根上酒造・金明純米吟醸・駿州御殿場・富士山麓の地酒1

一生懸命に御殿場市と東部静岡県の地元の文化と生産を大塩する根上酒造を尊敬するべきと思っております!

ラベルはレトロでも現代的でも本当に綺麗!
今回富士山麓の地酒の題名で素敵な富士山の絵!

幸運の鶴!
駿州御殿場の名を注目するべき!

純米吟醸!

精米歩合:55%
アルコール分:15^16度
瓶詰め:2012年6月

透明さ:非常に透明
色:薄い金色
香り:強い。フルーティー:西洋梨、バナナ、緑林檎
ボディー:滑らかで一寸シロップっぽい
味:口当たりが円やかで純米の特徴が強い。
複雑でフルーティー:西洋梨とバナナで始める、去る前に緑林檎が現れる。二杯目から薄いコーヒー豆とダーク緒これ^とが現れる。
非常に辛口で去る。
どんな食事に合う地酒です。殆ど変わらないがより辛口になってマカダミアナッツとアーモンドが現れる。

コメント:吟醸という高いレベルにも拘らずそのままか食事しながら同じように非常に楽しめる地酒です。食事と一緒に飲むとより辛口になる。
一寸冷やしてと常温で飲んだ。
冷やしたら美味しい食前酒になります。特にアスパラのような味薄い前菜に良く合う、
でも常温で飲むと隠れた“顔”がよく現れる!
又発見!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中