静岡県産地酒:大村屋酒造・若竹特別純米”鬼乙女”夢(静岡市・ワイン&酒バーLa Sommeliere・ラ ソムリエルで)!

SOM-WAKATAKE-1

何回も同じことを繰り返ても構わない:正直言わせば家内よりも正しい環境の中で酒ノテスティングしたいがそういう”場所”が少ない。
が・・・静岡市葵区御幸町にあるLa Sommeliere・ラ ソムリエルは同時にテスティングと意見交換する最適な場所です!

その上でその日は浩美さんの誕生日だった!(2月25日)!

SOM-WAKATAKE-3

今回最近全日本で有名になりました島田市・大村屋酒造の若竹特別純米で一年間季節の限定品の鬼乙女野シリーズの”夢”を試飲した!

SOM-WAKATAKE-7

角を見れば危ない鬼乙女だとわかるね!

SOM-WAKATAKE-6

裏のラベルに書いていないが使用された酒米が静岡県産の誉富士だか舞です。山田錦のハイブリッドで茎が短いのでより丈夫です。最近誉富士酒米でどんあプレミアム地酒を造ることができるため全日本で注目されている!!

米:誉富士(静岡県産)
精米歩合:60%
日本酒度:+4
酸味:1.3
アミノ酸:1.1
瓶詰:2016年2月

SOM-WAKATAKE-4

透明さ:非常に透明
色:薄い金色
香り:ドライ、花とフルーティー。メロン、菜の花、花。
ボディ:滑らか.ほんのりシロップっぽい
味:強い純米の泡を出しながら辛口でフルーティーな口当たり。
複雑で変化しあやすい。
ドライメロン、菜の花。
 ちょっと甘口で始まるがすぐに辛口になる。
少しの間口の中に残って温州みかんや薄いコーヒー豆とアーモンドを出しながら去る。
  去ってもメロンが口の裏でまた現れる。二杯目からコーヒー豆も遅く合わられる。

コメント:相変わらず大村屋酒造らしいエレガントで複雑な地酒です。
誉富士といううさか甘いで造られている地酒の特徴が 波のように味が変化する去ってもまた口の裏で現れるので”新しい顔”を何回もだす。テースティングが思ったのにまたペンを取らなければならない!
特に女性の方が好むだろう地酒ですが男性の方が長い食事の間色々なペアリングができることを気に入ってくれると思っております。
そのままで少し冷やしても常温で、または食事の間ずっと、食前酒から食後酒まで楽しめる!
おすすs目のペアリングあさりの酒蒸し、菜の花のからし和え、しんじょう、日本風の焼売、白身の寿司.フォワグラと一緒に食前酒として!

LA SOMMELIERE/ラ・ソムリエル

420-0857 静岡市葵区御幸町7-5アイセイドビル1F
Tel. & Fax: 054-266-5085
営業時間: 11:00~22:00
定休日:日、祝日
完全禁煙!
FACEBOOK

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中