静岡県駅弁シーリーズ:沼津市JR駅のあしたか牛すき弁当

静岡県が全国で野菜の種類と海の幸の種類が一番多いで有名ですけれどもそのうえ和牛の12種類が生産される事を知っていましたか?

新河川臥泊まらないため沼津JR駅が比較的に小さいが食材が溢れる地方ですから駅の玄関で沢山の駅弁を売るブースがある!

特別駅弁以外7種類が売られている!

この前仕事で沼津市を訪問しなければならなかったため和牛駅弁を絶対見逃がさなかった!

愛鷹和牛が伊豆範との来たにある富士箱根伊豆国立公園に囲まれた雄大な富士山を見はらす愛鷹山で育まれた牛肉です。東京に取られて静岡県の食卓の上にあまり見えないね!

この駅弁平成12年全国用牛技肉受賞された!

沼津市にある桃中件株式会社の説明が細かい!

中身が透明な堅い蓋によって守られてスパイスや箸とつまようじが提供されています。

さてと・・・中身は?

牛汁でマリネされた茹で卵と茹でインゲン。

南瓜としらたき。

愛鷹牛の二種類の調理:
―牛すき煮(葱と玉葱を含む)
―-牛すきそぼろ

考えたよりも満足感がたっぷりでバランスが優れている駅弁だった。勿論味が素晴らしい。どんな国の牛肉の愛好者に絶品!コレクターの一品!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中