静岡県産地酒:三和酒造・臥龍梅純米吟醸

SN3O0271
SN3O0271

静岡市清水区にある三和酒造の興味額井特徴が全く同じ材料と内容でも違う地酒を造ることです!今回の臥龍梅純米吟醸と依然試飲した臥龍梅純米吟醸涼風夏酒はその例です!

SN3O0273
SN3O0273

米:五百万石(富山県)
精米歩合:60%
アルコール分:15~16度
日本酒度:+ 5
酸味:1.3
瓶詰め:2015年5月
透明さ:非常に透明
色:非常に薄い金色
香り:ドライとフルーティー。強いバナナ。
ボディー:滑らか、ほんおりとシロップっぽい
味:美味しい純米の泡を出しながら辛口でフルーティーな口当たり。
複雑。バナナ、カスタード。薄い夏と青野菜。
ちょっと残ってより辛口のバナナやカスタードと薄いダークチョコレートを出しながら去る。
より辛口になってと葵野菜がほんおりと強くなる以外料理と一緒に飲んでもあまり変化しない。
コーヒー豆が遅く現れる。

コメント:素朴で美味しい地酒です。明らかに料理と一緒に飲むために造られた地酒です。
ちょっと冷やしてそのままで飲んで美味しい。
色々な”顔”を出しますから料理と常温で飲んでみてください!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中