静岡県のアイリッシュパブ: Beer House Tirnan-Og、浜松市(Matthew Davis・マシュー・デービスさんの記事!)!

TIRNAN-OG-13

Tirnan-Ogは浜松市でベードビールを飲めるパブです!. 場所は浜松市遠州線第一通り駅と肴町の間です!

TIRNAN-OG-8

Tirnan-Ogは現在ベードビール社のレギュラー(12種類)を全部一年中出している。そりに加えて季節限定地ビールも出している。
浜松市に18か月間暮らしてすでに12種類のレギュラーを全部味わった!勿論季節限定の地ビールもたくさん味わった!

TIRNAN-OG-1

お客さんが本当に色々臥来る:外国人、旅行者、地元の地ビールの愛好者等々。いつも元気で騒いでいる団体が要るから雰囲気は本当に楽しい。そこに来る人々はできるだけ端子もうと感じる。
ところで完全禁煙でチャージは無し、払方が現金だけです!

TIRNAN-OG-10

バーで10人ぐらい小さなテーブルで10~12人と角に3~4人が入ることができる。週末臥混んでいるから予約した方が良い!。
中は木材の飾りのお蔭で暖かい感じで外の道が生き生き!
テーブルとバーはいつもピカピカでバーから見える台所も綺麗です!
男女別のお手洗いも綺麗sです。

料理

TIRNAN-OG-11

色々なスナックを提供しているが夕御飯・ディナーよりも間食になる。
自分がTandoori Chicken・タンドーリチキンを注文するがよく売り切れる!
まあメニューのチョイスが足りるですから簡単な食べ物を十分美味しく楽しめる!

TIRNAN-OG-12

唐揚げ!
サンドイッチは2種類でクリームチーズ、ナッツとドライフルーツのサンドが気に入る!
マグレッティーピザも好き!

旅類がシンプルで軽い新鮮です!

地ビール

TIRNAN-OG-7

一年中ベードビール社の12種類がタップで出されるが自分がみんなが好きでですから進めることが難しい。とりあえず自分が好きなsタイルで始めればよいだろう。自分がIPAとウイート・小麦を飲むがポーターと黒ビルを避ける。でもKurofune PorterとShimaguni Stoutは以外軽いですから美味しいと思っていました。

今回季節限定を2個と一番好きなレギュラーを味わった!

TIRNAN-OG-2

Mikan Ale (季節限定)

タップにだされる
無濾過
ABV:7%
透明さ:曇って、黄色~橙色
香り:熟成しすぎる蜜柑と柑橘
味:以外にホッピー、ほんのりとミカン。甘酸っぱいレモンピール臥強い。甘いフルーツ地ビールではない。
コメント:優れている季節の地ビールですが毎日飲むことがちょっと無理かもしれない。

Spiced Amber Ale (季節限定)

無濾過
ABV:7%
透明さ:曇って、茶色~アンバー色
香り:冬のスパイス(シナモン、ナッツめっぐ、クローブ)
味:冬スパイスが溢れる典型的なAmber Ale!Mikan Aleと同じぐらいホッピーではない。
コメント:優れている季節の地ビールでもう一杯を飲もうと思った!

Wabi-Sabi Pale Ale (れぎゅらー)

濾過されている?
ABV:6%
透明さ:と名で金色
香り:軽いホップ
味:この地ビールのお蔭で”わびさび”の意味を理解しました!12種類の中で一番気に入る!
コメント:毎日飲める!絶品!

TIRNAN-OG-6

記事と写真:Matthew Davis・マシュー・デービスさん!

BEER HOUSE TIRNAN-OG

〒430-0944静岡県浜松市中区田町329-8マルマンビル B1F
Tel: 053-450-6006
OPEN 月・水~金:18:00~,土・日・祝:15:00~
定休日:火曜日

HOMEPAGE
(優れている写真と紹介)
FACEBOOK

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中