伝統の温泉街:熱海 1

熱海が静岡県と全日本の一番有名の温泉街でおそらく一番古い温泉のひとつです。
特に昔から東京人たちの大好きな温泉街だそうです。
実際熱海市を訪問する静岡人たちが比較的に少ない。
主な理由が件の東先端の一位かもりしれません。

JR駅の出口のすぐにある温泉!

熱海市には七つの汚染がある。みんな富士山に関連する。
気をつけて!水が本間に暑い!

しかし駅のそばに適当な温度の足風呂がある!
16:00時に水がなくなると忘れないで!

信じられなかったら中に飛んでいってみ絶対に生き残らない!地獄かな。。。!?

熱海市が梅の花で有名!特に2月に(運が良ければ三月まで!)!

もうひとつの目玉がMOA博物館です。一日間のバス切符を買ったほうが良い。海に沿ってと山に登っている熱海市の中に移動すると歩くには無理がありますからね。バスが最適!

MOA博物館と周辺の山からすばらしい風景を楽しめる!

博物館の周りの公園の中にどんな季節に算法も楽しい!

外に撮るべき写真がいっぱい!
残念ながら博物館内写真がほとんど禁止!

ロビーの中に。

中からスバrしい写真を撮ってみてね!

そこで写真がOKだった!

熱海港!地元の字と立ちが日本のナポリとしてPRしている!笑い

博物館の入り口!

険しい坂にたくさんの梅木が植えてある。

フォーカスし難い・・・!?

この公園で歩くと非常に良い運動になります!笑い

でしょう!?

次に地元のマーケットを訪問します!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中