イタリア美食・SOLOIO/ソーロイオの暖かい前菜!

サービス: プロで非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。素晴らしいお手洗い。
値段:リーズナブル
得意:できるだけ新鮮で地元の材料を使用する。伝統と現代イタリア料理を旨く合わせる!リーズナブルの値段のワインのリスト。遅くまで営業してくれる!

日本では優れたイタリア美食が殆ど当たり前になりましたが、特に野菜の種類が溢れる静岡県で、冬になると美食愛好者たちが体を温める美味しい前菜を期待するね!
加藤武彦親方がそれをよく知っていますから必ず別の暖かい前菜のメニューを用意してくれる!


外国人でも(静岡県では最近外国の美食愛好者が増えている!)タイトルを戸目場内容を解る!
日本人の客(と日本語を読める外国人)にとして細かい説明が有りがたい!
最近産種類を楽しました:


Polenta e Gorgonzola・北イタリア風ポレンタ・エ・ゴルゴンゾラ!

このポレンタが白い玉蜀黍粉で造られて他の地中海の国で見つけられる黄色ポレンタよりも軽い!

玉蜀黍やごるごんぞらの青カビと生ハムの組み合わせが口の中に珍品的な食感と味が拡大する!

上野写真で見えるように白いポレンタが軽くて食べやすいです!
小澤美恵子ソメリエがしっかりしている白いワインのピッタリおつまみを進める!

二番目にはイタリア語の名前がないが次ように述べられた:“加藤サンちの畑色々野菜スキレット焼。シェフの畑でできた野菜を南部鉄器スキレットで焼きあげます。“


ただオリーブオイルや塩と胡椒(+秘密?)でストレートで焼いて野菜の形やいろと味をちゃんと守ってくれました!
茂一寸細かく見せましょう:

赤人参、赤大根、葱・・・

里芋!皮がカリカリ美味しかった!

大蒜、蕪、葱、ブロッコリー・・・


最後はRibollita!
上品な野菜シチュー!

寒い冬の夜で本当美味しそうトスカナ地方の料理!
自家製のパンのトーストがやっぱり優れたシェフの印!


たくたく暑いチリメンキャベツと根野菜を盛り沢山っっ、じっくり煮込みました!上品!

次何を初回するかな・・・!?
リゾットの色々!

SOLOIO・ソーロイオ
420-0858静岡市葵区伝馬町9-7北1
Tel./fax: 054-260-4637
営業時間:16:00~24:00
定休日:月曜日
カード可
パーティは是非!
20:00まで全面禁煙!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中