フランス・ビストロ風料理:静岡市・La Table Du Boucherのディナー(2014年11月!

サービス:笑顔で穏やか
設備:全面的に非常に綺麗。優れているお手洗い。完全禁煙!
値段:やや高い
得意:フランスビストロ風料理。お肉!ワインバー。

SN3O0169

すでに美味しいレストランが溢れる静岡市葵区鷹匠にあるLa Table du Boucherが注目されている!
イタリア料理を含めて本物のフランスビストロ風料理を提供しているだけでなく遅くまでワインバーになる!
先日参加目の訪問だった。やっぱりメニューをもう一回調べたかった!

SN3O0181

牛肉カルパッチョ!

SN3O0179

本物の”カルパッチョ”は牛肉のものだけです!

SN3O0177

牡丹海老ぼタルタル!
まあほんとに言わせば”タルタルたるたるが馬肉のものですね!

SN3O0173

秋刀魚炒め!

SN3O0175

フランスビストロ風料理のクラシック!

SN3O0176

オニョン・グラタン・スープ!

SN3O0182

イタリア風カニトマトクリームのパスタ!

またそこで会いましょうね!

LA TABLE DU BOUCHER

420-0839静岡市葵区鷹匠2-20-5-1
営業時間:18:00~23:00 (ランチは土曜日のみ)
定休日日曜日、第3月曜日
FACEBOOK
完全禁煙!

静岡県産地ビール:Aoi Brewing-テラロザマイルドエール・Terra Rosa Mild Ale

静岡市葵区にあるAoi Brewing・葵ブルーイング社が最近ブラウンエールをよく研究していますが自分ノフアンに覚えさせるために 色々な名前を考えてつけなければならない!

SN3O0199

テラロザマイルドエール・Terra Rosa Mild Ale!
多分”Terra Roja Mild Ale”も書くことができる!

SN3O0200

タップでだされている
大麦、Australian Galaxy・オーストラリアンガラクシーホップとcrystal munich malt・クリストルミュニクモルトとmaris otter malt・マリスオッターモルト,生イースト
無濾過
アルコール分:5.5度
透明さ:不透明、一寸曇っている(無濾過と生イーストですから普通)、非常に綺麗
色:濃い茶色
泡:長く持つ、細かい、クリーミー、薄い茶色
香り:新鮮でフルーティー。食パン、柑橘。非常に綺麗な香り
味:非常に深くてフルーティーで新鮮な口当たり
  口の中で十分残しておいしい酸味を出しながら辛口になって去る。
  蜜柑、柿、食パン、ローステッドオーツ
  しっかりして最小の印象ずっと守る。
  食事しながら飲むとドライコーヒー豆が現れる。

コメント:地ビールの大人の愛好者のための地ビール!
新鮮で、満足感があり地ビール。
 一年中楽しめる!
違うナメでロングセラーになりそう!
でも気をつkて!アルコールが遅くきく!

AOI BEER STAND
静岡市葵区御幸町4-6デンビル1F
Tel.: 054-260-5203
営業時間: 11:00~23:00
カードOK

BEER GARAGE
Aoi Brewing Co.静岡市葵区宮ケ崎町30
Tel.: 054-294-8911
営業時間:17:00~23:00(月曜日~金曜日),15:00~23:00(土曜日),15:00~22:00(日曜日)
定休日:火曜日
COD現金だけ

地図

ワインバーーランチ:La Vigne・ラヴィンニュ・静岡市

SN3O0197

サービス:笑顔で非常に親切
設備:zん面的に非常任綺麗.素晴らしいお手洗い.完全禁煙!
値段:リーズナブル
得意:フランス産自然のウィン(グラスでもOK)。ランチ

SN3O0198

静岡市葵区紺屋町(Jr静岡駅の北口の向こう側)にありワンバー・LA VIGNE SHIZUOKA・ラヴィンニュにい色々な変化が起こりました!
夜のフードメニューが変わりましたが今週から月曜日から金曜日までランチも提供されています!

SN3O0190

カンターーが変わらなかったが今経っても座ってもできる!

SN3O0189

3個の小さいテーブルの椅子食事のため加えられた。でもワインの棚のそばにまだ立ち飲めます!

SN3O0188

勿論ランチでもワイングラスを注文することができます!

SN3O0187

でも大きいな変化が800円だけのランチです!
毎週変わってくれる!

SN3O0194

今週のランチ!
さてと・・・なにがあったかな?

SN3O0191

スープとサラダ!

SN3O0192

人参サラダ、かぼちゃのピュレー、サラミの炙り!

SN3O0193

暖かいミネストローネとレタスのサラダ!

SN3O0196

メーン:豚バラ肉と蕪のポトフ、パン付き!

非常にリーズナブルで満足感があり美味し買った!

LA VIGNE SHIZUOKA・ラヴィンニュ
静岡市葵区紺屋町17-2.
Tel.: 054-205-4181.
営業時間:10:00~22:00 (日・祝:11:00~20:00)
ランチ:(800円)月~金曜日:11:30~14:00
カードOK
完全禁煙!

野菜料理居酒屋:野菜刺身・やさい亭・静岡市!

SN3O0167

サービス優れて非常に親切
設備全面的に非常に嫌い。素敵なお手洗い
<strong値段リーズナブル
得意:野菜の料理・ベジータリアンとベーガンがOK!地元の材料を主に使用する。おでん。地酒や焼酎とワイン!

SN3O0166

何回も言わせていただきましたが日本、特に静岡県が野菜の愛好者の天国です。一年中野菜が栽培されるため日本で一番野菜種類お見つける県が静岡県です!新鮮と美味しいだけでなくどこから来たかすぐ調べることができるね!

SN3O0157

上のお通しは野菜の料理ではないが先に説明すれば野菜のお年を出していただける!

実際静岡県市に野菜料理を提供してくれる居酒屋が何件もあ利マスカラ野菜しか食べない友達と一緒に行ける!
その中で自分が静岡県で一番美味しい野菜居酒屋は静岡市葵区常磐町にある:やさい亭!
やさい亭で欠かせない一品は次のようにです:

SN3O0158

野菜刺身盛り合わせ!
上は基準のものですがもっと大きい盛り合わせはもちろん可能です!

SN3O0163

がy区から見ると・・・

SN3O0160

アイスプラントとセロリ!

野菜はみんな歯ごたえが素晴らしくてジューシー!

SN3O0161

トマトと大根!

SN3O0162

胡瓜!

SN3O0164

玉葱と紫蘇!

SN3O0159

シンプル臥見えるが本間に美味しいドレッシング:ごま油、塩と味噌!

SN3O0168

野菜でないが酢たらこが美味しい!

やさい亭
静岡市葵区常磐町1-6-2グリーンハイツ和門1-C
Tel.: 054-2543277
営業時間:17:30~22:00
定休日:日曜日
予約板方が良い
コース::3,000, 4,000, 5,000円
一品のカートもある
パーていーは是非

フランスのケーキ!パティスリー・ル。テニェ・静岡市!

この数年間静雄会にあるケーキ屋さん、特にフランス風のケーキ屋さん、のレベルがだんだん上がるようになった!

SN3O0099

フランス・パリ・L’Etoile du Berger・レトワール・デゥ・ベルジェで数年間働いてから東京・エルメ社のシェフパティシェとして長い経験を得てルドヴィック・る・てにえさん(フランス・ブルターニュ地方・ゲランドゥ市生まれ)今年4月2日ついに静岡市葵区幸町で自分のパティスリーを開店しました!

SN3O0107

Kiwako Le Teigner・ル・テニエ紀和子さん、Ludovic Le Teigner・ルドヴィック・ル・テニエさんと松下恵さん!

紀和子奥さんと松下さんスタッフが一生懸命に助けてにも拘わらず非常に忙しいためルドヴィックさんが12月からもう一人のフランス人パティシェを雇う!

SN3O0105

ピスタチョとパヴォのケーキ!

4月から短い間ですけれども上品な季節のケーキとマカロンのお蔭で全静岡市注目されるようになりました!
クロワサンとパンショコラも素晴らしいがすぐ消え柾うからはく来ないと・・・!

SN3O0104

ミツティユとチョコレートのケーキ!

SN3O0103

静雄家健の誇りの抹茶のケーキ!

SN3O0102

素敵なマカロン!

SN3O0101

意地悪みたいおいしそう!

SN3O0100

今後ケーキのテースティング記事を期待してね!

Patisserie LE TEIGNER

420-0067静岡市葵区幸町10-1.
Tel.: 054-266-0067.
営業時間:10:00~9:00
定休日:火曜日
PATISSERIE LE TEIGNER FACEBOOK
Ludovic Le Teignier FACEBOOK

アメリカ料理:五品目の前菜サラダとマンハッタンクラムチャウダーランチ・BLUE BOOKS Cafe・静岡市!

サービス:非常に親切で笑顔
設備:全面的に非常に綺麗。強度に使用されているデンビルの手洗いが素晴らしい
値段:リーズナブル
得意:ビストロ風のいろいろの顔の料理。美味しい材料。本!

SN3O0108

現在日本円が安いですから外国人の友達にに静岡市の安くて美味しいランチを紹介すればよいと思っておりますね!1000円+80円(消費税)はいま9ドル位です!それに加えて飲み物も含まれている!
先日生野菜を食べたがって静岡市葵区御幸町にあるBLUE BOOKS Cafeの五品目サラダとマンハッタンクラムチャウダーのランチを食べに行った!

SN3O0111

アメリカ人たち臥喜ぶコーンブレッドなど自家製のパンも提供してくれる。何枚でもよろしい!

SN3O0110

美味しい暖かいマンハッタンクラムチャウダースープ!

SN3O0109

おなかがぺこぺこだったらすぐに始まっていいね!

SN3O0112

コーヒーを含むランチセット!

SN3O0113

野菜は非常に新鮮だけでなく主に地元産物です!
注文されてから作ってくれる!

SN3O0114

紫サツマイモのチップスはもちろん自家製!

SN3O0115

五品目前菜が日によって違う五種類の前菜を含む:コロッケやテーリンなどなど!

SN3O0116

”ちょっと小さな”ランチに見えるが本当におなかがいっぱいになる!

BLUE BOOKS cafe

420-0857静岡市葵区御幸町4-6、Den Bldg 1F
Tel.: 054-280-7644
営業時間:11:00~14:30(ランチ、14:30~17:30(カフェ)、17:30~23:00(ディナー)
カードOK
HOMEPAGE
FACEBOOK
Twitter: @BlueBooksCafe

静岡県産地ビール:蔵屋成沢酒造所・反射炉およーじゃセゾン

静岡市葵区御幸町でAoi Brewing社が経営するAOI BEER STANDはよくほかの静岡県産地ビールを出してくれるが早いうちに飲みに来ないとすぐに別の酒造の地ビールを提供するから飲めなくなってしまう!

SN3O0092

でも今回十分間に合った!また伊豆半島出石韮山にある蔵屋成沢酒造所の限定地ビールだった:反射炉およーじゃセゾン!

SN3O0093

来た伊豆半島で”およーじゃ”は”季節によって休憩や休みをとる”の意味です!

タップで出す。限定!
大麦、麦牙、ラカウホップ、生イースト
無濾過
アルコール分:5度
透明さ:不透明、一寸曇っている(無濾過と生イーストですから普通)、非常に綺麗Color: dark orange, persimmon
泡:細かい、比較的に短くく持つ、白い
香り:新鮮で軽い。かんきつ
味:美味しい酸味を出しながらドライとフルーティーな口当たり
食パン、ドライかんきつ、ドライ蜜柑。
十分長く残るので佐波が消えて甘いミカンを出しながら甘口で去る。
食事と一緒に飲んでもあまり変化しない。

コメント:非常に飲みやすくて新鮮な地ビールです。
 洋装外複雑な地ビールでバランスが非常に優れている。
 季節が変わって温度の変更が激しくなる時に最適な地ビールですね!

AOI BEER STAND
静岡市葵区御幸町4-6デンビル1F
Tel.: 054-260-5203
営業時間: 11:00~23:00
カードOK

静岡県にはどの位良い物あるか知っていますか?

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在2,921人フォロワーがいます。