SN3O0270

静岡県地ビール:Aoi BrewingのLitbitter Stout/リトビタスタウト

静岡市葵区御幸町AOI BEER STANDでAoi Brewing・アオイブルーイング社の一番新しい耳鼻r-るを出しているところです:Litbitter Stout・リトビタスタウト!

SN3O0268

実際”Litbitter”というネーミングが話題になりました!
“a little bit bitter” か”little bitter”の意味と言われた!
やっぱり日本語でネーミングすることは難しい!

SN3O0269

タップでだされている
大麦、麦芽、ホップ、炙りモルト、イースト
無濾過
アルコール分:5.5度
透明さ:不透明、一寸曇っている(無濾過と生イーストですから普通)、非常に綺麗
色:濃い茶色
泡:比較的に長く持つ。非常に細かい、クリーミー。ミルクコーヒー色
香り:ライト、食パン、トースト
味:スムーズ、深くて、新鮮な口当たり。飲み込むとより深くなる。
ドライコーヒー、ほんの少しのカラメル。ドライないちじく
 比較的長く口の裏に残る。美味しい酸味を出しながながら去る。
色々な”顔”をずっと見せて興味深い地ビール。
食事しながら飲んであまり変化しない。

コメント:両方ともに新鮮でしっかりしている。
   バランスが非常に優れて美味しい酸味の仕上げ!
   食事に美味しく合う!
   ゆっくり飲める地ビール!
   飲みながら色々な”顔”をよく見せる!
   Aoi Brewingは本当に”coming of age・成人”になりました!

SN3O0259

Fish and Chips/フィッシュアンドチップス! BLUE BOOKS café・静岡市!

サービス:笑顔で非常に親切
設備: 全面的に非常に綺麗。デンビル共同お手洗いですけれども素晴らしい
値段:量が大きいですからリーズナブル
得意:世界中の料理。ヴァラエティが溢れる。美味しい材料。素晴らしい本と雑誌。完全禁煙!

最近色々な”理由”のため中々静岡市葵区御幸町にあるBlue Books cafeで時間をゆっくり過ごすことができなかった。せっかくそこでのんびり食事したり飲みたり本を読んだりできるのに・・・

SN3O0256

先日14:00にお腹がペコペコして一寸時間がなくてメニューに書いてあったfish and chips・フィッシュアンドチップスを見てすぐに注文した!

SN3O0257

赤ワインを飲みながら完全食事になりますね!

SN3O0258

勿論魚が美味しいがチップスは本物のじゃがいものwedge/ウエッドジュ!これだけ嬉しい!

SN3O0260

勿論イギリス製のワインヴィネガーを出してくれるがうまいタルタルソースも提供してくれる!
その上値段が本当に優しい!

BLUE BOOKS café・ブルーブックスカフェ

420-0857静岡市葵区御幸町4-6, Den Bldg 1F
Tel.: 054-280-7644
営業時間: 11:00~14:30 (ランチ), 14:30~17:30 (カフェ), 17:30~23:00 (ディナー)
完全禁煙!
カードOK
HOMEPAGE
FACEBOOK
Twitter: @BlueBooksCafe

SN3O0282

寿司デザイン:すし幸・尾留川健太さんの寿司ミルフィーユ!

サービスプロで非常に親切
設備非常に綺麗。優れておるお手洗い
値段:リーズナブル
得意静岡県産と国産の魚と海の幸の広い揃い。地酒と焼酎の優れているリスト

SN3O0272

また静岡市葵区青葉通りにあるすし幸・尾留川健太親方がどうして全日本寿司デザイン会で優勝したか証明してくれました!
実際今回のミルフィーユの材料を指名させていただきました!
まずシャリが胡瓜とアボカドを含めた!

SN3O0273

尾留川健太親方はその上に胡瓜のベッドを作って生鮭といくらの花を乗せた.真ん中に生鮭の薔薇を入れた!

SN3O0274

次甘エビの”滝”をつけた!

SN3O0279

お仕上げとして周りに姫ネギや卵焼きといくらを使って飾りました!

そのディナーのレポートは間もなく!

Sすし幸
420-0032静岡市葵区両替町2-3-1 (青葉通り)
Tel.: 054-251-9701
営業時間::17:00~25:00、 17:00~23:00(日曜日)
定休日:水曜日
予約した方が良い
カードOK
HOMEPAGE
禁煙の個室可(4人

SN3O0255

静岡県産地酒:杉井酒造・杉錦山廃純米秋あがり誉富士

最近専門店の中にテースティングをしているね!

SN3O0253

今回静岡市葵区御幸町にあるSommeliere Wine & sake Barで藤枝市にある杉井酒造の地酒を味わった!

SN3O0254

また長い地酒の名前!杉井酒造・杉錦山廃純米秋あがり誉富士

SN3O0256

米:誉富士「静岡県産」
精米歩合:70%
アルコール分:15~16度
日本酒度:+8
酸味:1.6
酵母:協会701号
一回火入れ
瓶詰め:2014年8月

透明さ:非常に透明
色:薄い金色
香り:強い、ドライ、フルーティー。カスタード、栗
ボディー:滑らか
味:強い純米の特徴を出しながら非常にフルーティーで辛口の口当たり
 複雑:カスタード、栗、アーモンド、ダークチョコレート
 より辛口人って去るまでに一寸残る。
 食事と一緒に飲むとyロイ辛口になって青野菜と美味しい酸味が現れる。
 食事から離れるとダークチョコレートが強くなってコーヒー豆が現れる。

コメント:辛口さと細かさのおかげで食事にピッタリ合う地酒です!
   ワインの変わり飲める地酒です

SN3O0255

静岡県地ビール:Aoi BrewingのAlt/アルト

Aoi Brewingが遂に全く違う地ビールを出して始めました!

SN3O0253

ところでMild Ale・マイルドエール以外今まで提供してくれた地ビールが幻になんるんだ!
一番新しい地ビールはAlt・アロトです!

SN3O0254

タップでだされている
大麦、麦芽、ホップ、炙りモルト、イースト
無濾過
アルコール分:5.5度
透明さ:一寸曇っている(無濾過と生イーストですから普通)、非常に綺麗
色:濃い茶色
泡:比較的に短く持つ。非常に細かい、クリーミー。茶色っぽい
香り:ライトとドライ。蜜柑
味:辛口と深い口当たり。”正確”が強い
 炙りコーヒー豆、ドライカラメル、トーストパン
  円やかでバランスが優れている。
 何かと一緒に食べても変化しません。

コメント:両方共に新鮮でしっかりしている地ビール。バランスが非常に優れている。美味しい酸味。
   今まで提供してくれた地ビールと比べると早く進歩してくれた!
   非常に期待できるし満足感が高い・新鮮・
    辛口で美味しい酸味ですけれども女性の方も男性の方も好むと思っております!

SN3O0257

ワイン&酒バー:La Sommeliere・ラ ソムリエルでCroque-Madame/クロックマダムと杉井酒造山廃純米・静岡市!

サービス:ちょっと恥ずかしがりが非常に親切
設備:全面的に非常に綺麗。綺麗なお手洗い。完全禁煙!
値段:リーズナブル
得意: グラスで飲める地元の地酒。世界中のワインリスト。ワインと酒を買って持ち帰ることができる。美味しい地元のパン屋さんのパンとパストリー。自家製の間食とつまみ。

SN3O0253

何回も同じことを繰り返sても構わない:正直言わせば家内よりも正しい環境の中で酒ノテスティングしたいがそういう”場所”が少ない。
が・・・静岡市葵区御幸町にあるLa Sommeliere・ラ ソムリエルは同時にテスティングと意見交換する最適な場所です!

もうすでにそこで行った4番目の静岡県産地酒のテースティングになりました!

SN3O0254

今回味わった地酒は藤枝市・杉井酒造の山廃純米です1
静岡県産の誉富士酒米で造られていますから非常に面白い地酒だった!
そのレポートは間もなく!

SN3O0258

日本ではCroque-Monsieur(フランス語で“紳士を食べる”)と同じようにCroque-Madame(”奥さんを食べる”)が色々な形・姿で現れるが長谷川浩美さんの自家製のCroque-Madameに興味を持って早く味わいたかった!

SN3O0259

自家製のピクルスと一緒に出せれていますから完全な食事になります!

SN3O0260

長谷川浩美さんのCroque-Monsieurはサンドのやり方で静岡市葵区北安藤のTrottix Bakeryの Pain de Campagneの二枚を使用する!
中身は甘い白い玉ねぎとIberico bacon・イベリコのベーコン!
トッピングが自家製のbechamel sauce・ベシャメルソースとフランス産のgruyere・グリュイエールチーズ!
Croque-Madameですから目玉焼きで乗せられています!

次のテースティングを期待します!

LA SOMMELIERE/ラ・ソムリエル

420-0857 静岡市葵区御幸町7-5アイセイドビル1F
Tel. & Fax: 054-266-5085
営業時間: 11:00~22:00
定休日:日、祝日
完全禁煙!
完全禁煙

SN3O0193

静岡県地ビールAoi Brewing-Pale Ale/ペールエール(3バッチ目)

静岡市葵区御幸町にあるAoi Brewingは遂に3バッチ目のペールエールを提供している!

SN3O0191

ところで浅間神社の近くにある醸造所のそばにパブを10月下旬に開店する!
その時からそこでテースティングをするつもりです!

SN3O0192

タップでだされている
大麦、麦芽、ホップ、イースト
無濾過
アルコール分:4~5度
透明さ:一寸曇っている(無濾過と生イーストですから普通)、非常に綺麗
色:濃い橙、柿色
泡:比較的に短く持つ。非常に細かい。白い
香り:ドライ蜜柑
味:口当たりが辛口軽い。非常に新鮮です。
 蜜柑、食パン、柿
 十分に口の中に残って美味しい酸味を出しながら去る。
ずっとソフトとドライの味を出している。
  食事と一緒に飲んでも変化しない。

コメント:ハイレベルの乾いた喉を満足する地ビールです。2バッチ目と似ているがよりボディーがしっかりしている
   暖かい午後の時飲めば最適。
   2バッチ目と同じように早く飲んでしまいますので大きいグラスで飲んだほうが良い!

AOI BREWING

現代に地ビールを出す店!:
AOI BEER STAND
静岡市葵区御幸町4-6デンビル1F
Tel.: 054-260-5203
営業時間: 11:00~23:00
カードOK

GROWSTOCK

420-0852静岡市葵区紺屋町Koyamachi Naka Building, 5F
Tel.: 054-293-9331
営業時間:17:00~25:00 (月~木), 17:00~27:00 (金、土), 17:00~24:00 (日)
パーティー是非(予約した方が良い」
カードOK

静岡県にはどの位良い物あるか知っていますか?

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在2,123人フォロワーがいます。