静岡県産のリキュール

増一酒造・傳次郎(梅香)

殆ど毎年有る静岡県の酒造が新しい梅酒を出していただける。やっぱり夏になる氷と飲む美味しい!

遂に静岡市の増一酒造も提供してくれました。
ところで”傳次郎”の意を解りますか?杜氏の名前ですけれどどんな人物によって祖呼ばれるか?

この梅酒は普段の15度ぐらいアルコール分よりも少ないから女性の方と若者に丁度いい。

増一酒造・傳次郎(梅香)

アルコール分:7~8ど
原材料名:梅。清酒。氷砂糖
内容:500ml
製造:2008年7月11にt

透明さ:非常に透明
色:薄い赤/桃色
香り:軽い。辛口。梅
ボデイ:滑らか
味:口当たりが優れているが比較的に早く消える。上品。辛口。

コメント:夏にやっぱり氷と美味しい食前酒!実際私がストレートで飲んだ!
——————————–
浜松酒造のスモモ李梅酒

ribaishu.jpg

浜松酒造が造っているスモモの李梅酒は非常に珍しくて幻liqueurです!
浜松市で栽培されているスモモと自分の米焼酎や梅と混ぜて作られている。その素晴らしい赤色はスモモのお陰です!
酸味科、香,着色科が一切も使用されていない。完全に新鮮な飲み物ですから安心!
アルコール分は14~15%ですからロックで飲むのは普通ですが妻は辛口の城ワインと混ぜると最適だと思います!
生産は非常二少ないですから予約したほうが良い!

天神蔵・浜松酒造株式会社
430-463-3851 浜松市中区天神町3-57Tel.: 053-4616145
Fax: 053-463-3851
HOMEPAGE (Japanese)
営業時間: 10:30~21:00
定休日:火曜日

———————–
浜松酒造の蔵元の梅酒

tenjin-umeshu.jpg

静岡県には日本のNO1地酒と贅沢な焼酎だけ出なくて素晴らしい梅酒製造されています!
静岡の酒造は梅酒を作る時に自分の地酒か焼酎をしようしてそれと静岡産の梅を入れるわけですから絶品!

浜松酒造(天神蔵ー出世城)は地酒、焼酎、ビールと梅酒を製造する(何時かワインも作ってくれるかしら?)。

蔵元の梅酒
アルコール分:15度
原材料:米焼酎、梅、砂糖。
香料や着色料は使用しない。
生産:2007年6月

ロック化冷やしてストレートで飲んで最適!
上品、飲みやすい、満足感。女性の方にも男性の方にも人気!
アペリテイフで完璧!

HOMEPAGE
———————–
花の舞酒造の梅酒

hana-ume1.jpg

昔から浜松市にある花の舞酒造は沢山のリキュールを造る。
その中ではとても美味しい梅酒を造る。
純米酒と静岡県産の梅とゆ贅沢な原材料を使います。
アルコール分:15ど
梅エキス:15%
内容量:500ml
値段:1,250円(ちょっと贅沢けれど、品質によればまだ安い)
とても美味しいアペリチフ(食前酒)二なります。冷やしてから夏でも現在暑い秋で最適!

—————-
志田泉酒造ー梅丸

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

最近梅酒が段々人気になりますために静岡県在酒造が作る企画が増えるのは事実です。
藤枝市にある志田泉酒造はついに美味しい梅酒を出してくれた!
アルコールはただ11度ですから冷やして暑い夜になると飲みやすい!

原材料名:米、米麹、梅
透明さ:とても透明
香り:干梅、
色:薄い橙桃色
ボデイ:軽くって滑らか
味:細かくて上品様相外ドライ。飲みやすくてどうしてかもう一杯を飲みたくなります。美味しい酸味が口の中に残ります。

コメント:素晴らしい食前酒になります。序品で大人の感じ。欧米産のアペリチフに負けない。冷やしてか氷と飲んで!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

静岡県にはどの位良い物あるか知っていますか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。