居酒屋:”かすり”・静岡市

サービス:非常に親切で笑顔
設備:古いけれども全面的に綺麗。共同お手洗い(伝統日本式ですけれども綺麗)
値段::リーズナブル
得意:おでん、女将さんの料理、素晴らしい地酒.伝統の日本の雰囲気!

SN3O0546
SN3O0546

静岡市が全日本でおでんで有名ですね
なお、あくまで僕の意見ですけれども、一番すぐrているおでんのスポットがやっぱり葵区の青葉おでん街です!
このタイムスリップの街が1950年代に静岡市政府の命令で青葉公園の屋台が青葉おでん街に移動してからほとんど変化しなかった!

SN3O0547
SN3O0547

勿論静岡市民が皆自分の”決まってる”美味しいおでん屋を応援しますが青葉おでん街にだけ18件ほど店がりますから十分に誰でも気に入っている店を発見することができるだろう!
僕がその”決まっている”おでん屋を見つけるのはほんまに時間がかかったがその時から他の店を訪問しなかった!

SN3O0548
SN3O0548

珍しい(静岡市で)猫がかけてある丸い赤提灯がひとつの特徴!

SN3O0549
SN3O0549

”かすり”!
この暖簾の大きさのおかげで常連のプライバシーが守りやすくなります!

SN3O0553
SN3O0553

静岡市で”かすり”を選択したに理由が色々あります。
まずセルフィが写真が好まないママさんとの会話は本当に面白い。秋田県の出身ですが静岡市長く暮らしたので”二国籍”を持っている間で言えるかも知れない!ママさんのおかげで常連と初めての客さんが「すs具に楽しい話題を交換するよになる。実際沢山の常連が絶対に新しい情報をは詰まるために いらっしゃると思っております!

SN3O0557
SN3O0557

もう一つの理由はこの青葉おでん街の店の中で一番沢山の静岡県産と他の県産の地酒を提供してくれることです!ところで自分の地酒を選ぶ時に十分ママさんと相談してね!

SN3O0560
SN3O0560

ご心配なく飲み物ならビールやワインや焼酎やウイスキーがなんでもある!+発見!

SN3O0555
SN3O0555

そこののおでんのスタイルはもう一つの理由です。
静岡市の沢山のおでん屋のおでんの汁が黒くて古いですからあまり好きじゃない。”絣”の(秋田風?)おでんが静岡市風と関西風の間のものです。美味しく手もっと健康的だと思っておりますね!

SN3O0558
SN3O0558

おでんが色々な方法で食べることができる:青のりや日本からしか味噌また全部を混ぜてかけても良い!
そのおでんの中に静岡県でしか見つけられない物も勿論ある!

SN3O0554
SN3O0554

でも他のおでん屋を違って”かすり”では色々な女将さんの季節の料理も提供してくれ(秋探検さんの材料を含めて!)

SN3O0556
SN3O0556

典型的な日本風の前菜じから・・・

SN3O0559
SN3O0559

暖かいパスタまで!
何回も訪問しても新しい発見を期待することができる。だてさ・・・色々な常連が旅から替えて色々な美味しいお土産を持ってきてくれるからね・・・!

かすり

静岡市葵区常盤町2-3-6青葉おでん街
Tel.: 054-255-6758
営業時間:16:30~24:30
定休日:水曜日
現金だけ
小さいグループなら必ず先に電話してね!

RECOMMENDED RELATED WEBSITES

So Good Sushi Restaurant in Nice France
Navigating Nagoya by Paige, Shop with Intent by Debbie, BULA KANA in Fiji, Kraemer’s Culinary blog by Frank Kraemer in New York,Tokyo Food File by Robbie Swinnerton, Green Tea Club by Satoshi Nihonyanagi in Shizuoka!, Mind Some by Tina in Taiwan, Le Manger by Camille Oger (French), The Indian Tourist, Masala Herb by Helene Dsouza in Goa, India, Mummy I Can Cook! by Shu Han in London, Pie
rre.Cuisine
, Francescannotwrite, My White Kitchen, Foodhoe, Chucks Eats, Things that Fizz & Stuff, Five Euro Food by Charles,Red Shallot Kitchen by Priscilla,With a Glass, Nami | Just One Cookbook, Peach Farm Studio, Clumsyfingers by Xethia, PepperBento, Hapabento, Kitchen Cow, Lunch In A Box, Susan at Arkonlite, Vegan Lunch Box; Tokyo Tom Baker, Daily Food Porn/Osaka, Only Nature Food Porn, Happy Little Bento, J-Mama’s Kitchen, Cook, Eat, Play, Repeat, Bento Lunch Blog (German), Adventures In Bento, Anna The Red’s Bento Factory, Ohayo Bento,

Must-see tasting websites:

-Sake: Ichi For The Michi by Rebekah Wilson-Lye in Tokyo, Tokyo Through The Drinking Glass, Tokyo Foodcast, Urban Sake, Sake World
-Wine: Palate To Pen, Warren Bobrow, Cellar Tours, Ancient Fire Wines Blog
-Beer: Another Pint, Please!, Beering In Good Mind: All about Craft Beer in Kansai by Nevitt Reagan!
ABRACADABREW, Magical Craftbeer from Japan
-Whisky: Nonjatta: All about whisky in Japan by Stefan Van Eycken
-Japanese Pottery to enjoy your favourite drinks: Yellin Yakimono Gallery

Non gastronomy must-see sites by Shizuoka Residents

HIGHOCTANE/HAIOKU by Nick Itoh in Shizuoka City

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中