静岡おでん

乃だや

乃だやをどいう風に述べればちょっと迷っています。完全おでん屋ではないからね。まあおでんで得意である居酒屋にしましょ。
どんな名前で呼ばれてもとても人気ある店です。月曜日夕方時にはいた時もういっぱいだった。幸い我々の”団体”のメンバーである百瀬様が畳の席を予約してくれた。どうして毎日営業していますか解りました:お客は手九尾を許してくれないから。とにかくどんな桧でもどんな時間でも絶対予約してね!

我々のせきが店の奥にあったからオデンがいっぱい容器乃前に歩きました。カウンターに座れなくちょっと残酷。。。まあ五人がいったから無理。。。でも次回絶対にカウンターに座る!

静岡地酒の愛好者、お喜びになって下さい:増一(静岡市)、初亀(志田郡)、花の舞(浜松市)と志田泉(藤枝市)は提供されている!自分が花の舞(純米原酒)と志田泉(生吟醸造)を頂いた!やっぱりオデンに地酒は最適!ところで静岡おでんについて面白い記事を読みたかったら2008年3月号DANCYUを買ったほうが良い!

勿論おでnは目的だったけれどもその前に(当然!)刺身の盛り合わせを注文した。とても良い値段で美味しい:
右から:鰤、黒鯛、赤身、平目、イサキ。黒鯛やイサキが駿河湾の魚でエシャレットと山葵は勿論静岡産物です!
百瀬様と私がいつまで静岡市でこんな素晴らし久手良い値段の刺身を食べることができるかと考えた。段々東京のみせは盗んでいる!(いずれも東京が静岡県の優れている料理人や魚や野菜や肉を盗む事実について記事を書く!)

川島様はやっぱり”かわい”槍烏賊を頼んだ!何とか一匹をおらった!

乃だやも又素晴らしい天婦羅を作ってくれるからたらの芽を食べた。ところでたらの芽が”天婦羅の王様”と呼ばれるね!

フライ野菜も食べてみてね!

解った、解った!オデンも注文したよ!
乃だやでは静岡風や関西風と味噌おでんを提供している!上の写真は関西風。

静岡風おでんくどくないから食べやすい!静岡ですから”出汁粉と青海苔”の粉と一緒に出してくれる。

でも野菜が好きの方が絶対味噌大根を注文して!美味しいいい!
勿論他のおでんを食べましたが中々みんなを撮る時間がなかったので許してね!
次回をきたいしてね!その前に常連にならないと入りにくいかもね!

乃だや
静岡市葵区七間町16-10
Tel.: 054-251-3870
営業時間:17:00~23:30 (日曜日と祭日~23:00)
三階に宴会可
—————————–
こばやし

kobayashi2.jpg

仕事ついに終わって電車に乗る前にまだ時間余裕がれば静岡JR駅まで歩いて10分以内典型的な”おでん屋”がある。
5時半過ぎていっぱいになって座れない特に年輩に人気がある。
昭和30年代創立してもう三代目になりました。
kobayashi3.jpg kobayashi4.jpg 
おでんは静岡風で黒っぽいですけれども汁はくどくないから静岡人たちにはバランスが良い。
おでんが美味しいが当然だが串焼きも食べ見てね!
kobayashi1.jpg
遂に気に居た事(良いポイント)は静岡県産の地酒を出している!杉井酒造の杉錦本譲像。

こばやし
静岡市葵区紺屋町5-1(パルコデパートの裏出口から出て左の最初の角)
Tel.: 054-2524932
営業時間:17:00~22:00
休み:日曜日

————
とみ井
oden.jpg

とみ井は居酒屋よりも日本料理店ですから出しているおでんはちょっと贅沢で上品な食べ物です。
元々料理は京都風ですから汁は静岡風のものよりも軽くって薄い色です。おそらく静岡市の一番美食的なおでんです!

とみ井
住所:静岡市葵区両替町1-2-7、とみ井ビル1F
Tel.:054-2740666
Fax :054-2730033
営業時間:11:00~13:00(予約要)
       17:00~22:00
休: 日曜日、祭日
VISA等カードOK
—————
まぐろ家
oden-maguroya.jpg

”おでん屋”で美味しいおでん探すよりも優れている居酒屋を調べば旨いおでんを発見する率が高いと思います!
上の写真にはまぐろ家が一年中出しているおでんの例。
汁は丁度関西風と静岡風の間です。くどうくないし焼酎と地酒を飲んで旨いツマミだぜ!

まぐろ家
420-0839静岡市葵区鷹匠1-11-9 (2F)
Tel.:054-2514101
営業時間:17:30~24:00
定休日:日曜日

—————–
野菜亭

oden-y1.gif
このブログの目的は批評でもないし喧嘩も出ないけれども”静岡おでん”とゆう表現を聞くとちょっと問題が感じる。
静岡市民の中に沢山の人々は長く煮た黒っぽい汁が好きかも知れないがおでんの味はどうかな。。。それになーがい間煮てか先に焼いてから冷蔵庫で保存された肉や卵や芋等等を食べると健康であるかな。。。さいごに日本からしをたっぷり付けると本当の味を解るかな。。。
oden-y2.gif
他の記事で紹介した野菜亭はそのおでんの味を大切するから”関西風”(つまりおでんは静岡だけの物ではないね)汁に付ける。日本からしの変わりに柚子胡椒をつける。出す時に食べ安いサイズで切って綺麗に飾って適量の汁を使う。最後に微塵きり葱を入れる。美味しい汁と一緒に飲みきる!上の写真を見ればどしていつも食べたくなるかわかるだろうね!

野菜亭
420-0034静岡市葵区両替町1-6-2グリーンハイツ和門1-C
Tel.:054-2543277
予約要

—————–

おがわ

ogawa01.gif
NHK, TBS, Fuji TV と TV Tokyo の番組のお陰で静岡おでんは全日本で有名になりました。
静岡市にある300件以上の中に「おがわ」TVで注目されました。
日曜日5月20日市で自転車でブラブラしていずれもお腹が空いてしまうだろうと思ったからちょっとオヤツとして食べに行くと決めた。
やっぱり日曜日も超忙しい!20分間以上並んで待った!
ogawa03.gif
興味あれば(勿論!)日曜日以外で3:00と5:00最適と思う。
ogawa02.jpg
「おがわ」のおでnはやっぱり美味しい。と安い!(一本80円)。
一般的に静岡風おでnの汁は味と色共に濃いけれども{「おあがわ」のおでん丁度良い!
日本人も外人も楽しくて美味しく食べられる!

おがわ
420-0867静岡市青い区馬場町36(浅間神社通り)
Tel:054-2522548
Fax:054-2522549
Faxか郵便注文がOK
営業時間:10:00~18:00
休:水曜日

広告

“静岡おでん” への 3 件のフィードバック

  1. 沢山の おでん見てたら 食べたくなっちゃったケド・・・家で作るには ちょっと暑い(;_;)
    どのおでんも 美味しいそう~♪ 「おがわ」のおでん 食べて見たいな
    そして ロベルさんの 奥様のカレーもね(^o^)丿

  2. つくね様!こんにつちは!
    おがわのおでnは静岡の典型的なおでんだけどちょっとくどいかもしれない!
    今からつくねのブログに挨拶しにいきます!

  3. (^ー^)こんにちは!

    私は静岡出身のまなみです。
    時々ロベルさんのブログ拝見してまーす☆

    ん~~!おでん、食べたくなりました!
    青海苔に、出し粉かけて食べたい~!

    今は横浜に住んでいるので、静岡の味が恋しいです(T0T)
    静岡って、海も山もあって食材が豊富なんですよね☆

    ロベルさんは、富士市に行く事はありますか??

    機会があったら、是非 『さかなもちづき』 に行ってみてください☆
    サツマイモのテンプラが絶品です!
    あと、富士駅から歩いて15分 『ぽりぽり』 のチーズケーキも絶品なんです!

     人から紹介していただいたところなんですが、今は頻繁に帰れないので食べられません(T~T)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

静岡県にはどの位良い物あるか知っていますか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。