静岡県のスペイン料理

マンド/MANDO, Neo Japanesque Bar

ランキング: 
サービス: すぐれて非常に笑顔で親切
設備:
値段:
得意:タパス。静岡県産地酒。静岡県産魚。全日本からの焼酎揃え。
宴会室有
地図

最近静岡市にはだんだん”専門料理”の店が増えて嬉しい。
一番最近開店したのは面白いスペインと日本の料理を組み合わせるMANDO/Neo Japanesques Barです!
本当に入ると日本語が食まされるスペインのタパス・バーみたい(笑い)!

すごく気が楽ことができる店のスタッフ(7人)がエア顔で問えも親切です。やっぱり他の2件の店を試合する平井武マネージャが厳しい氏ですからね!
”飲む”客さんのために色々なものとやり方がある:

日本酒(90mlグラスは円350~1,200) はトップクラスです:静岡県の酒造が磯自慢、青島、国香、杉井、土井、高島、森本、大村屋、神沢川、英君と初亀で酒の種類が19!
他の県から又11種類!

ところがスタンディング・バーのスペースもある!

勿論ワインがある!

ワインがボトルか半ボトルかグラスで注文ができる。
リーキュールが7種類コックテールも日本茶もハーバルテイーもそふとどりんくもあります。

焼酎がたくさん!芋x13、麦x11、米x8!
それに加えて限定焼酎が7種類と泡盛3種類もある!

食べる客さん画毎日変わるブラックボードを見て選ぶわけです。
平均的にタパスが13~種類(円300~600)、料理が16~種類(円200~1,400)を提供しますがシェフと相談すれば保管料理が可能。!

とりあえずヂスプレーをよく見て:魚。。。

タパス。。。

又タパス。。。

野菜テリンヌ。。。

又又タパス!

急いでいる火薬がタパスを食べながらワインを飲んでは合理的!

祖言われてもすぐに増えている(笑い)!

一人で急いで食べて飲んでも数人ゆっくりしてでもとても楽しい居酒屋!
Event/イーヴェントもよく提供しますからよく調べてね!

マンド/MANDO, Neo Japanesque Bar
420-0031静岡市葵区呉服町2-4-6森ビル1&2F
Tel. & Fax: 054-221-5103
営業時間:17:00~02:00
定休日:日曜日
宴会とパーティー可
カードOK
—————————

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

静岡県にはどの位良い物あるか知っていますか?