イタリア美食:SOLOIO・ソロヨのディナー(2016年6月)・静岡市!

SOLOIO-THE-TEAM

The Team!
Chef加藤武彦さん/Sommelier小澤三江子さん

サービス:プロで非常に親切
設備: 全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い。完全禁煙!
値段:リーズナブル
得意:出きるだけ地元の新鮮な材料を使用する。伝統と現代イタリア美食。優れたリーズナブルの値段のワインのリスト。遅くまで営業します!

SOLOIO-JUNE-16-A2

本当に時間が飛んでいる!突然静岡市にある自分が一番好きなイタリアレストラン、SOLOIO・ソロヨ、をほとんど一年間訪問しなかった!
ほんまに加藤武彦さんの”クラシック”と新しい”作品”を味わう時が北

SOLOIO-JUNE-16-A4

すでに素敵出あった雰囲気がよりも素敵になった!

SOLOIO-JUNE-16-A5

ゆっくり頭の上のその日のメニューを参照して肩こりいなっても構わないね!

さて、何をいただきましたか?

SOLOIO-JUNE-16-A3

相変わらずワインをもちろん沢山飲んでしまったがまずびっくりほどお美味しいスパーリングを一杯:ヴェネト地方のCantina d’AutoreのChardonnay “Le Vacanze”!

SOLOIO-JUNE-16-1

茄子のグリルと鴨生ハムのサラダ仕立て!

SOLOIO-JUNE-16-2a

浜松三ヶ日の野生猪の田舎風テリーン!
これだけでSOLOIO・ソロヨをま日訪問する気になる

SOLOIO-JUNE-16-3

静岡県産真鯛のカールパチョ!
薄く切れた売りも美味しかった!

SOLOIO-JUNE-16-a

加藤武彦さんが静岡県で一番美味しいリゾットを作ってくれる。又素晴らしいウンブリア地方産サマートリュフのリゾット!

SOLOIO-JUNE-16-e

宝石みたい!

SOLOIO-JUNE-16-5

メニュー外の素晴らしい料理!
スキレット焼きの静岡県産太刀魚の巻きとアボカド!
発見!

SOLOIO-JUNE-16-6d

パスタの前に(イタリアの食べ方の順番を蒸しして!(笑))又”軽いもの”をたかった為その日のメニューも一回を参照しました!

SOLOIO-JUNE-16-6

鶏モモ肉のロトーロ(いちじくを含む巻き)、いろいろ木の子のマリネと魚介のカネデルリ(つみれ団子)のカルピオーネ仕立て!

SOLOIO-JUNE-16-7

パスタ!
牛肉仕込みソース、ボロネーゼ!

SOLOIO-JUNE-16-7c

もうそれでお腹がパンパンだったから”遊びのデザート”を頂いた:静岡産甘いコーンのグリル!

SOLOIO・ソロヨ

シェフ:加藤武彦さん/ソムリエ:小澤三江子さん

420-0858静岡市葵区伝馬町9-7北1
Tel./fax: 054-260-4637
営業時間:17:00~24:00、ランチ:11:30~14:00(火、水、木曜日のみ)
定休日:月曜日
カードOK
パーティー是非!
テークアウト是非!
完全禁煙!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中