居酒屋・2012年あき静岡県農産物の美食・“うず”・静岡市!

サービス: E非常に親切で笑顔で説明ヲ一所懸命にしてくれる。伝統の日本の日本の雰囲気。
設備:全面的に非常に綺麗。綺麗なお手洗い。
値段:リーズナブル
得意:静岡県と全日本野地酒野優れたリスト。素晴らしい焼酎。自家製梅酒。特に有機野菜の地元野野菜や魚と肉を使用する。

前に何回も云わせていただいた通り静岡市葵区にある“うず”が静岡県内と全日本で“モデル“野居酒屋砥居酒屋の美食になりました!
其の理由は?素晴らしい静岡県産農産物海産物と日本産農産物海産物の”結婚・組み合わせ“!

本物の伝統日本のフイン生き!

小さい庭の窓野蕎麦の席を是非選んで!

“うず”の中に細かいな発見を良くできる!(どこで見つけたかな?)

”うず”の料理は世界中から考えを対応する:冷たいトマトや玉子とジャガイモ野ガスパチョ!

別の神に手で書いたメニューを良く調べてね!

“ねばねば海鮮サラダ”!
其のサラダでは健康に優しい材料が溢れる!海藻や刺身や葱やオクラ等々!

美味しいだけでなく健康的!

虹鱒の御造り!
魚が富士宮市功刀鱒の物です!

杉山さんが梅が島で栽培した山葵を擂る事でなく細かく千切りにする!贅沢!

茗荷も!

他には何を注文したかな?

萬玄豚の葱とん!

富士宮市さの萬社野萬玄豚を豚カツとして調理して其の上に細切り野葱ヲたっぷり!

修善寺で堀江さんが育った天城軍鶏の半生のつくね!

半生にも拘らず安全で美味しくて健康的!

”うず”風フライポテト!富士宮市松木ボファームの有機ジャガイモ!

今回デザートを要求しました!
何にしましたかな?

このデザートは日本でしかできない!
バニラアイスアイスの上に黒砂糖梅酒(一年以上熟成された!)の梅を乗せる!

続く・・・

うず
静岡市葵区音羽町3-18
Tel.: 054-249-6262
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日と第一火曜日
予約した方が良い
カードOK
HOMEPAGE

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中