Caravin・カラヴァンフランス料理・静岡市!

サービス:一寸恥ずかしがりが非常に親切
設備: 全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い
値段:リーズナブル
得意:本物の伝統野フランス・欧州風のビストロの料理。優れている野菜値段野ワイン野リスト

どんなレベルを優しい値段で欧州野料理を楽しめる事が出来るので静岡市で暮らして本当にラッキーで幸せ!日本で葉静岡市はまだ中間のサイズの市ですから外国人の目で見ると驚くばかり!

とても忙しいCaravin・カラヴァンでは小野田正浩シェフが出来るだけ静岡県産の材料を使用してスローフードスタイルで恰好をつけなしで伝統野フランス風のビストロの料理を提供してくれる。

テーブルの上のメニューや壁にあるメニューや鏡に書いているメニューを参照して自分の注文の選択が楽ですね!

その日とその”人”によって色々なポスターの下にカウンター(僕が一番好き)や椅子とフランスビストロ風のベンチを選ぶ事が出来る。

リーズナブルなワインリストを是非参照してね!
今回日本で結構人気のあるのMuscadet Sevre et Maine sur Lieのフランスの白いワインで始まりました!

最初の取材ですから何回も生地を期待してね!
先ずLyon市(リヨン市)風のサラダ:葉野菜、ベーコン、テリーヌ、砂肝、クルトン等々・・・

・・・すてきなポーチド・エッグ!

女性の丹根野絶品: quiche Lorraine・キッシュ ロレーン!

Caravin・カラヴィンでは本物のベルギー風のフライポテト(フランスでなくベルギーで生まれた料理だと知っていましたか?)ヲ提供してくれる!

ディジョンマスタードと唐辛子と一緒に出してくれる!

そろそろ次のワインになりました: Cotes du Rhone, Domaine d’Andezonのしっじゃりでフルーティーな赤ワイン!

Caravin・カラヴァンがビストロかもしれないが贅沢な料理も提供してくれる:素晴らしい foie gras risotto・フォワー・グラー・リゾット!

実際静岡市がリゾットの天国だとまで云える!このポルチーニ茸のリゾットが信じられない優しい値段だった!

しかし一品だけのためCaravin・カラヴァンを訪問する理由にすればやっぱりBoudin Blanc・ブダン・ブラン!

フランスのLe Puy産のレンズ豆とデカイな椎茸一緒に出されている自家製のBoudin Blanc(非常に柔らかい白い豚のソーセージ)!

メニューに勿論デザートが乗せられているが今回フランス産のチーズ野盛り合わせにしました!

見解るかしら?

勿論美味しいトーストと一緒に提供されている!

続く・・・(後すぐに!)

CARAVIN・カラヴァン
静岡市葵区鷹匠2-25-17
Tel.: 054-246-3539
営業時間:16:00~24:00
定休日:月曜日
カードOK

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中