浜松酒造


The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

tenjigura-int1.jpg

2月29日は晴れて素晴らしい日だった。浜松駅で桜井美佳様という友達と一緒にもう一人のAustralia人であるラヤン。マット友達に会いまして中村保雄社長の招待のお陰で浜松酒造を訪れに行きました。
浜松酒造は昔から天神蔵と酢津世城の銘柄で有名です1871年に中村五郎七(浜松酒造の贅沢な米焼酎の銘柄です!)に創立されました。
tenjigura-int2.jpg
実際1953年まで荷中村酒造と呼ばれましたけれども当時他の酒造を吸収下ため(日本政府の命令で)浜松酒造の名前になりました。
中村社長の父様が20年前にビール。ホールを開店した。1998年にビール製造の法律が変わったので遂にビール醸造も立てました。2003年(に米)焼酎と2005年に梅酒も製造が始まりました。
遂に今年初めて山廃地酒を造るようにできました。山廃派まだまだ静岡県で葉珍しい地酒です。

tenjigura-int3.jpg
その上今年から杜氏担当者は28歳増井美和とゆう女性の方二なりました!静岡県ではお酒を作る責任を受けた女性の方は初めてです!

tenjigura-int9.jpg tenjigura-int10.jpg tenjigura-int11.jpg
我々は本当に運がついた時に来ました。酒製造が終わりまして山廃乃仕込みになったばかりでした(次焼酎やビールや梅酒などなどで忙しくなります)。
tenjigura-int12.jpg
タンクの中にあった三段仕込みができたばかり酒を見せた時に中村社長がマット様に”中に落ちないように気をつけてね!しないと天国に行くのはちょっと早いからね。。。”注意した。友達は荒っぽいAustralianだから。。。

tenjigura-int5.jpg tenjigura-int6.jpg
浜松酒造は地酒や焼酎や梅酒とビールを造るだけでなく酒造をevent spaceとしても旨く使います:結婚式でもプライベート。ロック。コンサート空間としても使用することができる!

tenjigura-int7.jpg
焼酎といえばとでもない贅沢な米焼酎です!だって素晴らしい地酒の酒粕で醸造されていますね。!

店だけ十分訪問する理由になります。何を買うか本当に菜ヤマウかもしれない!カードで払えますからお土産を沢山を持って帰ることができる!

浜松酒造の生産量と原料
地酒:800石
梅酒:1,000リトル
焼酎:6,000リトル
梅酒:6,000リトル
ビール:2,000リトル

米:あいちの香り、山田錦、五百万石、誉富士(静岡県産)
  山田錦(兵庫県)、美山(秋田県)

酵母: SY103, HB-1, NEW-5 (静岡県産)、9号、10号

天神蔵・浜松酒造株式会社
430-463-3851 浜松市中区天神町3-57Tel.: 053-4616145
Fax: 053-463-3851
HOMEPAGE (Japanese)
営業時間: 10:30~21:00
定休日:火曜日

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中