静岡県産地ビール: Baird Beer・ベードビール-Red Rose Amber Ale・レッドローズアンバーエール

要求が爆弾のようにされますからBryan Baird。ブラヤンベードさんが工房を最近沼津市から伊豆半島修善寺に移転しました。一方ベー度さんの地ビールをだんだんデパートやスパーで買えるようになりました!

SN3O0677

ベードさんがこの地ビールの味が薔薇の味と似ていると思いますから”Red Rose Amber Ale”という名前をつけた!

SN3O0679

製品名: Baird Beer-Red Rose Amber Ale
無濾過
材料:麦芽、大麦、砂糖種、ホップ、酵母
内量:360 ml
アルコール分: 5.5%
プロセス:無濾過低温。二次発酵。生きている酵母

SN3O0680

透明さ:曇っている(無濾過)
色:濃い橙
泡:長く持つ。細かい。薄い橙色
香り:しっかりしているフルーティー。蜜柑、柑橘、食パン
味:深くて辛口でフルーティーの口当たり。非常に新鮮。
 ドライみかん、食パンとほんの少しの柿。薄い杏が後で現れる。
 より深くてドライなみかん意外食事と一緒に飲んでもあまり変化しない。
 より辛口で去る前に美味しく口で残る。

コメント:非常に新鮮で深くて信頼があってエレガントな地ビールです。
   どんな季節でも美味しく飲める。食事にピッタリな地ビール。
   自分がそのままでちょっと冷やして出きるだけゆっくり(難しい!)飲みました!
   蜜柑の味と橙の色ですから静岡県内飲んだほうが良い!((笑))

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中