静岡県産地酒:英君酒造・純米吟醸”橙の英君“

静岡市清水由比の英君酒造の地酒は本当に久しぶりでした!
今回”外で”、すなわち、”家ではない” てースティングが行った!

SN3O0532

静岡市葵区御幸町で開店したばかりSommeliereでワイングラスで味わった!

SN3O0533

静岡県では橙色のラベルが珍しい!でも考えれば橙色が静岡県の色ですね!

SN3O0535

米:備前雄町(岡山県)
精米歩合: 55%
日本酒度: + 5
酸味: 1.4
瓶詰:2014年7月

透明さ:非常に透明
色:非常に薄い金色
香り:強い。フルーティー。ドライ。西洋梨。
ボディー:滑らか
味:美味しい純米の特徴を出しながら口当たりが辛口でフルーティー
複雑でエレガント。
西洋梨、緑林檎、少しの杏。
ドライアーモンドやダーチョコレートとミルクコーヒーを出しながら少しの間残る。

コメント:この酒を味わった時に一切も何も食べなかった。非常にエレガントですから食事は”邪魔”になるかもしれない。
   品評会向けノ素晴らしい地酒ですけれど正直に言わせば一人でゆっくり飲みたい!
   西洋料理で使えば素晴らしい食前酒うで注目するだろう。
   ちょっと冷やして飲んで初めて少しずつ嬢本になりながら色々な”顔”を出してくれる地酒です!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中