Domaine Jean-Pierre Bony (フランス・ブルゴーニュ地方・Nuits-Saint-Georges/ニュイ・サン・ジョルジュ ) のワインのテースティングパーティー・LA SOMMELIERE/ラ・ソムリエル静岡市!

SN3O0256
SN3O0256

火曜日5月26日に静岡市葵区御幸町・La sommeliere ワインと日本酒で長谷川浩美経営者が主催してくれたワインテースティングパーティーに参加させていただきました。その日に静岡市を訪問してくれたFabienne DonyさんとSamuelご主人のDomaine Jean-Pierre Dony(フランス・ブルゴーニュ地方・Nuits-Saint-Georges/wニュイ・サン・ジョルジュ市のワインを試飲しました!ところで自分のフランスの故郷がすごく近い!

SN3O0238
SN3O0238

ラッキーな18人のお客さんが参加してくれました!
ちょっと混んでたが非常に楽しかった!

SN3O0234
SN3O0234

そのパーティーで提供されたパンが静岡市葵区北安東・Trottix店の作品でその中でオリーブやドライトマトとアンチョビの丸パン!

SN3O0235
SN3O0235

Trottix店のバゲットの2種類!

SN3O0242
SN3O0242

一つはTrottix店のレギュラーでもう一つはフランスのピレネー山脈さんのSalice de Bearnという塩で作られていた!

SN3O0241
SN3O0241

勿論ブルゴーニュ地方産チーズも出してくれました! Berthaut社EpoissesとDomaine jean-Pierre Bonyの隣にあるFromagerie Delin社のNuits d’Or!
デザートもチーズのベースでクリームチーズと赤実のジャムの合わせ!

SN3O0243
SN3O0243

1963年、Jean-Pierre Bony・ジャyン・ピエル・ボニー氏がブルゴーニュ地方・Nuits-Saint-Georges/wニュイ・サン・ジョルジュ市に創業したドメーヌで、以来ずっと生産量のほとんどをネゴシャンに販売してきました。しかしボニー氏が2001年この世から去って、それまで薬剤師をしていた娘のFabienne Bony・ファビエンヌ・ボニが急に2代目になりました。

SN3O0244
SN3O0244

お客さんの質問がいっぱい!

ファビエンヌさんは、オーストリアの複数のワイナリーで研究した後に一念発起、本格的に自社瓶詰めを開始しました。当初から「土を感じるとか、力強いとかではなく、それにシャンボールのようにピュアで女性的にNuits-Saint-Georges/ニュイ・サン・ジョルジュ を造りたいのです」と確固たる信念を持っていた彼女は、この難題に何年間も挑戦し続けてきました。それは、幼い娘さんを3人を育ってながら、葉はとしての戦いでもありました。

SN3O0249
SN3O0249

静岡大学安藤博文先生が質問と答えを楽しく通訳してくれました!

SN3O0255
SN3O0255

「当たり年だからこそ、生産量をあえて減らして質の追求に没頭した」2005年、ついに完成した「私の飲みたかったワイン」。それは織細で上品な、温故知新のNuits-Saint-Georges/ニュイ・サン・ジョルジュ でした
Nuits-Saint-Georges/ニュイ・サン・ジョルジュ市で買える土地が非常に少ないためその市の生産者から高品質の葡萄を買ってCremant de Bourgogne(白もロゼも)含めて他のワインも造る。

SN3O0254
SN3O0254

ワインと一緒に美味しいチーズの盛り合わせ!

今日では、500人以上のフランスのワイン愛好者が科の状の新作を心持ちにしてほか、日本を皮切りにイギリス、イタリア、アメリカなどに輸出も始まり、毎年予約で完売してしまうNuits-Saint-Georges/ニュイ・サン・ジョルジュ随一の人気ドメーヌとなりました。
今回Fabienneさんが日本を訪問するのは2回目がご主人様に初めてだった!

SN3O0223
SN3O0223

試飲されたワインの揃い!

SN3O0225
SN3O0225

Bourgogne Rouge, Pinot Noir, 2013年(12.8%)。2.03ha。平均樹齢30年。粘土石灰質。13か月間樽熟成(新樽率10%)畑はNuits-Saint-Georges/ニュイ・サン・ジョルジュ市の国道の東側にあります。ごく一部、Nuits-Saint-Georges Les Damodes/ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・ダモードに南接する「アン・ラ・ペリエ-ル・ノブロ」の葡萄をブレンドしています。

SN3O0248
SN3O0248

通訳などで忙しかったのであまりしっかり試飲する時間がなかったがこの素朴そうなワインを気にって特に香りが良かった。その試飲したワインが若いけれどもできるだけ寝かすワインとして買ったら最適です!

SN3O0224
SN3O0224

Vosne-Romanee 2013(13度)。Vosne-Ronanee・ヴォーヌ・ロマネ南端の畑「Aux-Laviolles」のわずか0.03 ha.の畑から、一樽(約300本)のみ生産される希少作品です。平均樹齢40年のVV・新樽100%で12か月間熟成・ノンフィルターで瓶詰め。

SN3O0250
SN3O0250

勿論非常に若いがカシスや赤実がいっぱい数年縦から美味しくなるワイン!!

SN3O0228
SN3O0228

Nuits-Saint-Georges、Les Damodes 2013(13度)。0.85 ha。樹齢50年以上のVV。粘土石灰質。15か月間樽熟成(新樽40%)。「Les Damodes・レ・ダモード」はヴォーヌ・ロマネ村に接し丘の中腹にある優良畑です。

SN3O0251

まだわかいにも拘わらずすでに良いボディーをもって香りがちょっと弱い軽くて飲みやすいワインです。

SN3O0227
SN3O0227

Nuits-saint-Georges-Les Damodes 2012(13度)

2013年度よりもフルーティーですがまだ若い。

また言わせていただきますが若いワインですからできるだけ寝かしてね!
とくにチーズや鴨とジビエに会うワインです。実際っすしと刺身とも美味しく飲める!

SN3O0257
SN3O0257

お客様が買ってくれたワインの瓶サインで忙しいFabienneさん!
日本は二回目だったが静岡市の初訪問だった!静岡県市の雰囲気と美食を本当に気にってくれたためまた来年期待します!

DOMAINE JEAN-PIERRE BONY, NUITS SAINT-GEORGES, BOURGOGNE, FRANCE
Fabienne Bony, viticultriste, 5 rue de Vosne, 21700, Nuits-Saint-Georges
Tel/Fax: (33) 03-80-61-16-02GSM: (33)06-83-87-39-05
E-mail: fabienne@domainejpbony.com

420-0857 静岡市葵区御幸町7-5アイセイドビル1F
Tel. & Fax: 054-266-5085
営業時間: 11:00~22:00
定休日:日、祝日
完全禁煙!
FACEBOOK

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中