The Ale House・ザ・エール・ハウス・藤枝市(2013年度)!

SN3O4558

サービス:親切で笑顔。人がいっぱいでない場合は静かで気持ち良い
設備:全面的に綺麗。御手洗いが綺麗
値段:リーズナブル~やや高い
特徴:静岡県産地ビール。ベルギービール。ビールパブの料理

SN3O4557

静岡県ではアイルランド風も井グリス風もの本物のパブが少ない。
でも静岡市から一寸遠いにも拘らず一日帰り電車に乗って藤枝市までに美味しいビールを飲みに行くのはOK!幸いThe Ale Houseまで駅から歩いて 10分しかかからない!

沢山の外国人の隠れ屋になったそうだ!
今回友達と一緒に6年ぶりに訪問したがちゃんと覚えてくれました!笑い

SN3O4559

とりあえず本物のパブのように見えるね!

SN3O4560

6年前にパトリックという友達に紹介されて経営者斉藤さんがサラリーマンを辞めて新しい挑戦として自分のパブを開店したと説明してくれた。実際元々ウイスキーが大好きだった理由で開店した!
実際凄いウイスキーのコレクションを持っている!
でもビールのフアンだったら沼津市ベアードビールや富士宮市バイエルンマイステルビールを生で飲める!

SN3O4561

一つの問題があるけれど:中が暗いですから写真が撮り難い!笑い

SN3O4562

ビール乃生産の国がちゃんと表示されています!

SN3O4564

それもあります!

SN3O4565

典型的なパブの料理のフードメニュー!

SN3O4566

飲み物のメニューも典型的!

SN3O4567

面白いのは地元の人々が静岡県では何軒の地ビール醸造があるか知らないみたい!
コックテールも沢山あるからご心配なく!

SN3O4569

生でも瓶でもビールの種類とサイズがいっぱい!

SN3O4570

長い物もある!

SN3O4572

面白いビールコースターもある!あの人物が誰?

SN3O4574

暗い所の中に暗いビールを飲んで・・・笑い

SN3O4573

食べ物・料理が沢山:
チーズの盛り合わせ。

SN3O4575

皮ありウエドジュのフライポテト。

SN3O4576

ピクルス。

SN3O4577

ソーセージ。

SN3O4578

スパイシーポテト。

SN3O4579

キ―マピザ!

SN3O4580

チキンと野菜炒め。

SN3O4582

スパイシーキノコ麺。

SN3O4583

上の梨のタルトまで乃のデザートも提供してくれる!

次に6年まで待てない!笑い

The Ale House・ザ・エール・ハウス
426-0061 藤枝市田沼1-4-12(JR駅南口から出て左二番目を曲がって)
Tel. & Fax: 054-6362889
営業時間: 18:30~25:00
定休日:月曜日(祭日の場合は火曜日)
Blog/Homepage (Japanese only)

広告

“The Ale House・ザ・エール・ハウス・藤枝市(2013年度)!” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中