根上酒造・金明特別純米

御殿場市で富士山の550mの高さで建っている根上酒造を訪問下時に根上さん二こいう質問下:
“日本にあるたった13軒の一軒である根上酒造でどうして純米野地酒しか造らないか?”
答える前に根上杜氏・経営者が私の母国フランスに行ってワインが大好きと説明した。そこ次のような返事してくれた:
“ワインにはアルコールを入れないね!じゃあどうして酒にはアルコールに入れなければならないの?”
例外がありますが(たとえばポートワイン)賛成します!

根上酒造・金明特別純米

米:山田錦
アルコール分:15%
水:富士山の湧水
製造:2011年5月

透明さ:浮上に透明
色:薄い金色
香り:フルーティーで強い
カスタード、バナナ
ボディー:滑らか

味:口当たりがフルーティーで純米の特徴をだしながら強い
複雑」ミカン、カスタード、カラメル、アーモンド
口野裏を温めながら美味しくゆっくり去る。
始めシロップっぽくてすぐに辛口になる。
後でドライオレンジや薄いホワイトチョコレートやマカダミアナッツとコーヒー豆が現れる。
何か食べると変化しないピッタリの地酒!

コメント:どんな時に、昼間でも夜でも、冷やしても常温でも飲みやすい地酒!
 自分がどうしてもそのままで(常温)何も食べず飲む野方が一番美味しい!
      外国人からちょっと変かもしれないが昔と現在の味を同時に思い出させる地酒!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中