杉井酒造・“きんの介”純米夏中取り原酒生もと仕込み !

藤枝市にある杉井酒造全日本で有名な地酒野銘柄の名前は本間に長い!
“きんのの介”純米夏中取り原酒生もと仕込み!
理解できますか?笑い・・・

中取りの搾り方は本当に贅沢!
原酒 ですからアルコールがたっぷり!

生もと仕込みは伝統に自然に任す方法ですから難しい!

米:酒米のブレンド
精米歩合:70%
日本酒度:+6
酸味:1.7
酵母:協会No7
アルコール分:18~19度
瓶詰め:2012年7月

透明さ:非常に透明
色:薄い金色
香り:美味しいアルコールを出しながら強い。フルーティー。バナナ、バニラ
ボディー:滑らか
味:強くて美味しいアルコールにも拘らず口当たりは非常にドライでソフトな印象。
より辛口で早く去る。
複雑:アーモンド、ナッツ、野菜。
食事してもあまり変化しない。後でダークチョコレートが現れる。
昔飲んだ酒を思い出させた。
酢ヲ含む料理と食べると甘くなる。塩味物と食べるとダークチョコレートとコーヒー豆が現れる。

コメント:明らかに食事砥一緒に飲ませ地酒です!
 食事砥いっしょに飲むとあまり変化しないが料理によって色々な“顔”ヲ見せる地酒です。
 食べ物から離れると一旦甘口になる。
 同時にはっきりして複雑な地酒ですから居酒屋の料理にぴったり!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中