静岡県地酒:富士錦酒造・富士錦富士世界遺産純米

SN3O4272

別の記事で説明したように富士山と三保の松原が世界文化遺産として登録されたから色々な静岡県在、特に富士山の周辺の酒造が記念地酒を造ってくれました!
富士山の足元に位置する富士宮市の富士錦酒造が富士山の四季節を見せるをベル純米ヲ出してくれた!

SN3O4273

やっぱり富士山の四季節の絵のラベルが素晴らしい収集家物になりそうですね!

SN3O4274

精米歩合:65%
アルコール分:15~16度
瓶詰め:2013年6月

透明さ:非常に透明
色:非常に薄い金色
香り:フルーティー、コーヒー豆、ナッツ、枇杷
ボディー:滑らかで一寸シロップっぽい
味:強い純米の特徴を出しながら口当たりが一寸甘口です。
フルーティーで複雑。
 ナッツ、栗、枇杷、杏子砥薄いコーヒー豆。
一瞬口の裏に残ってより辛口を出しながら去る。
食事と一緒に飲むと柔らかくなる。
其の時一寸弱くなりますがどんな食べ物と旨く飲める地酒です。

コメント:典型的な富士錦酒造の地酒です。特に居酒屋の料理に美味しく合う地酒です。そのままで飲むとはっきりするが食べ物と飲むと一寸柔らかくなる。
どんな温度美味しく飲める地酒です!
自分がBBQや野外のパーティーに持って行きたい地酒です!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中