静岡県農産物Before & After:さの萬山葵入りソーセージ弁当!

山葵ソーセージ!!???
本当だ!

富士宮市にあるさの萬会社がこのソーセージを萬玄豚と呼ばれる日本の一番贅沢な豚肉と静岡産山葵で作ってくれました。
実際昨日さの萬が開催してくれたBBQに参会させていただいてこのソーセージを味わったためやっぱり家の“ドラゴン“にたくさん持って来た!

ドラゴンがご飯をた打てから箱に詰めてくろ胡麻と甘酢漬け生姜で飾った。
野菜は静岡産の牛蒡とトウガラシのキンピラ(ドライ烏賊も加えた)。その他茄子とグリーンピーマンピリ辛炒め。

“サイード・ディシュとして得意の卵焼き、とさの萬の萬玄豚山葵入りソーセージと静岡産セロリー!
デザートが葡萄と静岡産オレンジ

ソーセージをもっと近く見て・・・
英語の冗談で: delicatessen’s delicacy・デリーの珍味!
絶対(是非)食べ見てください!

広告

“静岡県農産物Before & After:さの萬山葵入りソーセージ弁当!” への 1 件のフィードバック

  1. 静岡県では0.14μsv/hと高い数値が計測されていますが、農作物にも影響はあると思います。近隣地域の南足柄市でもセシウムが検出され静岡県知事もお茶騒動で大変だったそうですが、個々人でガイガーカウンターを使い計測する必要があるでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中