柿の種のサーモンと里芋カレーの弁当!

静岡県産農海産産物:
静岡県駿東郡産コシヒカリ米
里芋
トマト
ブロッコリー
人参
ラディッシュ
山葵の茎と葉
レモン

ドラゴンが本当に同じ弁当で“残り物”と“ジャンク・フード”を同時に上手く使用する!
それで写真の中で“残り物”と“ジャンク・フード”を見解るかな・・・?

ご飯の箱がシンプルだった:
ドラゴンがご飯を炊いてから箱でいっぱい入れてその上に海苔屋シジミと胡麻種の振りかけで味整えた。
又自家製の人参や山葵茎と葉の雑漬け物と自家製のラディッシュ甘酢漬け物で飾った。

相変わらずサイド箱のなかで色がいっぱい!まあっドラゴンの技?
さてと“残り物”と“ジャンク・フード”はどこにありますか?

“ジャンク・フード”はそちにあります!
ドラゴンが炒める前に鮭にパン粉として潰した“柿の種“の煎餅をつけた。
味や繊維とバイタミンを提供するためにレモンと茹でブロッコリーを加えた。

”残り物”です!
僕が里芋が大好きで良く沢山を茹でてゆっくりおつまみとして食べる。
しかしどらごんがそのまま臥あまり好きではないので自分の特製のカレーソースで味整えるんです!
非常に柔らかくて美味しい!
デザートが一個だけのミニトマトだった!笑い・・・

本当に弁当では色々な材料を使用する事が出来ますから世界中大人気になっています!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中