静岡県産地酒:英君酒造・純米さらり辛口

SN3O0636
SN3O0636

一番好き静岡県の酒造のひとつである英君酒造(静岡市清水由比)の子の銘柄を静岡市にある僕がゆっくり飲める隠家で試飲下!

SN3O0628
SN3O0628

英君酒造のラベルが皆同じに見えますが今回一寸違います!

SN3O0630
SN3O0630

小さい海老を見えますか?
全日本で有名である由比産の桜海老ですね!

SN3O0631
SN3O0631

精米歩合:60%
アルコール分:15~16度
瓶詰:2015年6月

透明さ:非常に透明
色:非常に薄い金色
香り:ドライでフルーティー。パイナップル、薄いバナナ
ボディー:滑らか、ほとんどシロップっぽい
味:強い純米の泡を出しながら非常にからくちでフルーティーな口当たり
複雑:カスタード、胡桃、パイナップル、オレンジ。
一寸のあいだ口の中で残ってドライオレンジを出しながら去る。
料理と一緒に飲んでもより辛口になってダークチョコレートを出しますがあまり変化しない。
料理から離れて強いコーヒー豆が現れる。

コメント:素朴な地酒に見えますが実際非常にエレガントで新鮮な地酒です。
どんな温度でもそのまままでもどんな料理と一緒に美味しく飲める地酒です!
お勧めのペアリング:特に金あ野菜の料理!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中