治作・日本料理・静岡市!

サービス:非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしい御手洗い。
値段:高いが正しい。
特徴:本物の伝統の日本料理。優れている地酒とワインのリスト。自分の井戸の水しか使用しない。主食堂が完全に禁煙!

静岡県か静岡市の皆の日本料理の美食のレストランを訪問する事が無理かもしれない・・・その中に何件も自分の(接待の)お客さんのプライバシーを守るために宣伝しない・・・

伝統の玄関を見るとやっぱりお客さんのプライバシーが守られている雰囲気が強い・・・!

でもサインを見れば日本料理という美食を期待することができる!
ところでフランス産のワインを提供してくれる!

やっぱり中に入るとタイムスリップ見たい伝統の日本ヲ発見!

主食堂が禁煙ですからそこで是非仕事人を見えるカウンターに座ってみてね!

禁煙!

酒(静岡県産の地酒が十分ある!)が伝統の陶器製の容器で出されています!

毎日手書きのメニューを楽しく読むことが出来る!

若い南條満親方!

治作が“南條家族の料亭”です:息子さん満さんが親方で、可愛い娘さん温子さんがお客さんの面倒を見て、いつも笑顔のお母さん澄子さんがご親切の女将さん!
昔(伝統の)日本の家庭見たい!

(現代歴史だけで)40年間(実際もっと長い)たっても衛生が完璧!
ところで料理から皿洗いまで自分の井戸の水しか使用しない!

始め野訪問だったから注文が悩んだ・・・!
でも最初の注文が簡単だった:治作が有名になった一品!

胡麻豆腐!大変な仕事!

勿論次は御造りだったね!

鯵や平目と鰹!

これららは何だろう?

ストローベリートマト!ホオズキの変種!本当に甘かった!

次は何にしましたか?

甘鯛鮭むし!

豆腐と野菜と一生に出された!やっぱり日本料理ですね!
軽くて美味しくて健康的!

容器も素晴らしい!

贅沢な甘鯛!

赤鰈唐揚げ!

勿論肉料理もありますが今回お魚にメーンしました!

大きい骨以全部を美味しく食べた!

日本人だけでなく欧米人も絶対好き!

デザートの代わりに贅沢のお茶着けヲ注文した:鯛ごま茶漬け!

えいごでいえば日本の有名なコンフォートフード(幸せになる食事)!

実際デザートをいただいた!自家製の羊羹!伝統のデザートで食事煮最後に出されて完璧!

続く・・・

治作
静岡市葵区昭和町1-1
Tel.: 054-252-2021
営業時間: 17:30~21:00
定休日:日曜日、祝日と第一月曜日
予約した方が良い!
HOMEPAGE
カードOK
主食堂が禁煙!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中