベントについての話:
静岡の食材で世界文化遺産「和食」を堪能する –
・静岡県産食材の素晴らしさを実感し、ファンになり、地産地消を積極的に推
・地元農林水産物を大切にする飲食店にて、今後のふじのくにの食を考えながら活動を行っていきます
県産食材ファンの輪を拡げ、“食”を通じた人的ネットワークを拡げるため、“食”に関心のある方の御参加を歓迎いたします。

やっぱり凄い!

SN3O0342

遂にふじのくにの“旬”を食べ尽くす会の食事パーティーに参加させることができました!
場所は静岡市葵区あぼば公園通りにある新しい若手の匠の”料理と咲けとか路”!

SN3O0370

冨樫直人親方!

SN3O0343

とが路はカウンターと日本間で16~18人のお客さんが楽しめる本物の伝統日本料理の店!

SN3O0344

静岡県産の地酒が溢れる!

SN3O0346

日本の雰囲気ですね!

SN3O0345

岩澤敏幸がたっぷりの情報を提供してくれました!

SN3O0348

静岡県産地酒は御殿場市にある根上酒造の素晴らしい地酒だった!

SN3O0350  

金明純米吟醸(限定)!

SN3O0369

金明特別純米雄町や金明純米吟醸ひやおろしと金名辛口純米咲け秋あがり”!

SN3O0347

根上酒造が自分の富士山にある井戸の水まで提供してくれました!

SN3O0351

さてと・・・素晴らしいお食事を見せせていただきます!

材料:
天女:伊豆半島修善寺・下山養魚場のアマゴ真丈
茸:伊豆の国市・増島農園のキノコ
鹿肉:伊豆の国市・イズシカ門屋
山葵:伊豆の国市・飯田農園
ジャボチカバ:静岡市丸子・農園カフェCafe

お椀(下山養魚場のアマゴ真丈と増島農園のキノコ)!

SN3O0353

お造り(アマゴの刺身とイズシカ問屋の伊豆鹿のローストを飯田農園の山葵で)!

SN3O0356

焼き物(アマゴの塩釜焼き)!

SN3O0358

可愛い!

SN3O0361

煮物(菊花蕪の伊豆鹿射込み)!

SN3O0362

中身!

SN3O0363

揚げ物(はの字のキノコのさつま揚げ・伊豆鹿コロッケ)

SN3O0365

食事(キノコの出汁でキノコの炊き込みご飯)

SN3O0366

とアマゴの粕汁!

SN3O0367

甘味(和風金名の酒粕のムースと農園カフェcafe Jaboticabaのジャッボチカバ)

本当に心からありがつございました!

料理と咲けとか路

静岡市葵区七間町9-5レンズビル1階
営業時間:17:00~22:30.
Tel.: 054-273-5218
定休日:日曜日

“ふじのくにの“旬”を食べ尽くす会”
静岡県志太榛原農林事務所  岩澤敏幸
〒427-0007 静岡県島田市野田1120-1
TEL 0547-37-1160
FAX 0547-37-1163
携帯 090-4261-3492
E-mail: toshiyuki1_iwasawa@pref.shizuoka.lg.jp

そば処きしがみ:おろしそば、静岡県産地酒、自家製のハム!

サービス:非常に親切。優しく説明してくれる!
設備:全面的に非常に綺麗。素敵なお手洗い。果然禁煙!
値段: リーズナブル~やや高い
得意: 10割そば天婦羅。地酒!

SN3O0393

そば処きしがみは藤枝市のトンネルの前にある静岡市の一番素晴らしい環境のひとつの中で位置する注目するべきそばレストランです!
緑山間の宇津ノ谷の江戸時代の宿の村のなkに探すだけは楽しい!

SN3O0389

そば処きしがみのそばは勿論素晴らしいですがきき酒師である岸上加代子さん(岸上親方の長女さん)非常に厳選してくれた地酒も提供してくれる!

SN3O0390

静岡県産誉富士酒米で藤枝市・杉井酒造が造った杉錦純米!

SN3O0391

そば処で非常に珍しい!岸上親方の自家製のハム!

SN3O0392

一年間をかけて三ケ日の豚の脚・ももを塩で揉んだり燻製したり非常に柔らかい半ナマハムです!発見!

SN3O0388

そばなら選択は本間に悩みですね!
そのn反面は何回きても期待することができる!

SN3O0394

今回“おろしそば”を注文させていただきました!

SN3O0395

冷やしても温めても美味しい!
今回非常に暑かったため冷やした料理を頼んだ!
色々な店に色々な”おろしそば”が存在しますがそば処きしがみのやり方のおかげでより体に優しい、より美味しい、より健康的ですからどうしてかまた食べに行きたくなる!

SN3O0396

自分でおろしをかけて歯ごたえあるつゆと一緒にそばを楽しめる!

SN3O0397

勿論おろし大根とかわいれだいこん!微妙な仕上げ!

SN3O0398

ね、ね、・・・知っているかい?そば湯が高血圧に良い!

SN3O0400

上品な陶器製の皿!

来月何をちゅうもんするかな・・・??

そば処きしがみ

静岡市葵区宇津ノ谷232-2
Tel.: 054-258-5664
営業時間:11:00~14:00
定休日:月曜日、第3火曜日
HOMEPAGE
完全禁煙!

日本美食:静岡市・“うず“出2014年度春夕食!

SN3O0111

サービス: 非常に親切。典型的な、伝統の日本の雰囲気
設備: 全面的に非常に綺麗。優れている男女お手洗い
値段:リーズナブル
得意:素晴らしい静岡県産と日本産の地酒や焼酎自家製の梅酒。主に地元の野菜、肉と魚を使用する季節の料理

SN3O0097

前からシェフ吉村健也さんは地元の生産者と美食愛好者と一緒に色々な企画を準備していますから美味しい料理を食べながら彼のレストラン“うず”でその企画について話しに行ってきた!

SN3O0123

健也さんは本当に日本産と静岡県産地酒に「詳しい!
写真の地酒は沼津市・高嶋酒造の物です!

SN3O0096

彼が調理する優れている野菜とできるだけ近くカウンターに座りました!

SN3O0095

お通しだけでシェフの“腕”を解ります!シンプルですが美味しくて健康的でと可愛い地元の野菜!

SN3O0098

富士宮市・松木農園の大浦牛蒡は本間にでかい!

SN3O0099

ドーナッツ見たい大浦牛蒡のリングの唐揚げ!

SN3O0100

健也さんは片栗粉だけを付けて揚げるから味を守ってくれる!

SN3O0114

野菜や肉だけなく贅沢な地元の魚と海の幸で健也さん野料理が注目されている!
上の刺身の盛り合わせは殆ど静岡県産の物です!

SN3O0106

今年の最初の由比から桜海老!マーケットで見つけるのは4月中旬まで待たなきゃ!

SN3O0113

海の幸の4種類!

SN3O0113

蛍烏賊!英語で色々の名前:Toyama Squid (富山県産だから!), Luminescent Dwarf Squid, Sparkling Enope Squid!

SN3O0108

真だい炙り!英語でRed Seabream, Japanese Red Seabream, Red Seabream Snapperかただのsimply True Seabream!

SN3O0109

ホウボウ・方々!英語でGurnard, Red Gurnard, Sea Robin等!

SN3O0110

金目鯛!英語で変わっている名前: Splendid Alfonsino!

SN3O0101

色々な静岡産の野菜と天城軍鶏のピリ辛サラダ!

SN3O0102

修善寺で堀江さんが育った天城軍鶏!日本で一番美味しいと思っている!

SN3O0115

キノコと天城軍鶏の喜化成バジルソースオーブン焼き!

SN3O0116

カリカリになったキノコ!

SN3O0118

健也産の新しい技:蕎麦!

SN3O0119

日本産の在来種蕎麦しか使用しない!

今から健也さん野色々な企画についてのレポートを期待してね!

UZU・うず
静岡市葵区音羽町3-18
Tel.: 054-249-6262
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日と第1火曜日
予約した方が良い!
カード OK
HOMEPAGE

アボンダンス/Abondanceのクラシック・ケーキ(5): Foret Noire/フォレ・ノワール(黒森)


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

フランスのアルザス地方で生まれた私の友人Bernard Heberle/ベルナル・エベルレが又新しい作品を送ってくれました!

Foret Noire/フォレ・ノワール(黒森)

ベルナルが次ように述べました:

“Biscuit léger au chocolat surmonté de copeaux de chocolat imbibé de liqueur de griotte sertie d’un moelleux au chocolat blanc et griottine et une mousse au chocolat amer et finition a la crème chantilly vanillée.”

”軽いチョコレートのビスケットの上にgriotte/桜ん坊のリキュール着けチョコレートの粒。白いチョコレートとグリョティヌのモワル(やわらかいケーキ)で囲まれて。それに加えてサワー・チョコレートのムースとヴァニラ味のシャンティイ・クリーム”

Foret Noire/フォレ・ノワール(黒森)はベルナルさん乃アルザス故郷の向こう側(ライン川)の河岸にある森です/Schwarwald!

Abondance/アボンダンス
浜松市住吉2-1-14-27
Tel.: 053-4738400
Fax: 053-4738401
営業時間: 10:00~20:00
定休日:火曜日
Homepage

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

フランス美食:PISSENLITで鳩の料理


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

ランキング
サービス: 優れて非常に暖かい
設備:
値段:~
特徴:非常に新鮮な静岡県産の材料が多い。野菜が素晴らしい。季節の材料しか使用されていない。
サービス:優れて非常に暖かい
特徴:ワインリストが短いけれども優れている。静岡県産の野菜や肉や盛んをよくしようする!
no-smoking-logo全体!

地図

この前にPISSENLITの新しい暖簾を見る瞬間逃げることができないと解ってしまった。笑い。季節のメニューをもそろそろ調べる時間になりましたからね。

有馬シェフが茨城県産の鳩を手に入れたと言われた*
ー了解!頂きます!
ー前菜はどうする?
ー負かします!

前菜が自分の前現れたと”世界が狭いな。。”と思った:
タブレの上にのされたマリネされた耳烏賊。だってタブレは北アフリカのクスクス料理です。モロッコ産のクスクス。調べると日本が大領の烏賊を来たアフリカ、特にモロッコとモーリタニアから輸入しますね。。。
北アフリカと日本のフュージオン料理かな?
烏賊がとても柔らかくて上品!

鳩の料理が来た!
二つのステップで作られている:エツフェとロースト。野菜があいかわらず素晴らしい。
肉が完璧に調理されて祖田尾が歯ごたえがあるカリカリで中身は柔らかい半生で完璧!

頭の脳みそも食べれる!本間に美味しい!

焼き鳥!鳩の肝と心臓。フランス料理かな?

たランチだったため非常にお腹が空いてた。別腹のために小さいチーズの盛り合わせをいただいた
Gruyere, Trou du Cru, Crottin Chavignol, Roquefort と Explorateur!

次度するかな。。

PISSENLIT/ピサンリ
420-0839静岡市葵区鷹匠2-3-4
Tel.: 054-270-8768
Fax: 054-627-3868
営業時間: 11:30~14:30; 17:00~22:00
定休日:日曜日夜と火曜日
Homepage
カードOK

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet